kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

奈良駅から少し足を伸ばして橿原神宮へ行こう!

   

今回おススメするのは奈良駅から少し足を伸ばした先にある橿原神宮とよばれる神社です。

パワースポットとしても注目されている橿原神宮は家族旅行にもおススメの観光地です。

橿原神宮へは駅から歩いて行くのがお勧め!

奈良駅から電車で一時間ほど南下していくと『橿原神宮』とよばれる駅があります。

駅名にもなっているようにここには『橿原神宮』があるのです。

この駅は奈良県の中でも大きい駅なのはたくさんの人で賑わいを見せています。

駅から歩くこと10分ほど、大きな鳥居が見えてきました。

畏怖堂々たるその鳥居は、とても強い印象です。

これは一の鳥居というそうで、この鳥居をくぐり、砂利を敷いた参道を進んでいくと、二の鳥居の前に橋がかかっていました。

下には小川が流れていて、どこか伊勢神宮を思い出させる光景でもあるのです。

高さ10メートル近い巨大な二つの鳥居はまさにこの橿原神宮のシンボルといえるでしょう。

橿原神宮とは・・・

大和三山のひとつ、畝傍山の麓にあり広大な敷地面積を誇っています。

祭神は媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)で、初代天皇とされる神武天皇が橿原宮に即位したという『日本書紀』の記事に基づいて、1890年に創建されたといわれています。

まだ150年と歴史は少々短いかもしれませんが、それを感じさせないほどに趣のある神社です。

中にはいってみると・・・

 

鳥居を抜けて砂利道を歩いていきます。

なんだかここ来たことがあるような気持ちになるのですが、ここはどこか東京の明治神宮ととても雰囲気が似ています。

周囲はとても賑やかなのにここだけは切り取られたように静かな時間が流れているのです。

敷地の中にはたくさんの樫の木が植えられていて、自然豊かな場所でもあります。

見えてきた池とは・・・

これは橿原神宮の中にある深田池とよばれるもので、四季の自然や動植物を観察できることで知られています。

深田池ではダイサギやアオサギ、ハクチョウなど鳥類も観察できます。

ちょうど朝もやの中、この池は周囲の奈良の大自然を映し出す鏡となっていてとても神秘的。

早起きは三文の徳の意味がなんとなくわかるような気がするのです。

そして拝殿へ・・・

境内はとても広大な敷地面積を誇り、その中央に外拝殿があり、奥には畝傍山が聳えたっています。

畝傍山は天の香具山、耳成山とともに大和三山と呼ばれ、大和三山の中で最も標高が高く約200メートルを誇っています。

この外拝殿は両脇に長い廻廊を連ねた壮大な入母屋造りになっていて、昭和14年に完成した建物なのだとか。

拝殿の横にはとても大きな絵馬がたてられていました。

人の背丈の数倍もあるほどにとても巨大ですが、ここは人気の記念撮影のスポットでもあるようで、ここで家族で写真を撮ればいい思い出になりそうですね。







 - 観光地&テーマパーク , , , , , , , , ,

  関連記事

静寂な川の流れに身を委ねて ~山形県・最上川の船下り~

山形県の観光のハイライトといえば『最上川の船下り』。 老若男女楽しる気軽な船下り …

二ヶ領用水の桜
お花見の穴場<ニヶ領用水を>満喫!近くの生田緑地もおすすめ

神奈川県を流れる『ニヶ領用水』。あまり知られてないかもしれませんが、春になると桜 …

~東京駅丸の内駅舎~新しく生まれ変わった東京のライトアップを見に行こう! 

東京駅はレトロとモダンが交錯する新しい駅として生まれ変わり、最近では注目を浴びて …

感動の散歩道!「福島県・五色沼」見どころ&泊まったホテルを紹介します

子供のころ家族で五色沼に行ったときの感動が忘れられなくて、今度は子供たちと行って …

子連れでも楽しめるプーケットのファンタシーショーへ行ってきました! 

プーケットでの夜、ビーチでの夜は子連れにとってはなかなかでかけるとこがなくて悩ま …

フジサン特急で富士山周辺を散策しよう!帰りは「ほったらかし温泉」へ

電車が大好きな子供も、大喜びな電車で旅をするのにおススメなのが『フジサン特急』で …

紅葉を見に行こう!歩行者用の橋として本州一!竜神大吊橋へ行こう!

11月になると寒さも一層深まり、寒さとひきかえに紅葉のシーズンがやってきます。 …

天空露天風呂が目玉「湯河原温泉 山翠楼」。子連れには露天風呂付き部屋がおすすめ!

家族で東京から近場でかつ、ちょっと静かな場所で過ごしたいと思ったときおススメなの …

京都の嵯峨野でトロッコ列車に乗ってきました!家族旅行におすすめ!

京都の嵐山は何度訪れても不思議と訪れたくなる魅力があります。 渡月橋を渡る舞妓さ …

バンコクから足をのばしてカンチャナブリから泰緬鉄道に乗ろう!

タイの西部、ミャンマーとの国境近くにある町カンチャナブリは、人がすんでいた痕跡は …