kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

奈良の山間に佇むパワースポットへ行こう!~天川村・天河神社~

   

厳島神社、竹生島と並ぶ日本三大辨財天の一つといわれる場所で、行くタイミングを間違えるとたどり着けないともいわれる不思議な場所です。

その名前も天河神社といいます。

今回はそんな奈良の最大のパワースポット天河神社へいってきました。

天河神社へのアクセスとは・・・

奈良駅から電車で一時間、近鉄下市口駅から奈良交通バスで中庵住行きに約一時間のり、天河神社前停で下車をします。

バス停からは徒歩5分の場所に位置しています。

バスは非常に本数が少ないので往復ともによく時間を調べておいた方がよいでしょう。

バスは奈良の山間に佇む村を通っていきます。

春には新緑が美しく、冬には銀世界を楽しめる渓谷沿いの山道を走っていきます。

そんなのどかな光景もまた旅の思い出が一つ増えそうです。

ちなみに天河神社は「天河」と記しますが、天河神社のある天川村は「天川」と表記します。

非常にアクセスのしにくい場所ですが、それだからこそ宿るパワーもまたすばらしいものであるに違いありません。

天河神社とは・・・

古より水の神として崇められてきた神社です。室町期より能楽にも縁深く才智、芸能の神としても信仰され、多くの芸能関係者も参拝されている神社です。

天河神社にまでたどり着くと、杉木立に囲まれた石段をのぼっていきます。

まだ見ぬ拝殿に想いを馳せながら一段一段丁寧にのぼっていきます。

そして能舞台が設けられた拝殿を訪れた時には感慨深いものがあります。

特別に拝殿が大きくもなく「特別」なものはありません。

しかし天河神社はその「特別」なものを見つけるところなのかもしれません。

家族でしっかりと参拝をしてくればきっと何か前向きになれるような清々しさもある神社です。

天河神社の付近は、海抜1000メートル級の山々に囲まれていているため、夏でも比較的涼しい場所でもあり、冬は豪雪地帯として知られています。

天河神社の後ろにある弥山とは・・・

天河神社の後ろには、弥山という山がそびえています。実はこの山頂に、天河神社の奥宮があるといわれています。

弥山(みせん)とはなんだかどこかできいたことがあるという方も多いでしょう。

世界遺産の厳島神社の後ろにそびえ立っているのも弥山。

弥山というのは、“中心にそびえる山”として仏教の世界観を表した須弥山(しゅみせん)から名づけられたものなのだとか。

そう考えると天河神社も厳島神社にも弥山があることは納得ができるものです。

弥山は紀伊山地の中心的な山としても知られています。

そんな周辺の環境にも注目をして、天川村と天河神社を楽しんでみて下さいね。







 - 観光地&テーマパーク , , , , , , , ,

  関連記事

【座間ひまわり畑】神奈川県随一のひまわり畑と洞窟探検で充実の日帰り旅行に行こう!

神奈川県の座間市に今が見ごろのひまわり畑があります。JR入谷駅を降りてひまわり畑 …

吾妻渓谷
群馬県の名所『吾妻渓谷』へ。ロマンチック街道はドライブ好きにおすすめ!

群馬県、長野県、栃木県をまたがる街道には実は日本ロマンチック街道と呼ばれる道があ …

歴史的の趣のある宿場町を散策しよう! ~長野県・奈良井宿~ 

東京から車で3時間半ほど運転をして長野県にある奈良井宿を目指します。中央道がだん …

バンコクの新名所・ターミナル21で世界を旅しよう!

空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター「ターミナル21」がバンコクの …

6月が見ごろ!紫陽花が満開!東京都・高幡不動でご利益を頂きに出かけよう! 

東京の京王線沿いには、高尾山や百草園、そして高幡不動といった実はたくさんののどか …

お花見もお腹も満足!目黒川の桜と人気レストランBIFFI TEATROに行ってきました! 

東京都にある目黒川は春になると満開の桜の花びらとともに、情緒ゆたかな光景が今年も …

感動!ダイナミック!ハワイ島の黒砂海岸にいるウミガメに会いに行こう!

ハワイ島のコナの地区から更に南下をしていくとハワイ島ならではの珍しい黒い砂の海岸 …

バンコクから足をのばしてカンチャナブリから泰緬鉄道に乗ろう!

タイの西部、ミャンマーとの国境近くにある町カンチャナブリは、人がすんでいた痕跡は …

【旅行記】初島アイランドリゾートへ行ってきました!家族でのんびりステイを満喫

熱海から25分のリゾートアイランド、初島。昔からリゾート地で有名な島ですね。家族 …

甘樫丘から見える景色
【奈良】明日香村の甘樫丘からの景色を満喫!おすすめの時間帯は?

奈良県の明日香村にある甘樫丘は、広大な景色を眼下に望むことができ、まさにその景色 …