kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

遊歩道があるので、子供でも安心!十和田湖と奥入瀬渓流に行ってきました!

   

青森にある十和田湖は八戸から車で2時間ほど、湖畔にはホテルや土産店が立ち並び、ここにはゆっくりとした空気が流れています。

知らないところで車を運転したくないという方には八戸観光バスもでているので、おススメ。

今回は青森県の奥入瀬渓流と十和田湖を旅してきました。

十和田湖とは・・・

十和田湖は典型的なカルデラ湖で、海抜401m、周囲は約46.2m、 最も深い 所で326.8mと日本第3位の湖です。

秋には紅葉の名所としても知られており、日本の中でも一足早くきれいな光景が広がり、寒さとひきかえに秋の宝を真っ先に運んできてくれます。

新緑の季節には、湖面に映し出す太陽の光がきらきらと照らしだし、通年を通して様々な顔をみせてくれるところなのです。

絶対に乗りたい遊覧船!

ここにきたら是非遊覧船に乗ることをお勧めします。

約50分の湖上遊覧船は、なんといっても四季折々異なる表情を見せてくれるので、いつ観光にいっても楽しむことができます。

子供たちのお昼寝にもよさそうなのんびりとして揺れが心地よくさせてくれます。

また土日を利用しての遊覧にもかかわらず混み過ぎていない観光地というのもまたいいものです。

冬には銀世界を見せてくれるのだとか。

また季節をずらしても行きたいものですよね。ちなみに冬季は運行はしているものの天候によっては欠航となる場合もあるようなので事前の下調べが必要です。

十和田湖畔で1泊するのもおススメ。

 

十和田湖の湖畔にはたくさんのホテルもあります。

すごく高級旅館はない分、ファミリー向けのホテルが多いので、どのホテルでも大きく大差はなさそうです。

また1泊して近くの奥入瀬渓流を楽しむのもまたおススメのルート。

奥入瀬渓流とは・・・


 
十和田湖の子ノ口から焼山までの約14kmの流れで、全てを歩くのはなかなか大変なので、バスを利用するか一部を歩くのがよいでしょう。

渓流といっても横に遊歩道があるので、子供でも安心して楽しめます。

途中に大小14の滝があるので、景色に飽きることはありません。

山登りをしているようにすれ違う人達が『こんにちは』と声を掛け合うのも、なんだかいいものです。

バスで行くなら時間は必ず調べておこう!

バスは八戸から出ていますが、なかなか本数が少ないので、事前にどこで降りてどれくらい散策するのかを考えておいた方がよさそうです。

また奥入瀬渓流もバス停は所々にありますが、都会のバスとは違うので、一つのバス停との間にも距離があります。

地図をゲットして家族でオリジナルのプランを立ててみるのも旅の醍醐味かもしれませんね。







 - 観光地&テーマパーク , , , ,

Message

  関連記事

ひとことだけ願いを叶えてくれる奈良の葛城一言主神社へ行こう!

奈良県に一言だけ願いを叶えてくれる神社として親しまれており、「いちごんさん」と呼 …

プーケットで充実の半日観光を体験!象乗りもできます! 

タイのプーケットに家族で旅行に行ってきました!美しいビーチはもちろんなのですが、 …

日本一の城下町と称される大分県・杵築を歩いて往時の時代を感じよう!

大分空港へ向かう途中にどこかぶらり旅がしたくなって、空港に比較的近い国東半島の杵 …

日本の名園『兼六園』を満喫するために!銀世界とともに堪能する旅 

金沢へ旅行に行ったら是非足を運びたいのが金沢の兼六園。 たくさんの観光バスが立ち …

特別にプランを決めなくても楽しめる街・ハワイ島のコナへ行こう!

今回はハワイ島の中でもっとも栄えているコナについてご案内をしていきたいと思います …

軽井沢駅から25分!自然の神秘が織り成す白糸の滝へ行ってきました! 

東京から軽井沢までは新幹線で1時間ほどで、とても近くてアクセスのしやすいところと …

北海道庁旧本庁舎・時計台・雪印のパーラー!札幌の町をのんびり散策しよう! 

北海道の都会、『札幌』に家族で旅をしてきました。なんといっても駅周辺には徒歩でぶ …

リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の …

そのスケールの大ささに感動!~山形県・日本一の大柳~

山形県の最上川の観光のついでにおススメの場所があります。 実はここ地元の人にもあ …

~川湯温泉・硫黄山~ 地球の鼓動を感じる神秘の山を見に行こう!

北海道の川湯温泉の近くにある硫黄山があります。 ここは神秘的はさることながら、ど …