kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

オアフ島にあるダイアモンドヘッドにのぼってワイキキの街を一望しよう!

   

オアフ島のワイキキからみえるダイヤモンドヘッドからはワイキキの街並み、そして美しいビーチをみることができます。子供でも楽しめるハイキングスポットなので、家族旅行にはオススメの場所です。

ダイヤモンドヘッドへのアクセスとは

ワイキキからは車で20分ほどで到着します。

ロリーバスでもアクセスが可能です。車は駐車場が満車の場合は、少し手前の駐車場に車をとめることも可能です。

ちなみにダイヤモンドヘッドの入場料は一ドル。

途中に御手洗いや自動販売機はたりません。

帽子、日焼け止め、サングラス、お水は必須アイテムです。

また道は比較的舗装されていますが、できればスニーカーの方がよいでしょう。

いざダイヤモンドヘッドの登ってみよう!

はじめは比較的平坦なみちのりですが、20分くらい過ぎたあたりから、かなり道の勾配が急になってきます。

ゴツゴツとした岩、また暑い気候からかあまり緑色の植物はなく、ほとんどが砂漠に生えているような生命力を感じる植物ばかりです。

それとは引き換えに美しい景色が次第にみえてきて、テンションも上がってきます。

クライマックスが近づいてくると、急な階段を上ってその先が頂上になります。

頂上までは40分くらいで到着できます。

ダイヤモンドヘッドの頂上からの景色を堪能して

頂上からはワイキキが一望でき、ピンク色のロイヤルハワイアンセンターがきちんと確認できるほどはっきりとみることができます。

こうしてみるとワイキキは、非常に高層ビルが立ち並んでいて緑が豊かな島であることが実感できます。

コバルトブルーの海、ハワイの南国の家々、ワイキキのたくさんのホテルなどその全てが美しく、ハワイにきたことを実感できる光景です。

ダイヤモンドヘッドからの帰路

帰りはひたすら下りでラクですが油断は禁物で、実は下りの方が足に負担がかかりやすかったりもしますので、あわてずにゆっくり下山しましょう。

帰りは大人の足で30分くらいで下山が可能です。

下山したらオススメは下の売店で販売されているパイナップルスムージーです。疲れた体にはシャキシャキした食感がいいものです。

家族で是非ダイヤモンドヘッドを楽しんでみて下さいね!







 - スポーツ&アウトドア , , , ,

  関連記事

グルメ!開運!絶景の街!長野県『松本』を散策しよう!

長野県の松本といえば城下町として知られています。 松本のシンボルである松本城はも …

潮干狩りを楽しもう!出かける前に、道具やコツをおさらい

潮干狩りのシーズンですね。子どもも大人も楽しめる、潮干狩りの道具とコツを紹介しま …

子供でも楽しめるはじめてのバンコク!マーケットがお勧め!

家族で羽田からもフライトが出るようになって、ますます便利になったバンコクへ行って …

羽黒山の参道と五重塔でその歴史を感じよう!

山形県の出羽三山といえば、羽黒山・湯殿山・月山であり全国有数の修験の 山として知 …

【町田薬師池公園】3月は梅と桜がおすすめ!アクセスは車かバス利用で

東京都町田市にある町田薬師池公園には3月になるとたくさんの梅の花が咲いています。 …

夏の風物詩「スイレン」と鎌倉のシンボル「鶴岡八幡宮」を見に行こう!

鎌倉の観光名所といえばやはり鶴岡八幡宮にあります。 鎌倉駅から、賑やかな小町通り …

【穴場】おすすめ紅葉スポット「花貫渓谷」。吊り橋からの絶景 & 無料キャンプ場もあり

茨城県の北に位置する『花貫渓谷』。紅葉を見に東京から日帰りで行ってきました。 水 …

紅葉の中に佇む幸せの鐘を鳴らしに行こう! ~長野県・天竜峡散歩道~

紅葉の見ごろを迎えた長野の天竜峡の周りにはお散歩コースがあります。 天龍峡の美し …

【広島県 弥山】家族でハイキング!ちょっとワンランク上の宮島の旅 

宮島は一見厳島神社というイメージがかなり根強くありますが、是非時間が許すならば、 …

いちょう祭りもある!黄色い銀杏並木を散歩しよう!~東京・明治神宮外苑~

東京の中心地、青山通りの角を曲がったところにある外苑前のいちょう並木は、秋になる …