kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

行く前に確認!『旭山動物園』の見どころは?攻略法

      2012/12/27

北海道の旭川といえばとても豪雪地帯で知られています。

都会でもそろそろ寒くなってきたと思ってきたころに訪れ、その寒さに驚愕してしまいましたが、旭川の有名な観光名所として知られている『旭山動物園』に足を伸ばしてみればそのかわいらしさで、寒さもどこかに吹き飛んでしまうほどでした。

旭山動物園とは・・・

日本の最北の動物園として知られていて、入園者数が増加傾向にあるのだとか。

2004年には恩賜上野動物園を抜いて日本一の月間入園者数を記録し、世界レベルでも上位の入場者数を誇っているのだとか。

アクセスは旭川空港から車で30分ほどのところにありますが、冬場はレンタカーだとチェーンは必須なのと、かなり凍結しているところがあるので、あまり運転に自信がない人は公共のバスがおススメです。

旭山動物園に到着!

訪れたシーズンは冬であったためちょうどペンギンが賑わいをみせていました。

ぺんぎん館では4種類のペンギン、キングペンギン、ジェンツーペンギン、フンボルトペンギン、イワトビペンギンを飼育しているのだとか。

館内から出ると、屋外放飼場が見えるので、子供たちも間近でペンギンを観察できるので大興奮!

ペンギンの羽や目、足などじっくり観察できて、なんだかとても勉強にもなります!

どこか北極にでもきたかのような気分が味わえますよ!

ペンギンの散歩もとてもかわいいもので、不思議と見入ってしまうのもです。 

『もうじゅう館』へ

そしてちょっと元気な鳴き声が聞こえてきたと思ったらここが『もうじゅう館』でここにはアムールトラ、ライオン、ユキヒョウがいます。

なんといってもここの動物園のよさは動物を同じ高さからの安全に観察することができるところです。

だからこそ写真のツーショットも可能なので、まるで一緒に檻の中に入っているような迫力が子供たちにとっても楽しいようです!

やっぱりみたい『ほっきょくぐま』

ここには巨大プールを設置してあり、ホッキョクグマのダイナミックな飛び込みや泳ぐ姿を観察することが出来るのが魅力の一つです。

ここでは泳ぐ姿はもちろん、毛並や寝起きのちょっとおとぼけ顔までみることができます。

岩場の上でのんびり休んでいる姿にとても微笑ましくなってしまうものです。

ここ旭山動物園には近くで、じっくり近くで観察でき、都会ほど混み過ぎていないのも魅力の一つです。

動物の愛くるしい表情や、かわいらし動作など、子供にとってもきっとたくさんの発見ができる喜びがここにはあるのです!







 - 観光地&テーマパーク , , , , , ,

  関連記事

【日帰り旅行】滝の名所「河津の七滝」。所要時間1時間のトレッキングを満喫!

東京から車で2時間!日帰りで行かれる滝の名所『河津の七滝』へ遊びにいってきました …

コバルトブルーの景色が圧巻!秋田の『抱返り渓谷』の旅!

秋田の『抱返り渓谷』に家族で遊びに行ってきました。 あまり名前を聞きなれないかも …

6月は混雑必須!鎌倉・名月院「あじさい寺」最寄り駅から徒歩15分

6月に鎌倉を訪れるなら『明月院』。別名紫陽花寺という名で人々に親しまれています。 …

【町田薬師池公園】3月は梅と桜がおすすめ!アクセスは車かバス利用で

東京都町田市にある町田薬師池公園には3月になるとたくさんの梅の花が咲いています。 …

ショーもビーチもあるから一日中楽しめる!鳥羽湾『いるか島』へ行こう!

三重の鳥羽湾にいるか島と呼ばれるその名前もかわいらしい島があります。 駅からすぐ …

秘境!秋田の乳頭温泉郷に佇む黒湯温泉へ行こう!

秋田の乳頭温泉郷の中の一つに黒湯温泉があります。 知る人ぞ知る秘湯として知られて …

遊園地に近くて便利!疲れた身体を癒せて満足!~神奈川県・丘の湯~

神奈川県の小田急線のある向ヶ丘遊園に家族で遊びにいってきました。 実はここは遊園 …

『東洋のナイアガラ』を子供たちと散策してきました! 

東京から関越道を利用して群馬県へ旅をしてきました! 関越自動車道を沼田ICで降り …

宮崎のイースター島!?へ家族旅行に行こう!~サンメッセ日南~

宮崎県に『太陽と南洋』をモチーフにしてテーマパークがあります。 その名も『サンメ …

リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の …