kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

東海随一の紅葉の名所へ行こう!~愛知県・香嵐渓~

   

愛知県にある東海地方の中でももっとも美しいといわれる『香嵐渓』へ紅葉狩りにいってきました。

紅葉の景色はもちろんのこと、橋やお寺、歴史的名所やお店などもたくさん出店していて、充実した観光を楽しむことができます。

香嵐渓に到着!

香嵐渓が近づいてくると、やはり紅葉のシーズンともあって少し渋滞はしていましたがそれでも流れてはいました。

もし可能であればできれば平日の方がよいでしょう。

駐車場は香嵐渓の駐車場だけではなく、近くの公民館などの駐車場などもこのシーズンになると開放されています。

空車を見つけたら、多少遠くても入ってしまった方がよいかもしれません。

ちなみに観光地だけあって、駐車場は1000円前後と少々お高めですが、このあたりに住んでいる方の敷地の中を期間限定の駐車場として開放しているところの方が少しリーズナブルであったりもします。

香嵐渓とは・・・

ここには約4000本のもみじがあり、秋になると真っ赤に染まり多くの人々を魅了し、毎年約50万人もの人が訪れているのだとか。

また日没にはライトアップもされ、また昼間とは一味違った紅葉を楽しむことができ、一日中楽しむことができるのも魅力の一つです。

香嵐渓に到着!

香嵐渓に到着すると、赤、黄色、オレンジに色づいたモミジが出迎えてくれて、ワクワクしてくるものです。

到着すると川沿いにはとても賑やかにお店が出店をしていて、ちょっとしたお祭り気分を味わうこともできるのも子連れには嬉しいものです。

またここの出店はバライティーに富んでいるのも魅力の一つ。

中国人職人による刀削麺や、五平餅、地元の名物はもちろん、子供が好きな縁日気分も味わえるので、子連れには嬉しいものです。

そしていざ散策!

とても道幅も広くて、ベビーカーでも十分人とすれ違えるので歩きやすいのも魅力の一つです。

ここにもみじのトンネルという道で、太陽の光の加減によって同じ赤色でもさまざまな角度から楽しむことができるのもまたいいものです。

香嵐渓のシンボルの橋へ・・・

 

そして香嵐渓の中でも『待月橋』とよばれる紅葉と、この橋が相まって美しい景色を織り成す場所として知られています。

これは写真撮影にも人気の場所です。またこの橋の飯盛山側の岸には「五色もみじ」と呼ばれる、5色に変化しながら染まっていくもみじがあり、これは自然の神秘の賜物といえます。

橋の下を流れる矢作川に色づいたモミジが反射していて、またもみじのトンネルとは異なった楽しむことができます。

見ごろは11月半ばから下旬くらい。ここに来れば東海一といわれる所以が自ずとわかると思います。







 - おすすめ情報, スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , , , , , ,

  関連記事

絶景!天龍峡でのんびりライン下りをしよう!パワースポットもあり!

長野県にある天竜川のライン下りに家族にいってきました! 高速が近くまでできたので …

子供でも楽しめる!神楽坂にあるフルーツとイタリアンがコラボする新感覚レストラン

東京のJR飯田橋駅から神楽坂の方へ歩いていくと、斬新なお店もありながらも、レトロ …

東北で唯一現存する藩校・旧致道館を訪れよう!

鶴岡にはたくさんの歴史的名所があり、コンパクトにまとまっている町並みもまた歩いて …

1泊2日でも大満足!雪景色の函館の見どころや温泉施設を紹介します

銀世界と歴史と温泉を1泊2日で楽しめるのが函館です。 家族で1泊でも十分に見応え …

都会で散歩するならここ!【等々力渓谷】近くにはパワースポットも

東京の人気の街、二子玉。二子玉川駅から大井町線で2駅行ったところに『等々力渓谷』 …

御殿場高原でイルミネーションを楽しもう!

東名高速道路の裾野インターから5分、御殿場インターから15分のところに今話題の「 …

モト旅行会社勤務が語る『満席のためキャンセル待ちになります!』の真意とは・・・

旅行で希望の座席が満席の場合、キャンセル待ちで空席待つということも多々ありますが …

バンコクから足をのばしてカンチャナブリから泰緬鉄道に乗ろう!

タイの西部、ミャンマーとの国境近くにある町カンチャナブリは、人がすんでいた痕跡は …

モト旅行会社勤務が語る!賢い旅行のパンフレットの見方を伝授します!

旅行に行くときには実はパンフレットの見方のコツが非常に重要です。 見比べたりする …

映画の舞台になった美しい島・ピピ島の展望台をのぼろう!

タイのピピ島にきたら、海水浴にビーチでのんびりするのもいいけれど、ピピ島のきれい …