kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

【旅行記】黒部峡谷トロッコ列車に乗ってきました!列車好きの子どもにおすすめ

      2021/02/09

家族で富山県の黒部峡谷のあの有名なトロッコ列車に乗ってきました!旅の様子を色々レポートします。

トロッコ列車について&乗る前の心構えは?

黒部峡谷鉄道の出発地点は宇奈月駅。ここからトロッコ列車の旅が始まります。終着駅までは約1時間ほどかかります。

9月半ばではあったものの山間の空気は既に小さな秋が感じられるほどでびっくり。

ちょっと寒そうだなと思い、暖かい飲み物を買ってトロッコ列車に乗りました。

かなり肌寒いので、夏でも上に羽織るものがあった方がベターです。

トロッコ列車は宇奈月駅から欅平駅の間、20.1kmを、1時間20分かけて走ります。

当日でも空席があればチケットは購入できますが、指定席の販売のためできれば事前にチケットを購入しておいた方がよいでしょう。

トロッコ列車の運行時期は、4月の半ば〜12月まで。それ以外は運休しますので、ご注意を。

楽しめる季節が限られていることもあり、夏休みのシーズンともなれば家族連れで混みあいます。

また、トロッコ列車の予約は3ヶ月前から可能です。

トロッコ電車の乗車券は、車両は指定できますが、車両内の座席は自由なので、家族で一緒に座るためには少し列に並ぶ必要があります。

子連れにおススメな座席は?

子連れであれば『リラックス客車のシート』がおススメです。

普通の列車が4人掛けなのに対して、こちらのシートは、1人掛けと2人掛けしかないので、子供を抱いたままでもゆったりと座ることができます。

窓から眺める景色はまさに絶景!

車窓からは黒部峡谷の美しい景観を楽しむことができ、ゴツゴツした岩肌、今にも落ちてきそうといわんばかりの岩に囲まれて迫力満点の世界です。

緑色の深い山々と、赤い橋との対照的なコントラストが黒部川の清流に反射していて、都会とは違った列車の旅を楽しむことができます。

トロッコ列車の『ガタンゴトン』というレトロな音は、子供たちにはとても新鮮なようです。

欅平駅に到着!その後は・・・

ようやく到着した欅平駅で、多くの観光客がここで下車をします。

観光地ということで食べるところもありますが、河原でピクニックを楽しむのもおすすめです。できればレジャーシートをひいて河原でお弁当を食べたい!。まさに家族で遠足気分です。

こちらがその河原です。コバルトブルーの色がとても美しかったです。

その後、欅平駅から10分ほど歩いていくと、人喰岩と呼ばれるまさに名前の通りの岩が続いているところに到着します。

遊歩道も整備されているので歩きやすかったです。旅の思い出にも是非足を運んでみてくださいね。







 - 観光地&テーマパーク , , ,

Message

  関連記事

柵が無い動物園『伊豆シャボテン公園』に感動!放し飼いされている動物たちがあちこちに

シャボテン公園という名前に騙されないで!実は普通の動物園より数倍楽しめる凄いテー …

鎌倉へプチ旅行!子どもも楽しめるおススメ観光コース

東京から日帰りで行ける距離にある鎌倉は多くの外国人たちも訪れる観光地。 四季折々 …

【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到 …

ハワイ島の絶景!ポロル渓谷からの絶景とトレイルを楽しもう!

ハワイ島の北部の270号線の終点に美しい展望台があります。 コナ地区から19号線 …

空港から車で1時間!北海道「支笏湖」を散策 & スワンボートも楽しめる!

札幌の玄関口、新千歳空港から車で1時間にある支笏湖は、ちょっと時間が余ったときに …

今が見ごろのお花畑へ!あしかがフラワーパークの大藤を見に行こう!

家族であしかがフラワーパークにゴールデンウィークを利用して日帰りで遊びにいってき …

紅葉を見に行こう!歩行者用の橋として本州一!竜神大吊橋へ行こう!

11月になると寒さも一層深まり、寒さとひきかえに紅葉のシーズンがやってきます。 …

今話題のバンコクのパワースポット・エラワンにいってきました!

夏休みを利用して常夏の国・バンコクに旅行に行ってきました! そこで今話題のパワー …

グルメ!開運!絶景の街!長野県『松本』を散策しよう!

長野県の松本といえば城下町として知られています。 松本のシンボルである松本城はも …

現地グルメをリーズナブルに堪能!広島のグルメ旅!『八紘』へいってきました

家族旅行で悩ましいのはやっぱり食べ盛りな子供たちの食費ですよね。 でも大丈夫!今 …