kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

奈良駅から少し足を伸ばして橿原神宮へ行こう!

   

今回おススメするのは奈良駅から少し足を伸ばした先にある橿原神宮とよばれる神社です。

パワースポットとしても注目されている橿原神宮は家族旅行にもおススメの観光地です。

橿原神宮へは駅から歩いて行くのがお勧め!

奈良駅から電車で一時間ほど南下していくと『橿原神宮』とよばれる駅があります。

駅名にもなっているようにここには『橿原神宮』があるのです。

この駅は奈良県の中でも大きい駅なのはたくさんの人で賑わいを見せています。

駅から歩くこと10分ほど、大きな鳥居が見えてきました。

畏怖堂々たるその鳥居は、とても強い印象です。

これは一の鳥居というそうで、この鳥居をくぐり、砂利を敷いた参道を進んでいくと、二の鳥居の前に橋がかかっていました。

下には小川が流れていて、どこか伊勢神宮を思い出させる光景でもあるのです。

高さ10メートル近い巨大な二つの鳥居はまさにこの橿原神宮のシンボルといえるでしょう。

橿原神宮とは・・・

大和三山のひとつ、畝傍山の麓にあり広大な敷地面積を誇っています。

祭神は媛蹈鞴五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)で、初代天皇とされる神武天皇が橿原宮に即位したという『日本書紀』の記事に基づいて、1890年に創建されたといわれています。

まだ150年と歴史は少々短いかもしれませんが、それを感じさせないほどに趣のある神社です。

中にはいってみると・・・

 

鳥居を抜けて砂利道を歩いていきます。

なんだかここ来たことがあるような気持ちになるのですが、ここはどこか東京の明治神宮ととても雰囲気が似ています。

周囲はとても賑やかなのにここだけは切り取られたように静かな時間が流れているのです。

敷地の中にはたくさんの樫の木が植えられていて、自然豊かな場所でもあります。

見えてきた池とは・・・

これは橿原神宮の中にある深田池とよばれるもので、四季の自然や動植物を観察できることで知られています。

深田池ではダイサギやアオサギ、ハクチョウなど鳥類も観察できます。

ちょうど朝もやの中、この池は周囲の奈良の大自然を映し出す鏡となっていてとても神秘的。

早起きは三文の徳の意味がなんとなくわかるような気がするのです。

そして拝殿へ・・・

境内はとても広大な敷地面積を誇り、その中央に外拝殿があり、奥には畝傍山が聳えたっています。

畝傍山は天の香具山、耳成山とともに大和三山と呼ばれ、大和三山の中で最も標高が高く約200メートルを誇っています。

この外拝殿は両脇に長い廻廊を連ねた壮大な入母屋造りになっていて、昭和14年に完成した建物なのだとか。

拝殿の横にはとても大きな絵馬がたてられていました。

人の背丈の数倍もあるほどにとても巨大ですが、ここは人気の記念撮影のスポットでもあるようで、ここで家族で写真を撮ればいい思い出になりそうですね。







 - 観光地&テーマパーク , , , , , , , , ,

  関連記事

京都駅から少し足を伸ばして宇治平等院鳳凰堂へ行こう!

京都旅行というとなんとなく京都駅の北側の方が観光地としてはメジャーな印象がありま …

ハワイの中でものんびり大自然が満喫できるカウアイ島へ行こう!

ハワイのカウアイ島はハワイの中でも自然が豊かな島として知られています。 オアフ島 …

家族におススメの旅館!霧島温泉・石原荘でゆったり団らん

家族の記念日にちょっとした上質な旅におススメな場所が今回ご紹介する『石原荘』。 …

6月が見ごろ!紫陽花が満開!東京都・高幡不動でご利益を頂きに出かけよう! 

東京の京王線沿いには、高尾山や百草園、そして高幡不動といった実はたくさんののどか …

感動!ダイナミック!ハワイ島の黒砂海岸にいるウミガメに会いに行こう!

ハワイ島のコナの地区から更に南下をしていくとハワイ島ならではの珍しい黒い砂の海岸 …

静寂な川の流れに身を委ねて ~山形県・最上川の船下り~

山形県の観光のハイライトといえば『最上川の船下り』。 老若男女楽しる気軽な船下り …

~横浜市・正覚寺~ 梅雨の風物詩!紫陽花と花菖蒲を愛でに行こう!

神奈川県の横浜市には緑豊かな景色が数多く残されています。 中でも近年開発が進んだ …

横浜の穴場『仲町台』がおすすめ!せきれいの道 & カフェで1日を満喫

横浜の緑豊かな憩いの場所を紹介します。ここは駅からも歩けてアクセス良し!今回は横 …

『東洋のナイアガラ』を子供たちと散策してきました! 

東京から関越道を利用して群馬県へ旅をしてきました! 関越自動車道を沼田ICで降り …

藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻 …