kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

日本の名湯『草津温泉』の『望雲』に泊まって来ました!

   

行き先は草津温泉と決めて、予約をしようとしたところやはり日本の名湯だけあってとても混雑しているのには驚きました。

今回は家族で草津温泉に遊びに行ってきました。

草津温泉の行き方とは・・・

上野から長野原草津口で電車を降りて、路面バスで30分ほどのところに草津温泉はあります。

バスの時間は電車の時間に合わせて発着しているので安心です。

またパックの旅行であれば大概、バスのチケットがついてくるので電車を降りたら切符を買う手間もないので楽チンです。

草津温泉に到着!

草津温泉についてバス亭を降りて、早速温泉街の方へ歩いていくと何やらたくさんの人だかりがみえます。

そうここはよくパンフレットなどでも紹介されている草津温泉のシンボル湯畑です。

温泉の湯がモクモクしていて、そして湯が落ちゆく様はまるでちょっとした滝のよう。

子供にもここが温泉地であることを目でみて実感させられそうですよね。

草津温泉とは・・・

 

自然湧出量は日本一を誇り毎分32,300リットルというから驚きですよね。

また草津温泉のシンボルの『湯畑』は毎分4000リットルの温泉が湧き出ているのだとか。

まるですべり台のようなところから湯量がものすごいしぶきをあげて流れていきます。

温泉の匂いもだんだん慣れてきて、温泉地に来たことを実感します。

子供も大好き食べ歩き!

この湯畑を囲むようにたくさんのお店が軒を連ねています。

何を買ったらいいのかちょっと迷ってしまいますよね。

そんなとき面白い看板を発見!

おまんじゅうの選び方のアドバイスをしてくれている看板がありました。

食べ比べも旅の醍醐味です。

甘いもの後はやはり日本人の大好きなおせんべい屋さんへ。

ここが『ぬれおかき』がおいしい『寺子屋本舗』というお店で出来立てが食べられます。

まだ歯が弱い子供でもおせんべいがやわらかいので安心して食べられますよ。

いよいよ宿へ・・・・ 

今晩の宿は『望雲』です。

ここをチョイスした理由は湯畑から歩いて3分ととても近くにあるにもかかわらず、湯畑からちょっと奥の道を入ったところにあるので、とても静かな宿だからです。

いざチェックイン!

宿の中に入ると人気の名湯とは思えないほどに静かな落ち着いた雰囲気がありました。

宿泊特典で好きな浴衣をチョイスできるのもいいものです。

館内も創意工夫がたくさん施されていて、ちょっとした美術館に来たかのような気分になります。

そしてプランにもよりますが部屋食を選択することも可能です。

今回は思い切って部屋食を選択しました。

子供が小さいとなかなか敬遠してしまいがちな旅行も、ここなら我が家にいるようなリラックスした気分で、お食事を楽しむことができました。

まだ朝食もお部屋で食べられたのもとてもよかったですよ。

また草津に来たときにはここに泊まりたいと思うのでした!







 - 観光地&テーマパーク , , , ,

Message

  関連記事

【三内丸山遺跡】~歴史を見て、感じて、学ぶ旅に行こう!

青森県までのアクセスは、以前は八戸で乗り換えて、在来線でコトコトと旅をしていまし …

柵が無い動物園『伊豆シャボテン公園』に感動!放し飼いされている動物たちがあちこちに

シャボテン公園という名前に騙されないで!実は普通の動物園より数倍楽しめる凄いテー …

南国と和風がコラボレーションした公園・リリウオカラニ園に行こう!

ハワイのヒロ地区のバニアンドライブを散策していると、どこか日本を思わせる公園がみ …

【大分県・志高湖】海抜600メートルにある湖でのんびり昼下がり

大分の別府の温泉地から車で1時間弱のところの志高湖があります。 この湖は鶴見岳や …

宮崎のイースター島!?へ家族旅行に行こう!~サンメッセ日南~

宮崎県に『太陽と南洋』をモチーフにしてテーマパークがあります。 その名も『サンメ …

子供たちでも楽しめる!神水でおみくじと短冊に願いを込めて ~京都・貴船神社~ 

京都から少し足を伸ばして京都の山奥にある貴船神社に家族で旅行に行ってきました。 …

ペナン島の世界遺産の街・ジョージタウンを満喫しよう!

マレーシアにあるペナン島は、美しい海、おいしいマレーシアの料理、歴史的な世界遺産 …

【飛騨高山】伝統とモダンが行き交う後世に残したい街を歩く。 

家族で岐阜の高山の街に遊びにいってきました。 都会とは異なる寒さとは反対に、その …

360度大パノラマを楽しむ!別府ロープウェイへ行こう!

家族旅行の定番はやっぱりロープウェイですよね!老若男女楽しめるロープウェイが別府 …

【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到 …