kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

アートな島で感性を磨こう!香川県の直島に行ってきました!

   

島全体がアートな島が香川県にあります。

その名も『直島』近年ようやくその名前を知られるようになり、あまり観光地化されすぎていないどこかのんびりした雰囲気もいいものです。

島にある数々のオブジェには子供たちに感性や想像力を磨くのにもとてもいい旅になりますよ!

いざフェリーで出発!

 

直島までは高松港からフェリーでアクセスできます。所要時間は約50~60分で到着します。

大型客船に乗っていざ出発です。瀬戸内海の海は思ったよりもきれいで、とても静かな印象。

デッキにでて過ごしているとあっという間に直島についてしまいます。

直島が近づいてくると何やら港に赤いオブジェを発見!赤くて、大きくて・・・船が港に近づくにつれてだんだんはっきりと見えてきます。

そう、これは直島の玄関口である海の駅「なおしま」にある草間彌生の作品の『赤かぼちゃ』なのです。

情熱の赤色が直島のシンボルとなって迎えてくれます。この島のアートな部分を早速垣間見ることができます。

直島に到着!

直島に到着して早速先ほどの『赤かぼちゃ』に近づくと実はこれ中に入れるのです。

こどもたちとってはこれほどまでにユニークな遊具はないですよね!子供たちにも笑みがこぼれます。

そして港を離れてちょっと山道を登っていくと、瀬戸内海の美しい海が見えてきます。

すると今度は何やら光るものが見えてきます。

三枚の正方形がドーンとちょっとずつ角度が違うのもどこか芸術的。

これは『ジョージ・リッキー』とよばれる人の作品なのだとか。

オブジェに見え隠れして遊んでとても楽しそう!そして実はこの近くから砂浜に出ることができるのです。

直島の砂浜で出会ったものとは・・・

桟橋があって渡ることができます。

休日にも関わらず観光客がほとんどいなくて、こんな落ち着いた雰囲気の島がますます好きになってしまうものです。

遠浅の静かな海とコバルトブルーの透明度には子供たちも大興奮!

靴を脱いでちょっとした水遊びができます。すると大きな岩があり、ちょうど人が一人通れるほどの大きさです。

これは自然に成しえたものなのか、それともこれも芸術作品なのか・・・そんな想像をするのも楽しいものです。

すると今後は何やら穴ぼこだらけの芸術作品が見えてきます。

この一見無造作に置かれた作品は、何か惹かれるものがあります。ここからは天気が良ければ遠くには大槌島が見ることができます。 

この島の魅力と・・・

実はこの島は歩けば歩くほどユニークな出会いがたくさんあるのです。

それをみて、考えて、想像する自分の感性との戦いでもあります。

今回は地上アート散策の旅でしたが、まだまだこの島には美術館などの見どころも満載なのです。

今度はここに1泊してみたいと思うのでした!子供たちにとってみても発見の連続の貴重な体験となりました!







 - 観光地&テーマパーク , , , , , ,

Message

  関連記事

みなとみらいのクリスマスイルミネーションを見に行こう!

クリスマスも近づいてくると、街の明かりがにぎやかになってきて、なんだかワクワクし …

静寂な川の流れに身を委ねて ~山形県・最上川の船下り~

山形県の観光のハイライトといえば『最上川の船下り』。 老若男女楽しる気軽な船下り …

~群馬県・名胡桃城址~その歴史を学んで、みなかみ町の景色を堪能しよう!

群馬県の猿ヶ京温泉近くに群馬県指定史跡である名胡桃城址があります。 少しマイナー …

タイで買い物天国!マーブンクロンセンターへ行こう!

バンコクの買い物で一日中楽しめるところがあります。 それがマーブンクロンセンター …

ハワイ島・コナ地区にある南国のムード満点のモクアイカウア教会へ行こう!

ハワイ島のコナには実は歴史を感じる散策スポットがたくさんあります。 今回はコナに …

東北で唯一現存する藩校・旧致道館を訪れよう!

鶴岡にはたくさんの歴史的名所があり、コンパクトにまとまっている町並みもまた歩いて …

空港から車で1時間!北海道「支笏湖」を散策 & スワンボートも楽しめる!

札幌の玄関口、新千歳空港から車で1時間にある支笏湖は、ちょっと時間が余ったときに …

エキゾチック!ペナン島のビルマ寺院と寝釈迦仏へ行こう!

マレーシアのペナン島に唯一のビルマ式のお寺ビルマ寺院があります。 エキゾチックで …

富士山絶景スポット<静岡県 三保の松原> 。周辺には無料駐車場が多数あり

世界遺産に登録をされた静岡県の三保の松原。駿河湾の約7kmの海岸線に5万4千本の …

まだ間に合う!夏に楽しめる高野山のあじさいの名所へ行こう!

世界遺産に登録をされている高野山は、その山深い場所にあることから7月の下旬から8 …