kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

【群馬県・赤城山】燃ゆる秋を見にトレッキングに行こう!  

   

群馬県の赤城山は東京から日帰りでアクセスできる紅葉の名所として知られています。

遊歩道が整備されたトレッキングルートもあって子供でも楽しくハイキングをしながら紅葉をめでることができるのが人気の一つです。

比較的初心者でも歩きやすくて、まださほど寒くはない10月の半ばから11月くらいに見ごろを迎えるので、秋のさわやかな気候とともに家族でハイキングに出かけてきました!

赤城山とは・・・

百名山の一峰で 標高は1800m。長い間紅葉が楽しめる山としても知られています。

黒檜山をはじめとする外輪山と中央火口丘地蔵岳からなる二重式火山の総称。

東京からは車で関越道赤城ICから国道353号経由で3時間ほど到着します。

駐車場も400台も完備しているというから、紅葉のシーズンでも安心してとめることができます。

子供たちもいるからラクラクルートを選択しました! 

 

赤城山にはいくつかのルートがありますが、子供たちもいるので覚満淵を散策する、比較的歩きやすいルートを選択しました。

ビジターセンターから出発し、覚満淵を一周する木道が整備されているので、家族そろっての楽しく自然観察をするにはおススメのルートです!

ここは周囲800mほどの湿原で、湿生植物と高山植物の宝庫としても知られ、別名「小尾瀬」とも言われています。

いざ歩いてみよう!

木道を歩いて散策できるので、とても歩きやすいのが魅力的。

沼に周囲の景色が線対称に映し出される光景には息をのみます。

まるで鏡のようで、黄金色に輝くススキもまた秋を物語ります。

太陽の光の加減で、そのススキの色もキラキラと瞬間、瞬間が同じようでどこか異なる美しさを奏でてくれ子供たちも目を丸くしていました。

少し周りに目を向けると赤や黄色に色づいた木々がぐるりと沼を見つめるように囲んでいて、偶然とは思えないほどの自然の芸術を思わせます。

太陽の光がとてもまぶしくて、木道の先がすこしぼやけてみえるのもまた自然の神秘なのです。

時折、ニッコウキスゲやモウセンゴケといった湿原特有の様々な植物も見ることができ、確かにここは湿原であることを感じさせられます。

実は湿原だからこそ紅葉の魅力がある!

 

覚満淵周辺は水分が豊富で寒暖差が大きいために紅葉がとてもきれいに色づくのだとか。

カエデは真っ赤に色づき、ダケカンバやミズナラが黄色く染まっていて、一つ一つの個性の集大成には感動さえあるのです。

比較的歩きやすいからこそ家族で紅葉の大パノラマを楽しみたい!そんな感動の秋がここには確かにあるのです。

赤城山は11月半ばくらいまで場所によっては紅葉が楽しめます。是非足を運んでみてくださいね。







 - スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , , , , ,

  関連記事

~白谷雲水峡~ 屋久島・もののけ姫の森を訪ねに行こう!

屋久島というと家族連れではなかなかトレッキングが難しいと思っている方も多いかもし …

【黒部ダム】絶景!20世紀最大の大事業を紅葉とともに満喫してきました! 

立山黒部アルペンルートの長野側の起点で知られる黒部ダム。スケールがとにかく凄い! …

レトロな街で子供とぶらり旅!懐かしさ満点の川越へ行ってきました!

都内から電車に乗って子供たちと川越の街に遊びに行ってきました。 副都心線の開通に …

リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の …

胎内から絶景が楽しめる「高崎白衣大観音」。商品購入で無料の駐車場がおすすめ

群馬県の高崎市のある有形登録文化財に指定されているものに白衣大観音があります。 …

アメリカの眠らない町!ラスベガスへ行こう!

ラスベガスは砂漠の街から誕生した眠らない町であり、歩くだけでもエンターテイメント …

行く前に確認!『旭山動物園』見どころは?

豪雪地帯で知られている北海道の旭川。都会でもダウンジャケットに身を包む時期という …

【東藻琴芝桜公園】ピンクの絨毯に感動!アクセスはレンタカーが絶対おすすめ

子供たちを驚かせたいパパとママに是非お勧めの場所は北海道にある東藻琴芝桜公園です …

電車から見える白い像。大船のシンボル「大船観音」は駅から徒歩3分

神奈川県の横浜から電車で20分ほど先にいった大船は、隣に鎌倉の町を構える緑豊かな …

子連れでも楽しめるの?みなとみらいで超地球体感”オービー横浜”

横浜みなとみらい、開港されるまでこの地区一体は海でした。 それから徐々に埋め立て …