kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

【白根山 湯釜】感動!エメラルドグリーンに輝く神秘の湖

   

家族旅行で草津温泉にでかけたら、是非少し足を伸ばして観光するのにおススメなのが白根山の湯釜です。

エメラルドリーンに彩られた湖は、まるで絵本の中の世界です。

ちゃんと柵もあるので、お子様連れにも安心の旅ができますよ!

白根山の湯釜とは・・・

群馬県の名湯であり、日本三名泉の1つである草津温泉は通年人気の温泉地です。

その近くの観光名所としてお勧めなのが、白根山の火口の湯釜です。草津温泉からは車で30分、バスも出ています。

標高2161mの活火山で、山頂の火口湖が湯釜で、直径300m、水深30mで美しいエメラルドグリーンがその人気を集めています。

なんといってもこの湯釜は世界一、酸性の濃度が高く、魚などの生物が住めないほどの強度の酸性湖として知られています。
専門用語でいうと酸性度pH1前後だそうです。

これは火山ガスに含まれる塩化水素や二酸化硫黄が水に溶け込み、塩酸や硫酸となったためと考えられているそう、火山ガスで周囲の植物は枯れてしまっているというから驚きですね。

子供たちも安心!火口までプチハイキングを楽しもう!

山麓のレストハウスから徒歩で10分ほどのところに湯釜はありますが、さすがに6月とはいえ、まだまだ寒い季節なので上着は必須です。

少しの坂道はさほど急ではないですし距離にして500メートルくらいなので、子供やご年配の方でも大丈夫だと思います。

ただ湯釜の近くは非常に滑りやすいのと、山の天気は変わりやすいのでできれば歩きやすい靴をお勧めします。

湯釜がみえてくると、こんなに近くにあるにもかかわらず、ちょっと手を伸ばせば生物も生きられないほどの驚異的な湯釜には自然の厳しさを物語ります。

写真をとればまるで合成写真のような感覚になりますが、確かにそこにある自然そのものなのです!とてもお天気のいい日であれば、空の青色と湯釜の青色を両方楽しむことができます。

その美しさはまるでプチ海外旅行の気分!

 

さすがに火口には柵があって中には入れないようになっているので、子連れでも安心です。

しかしそれは美しさの裏腹に自然の厳しさ兼ね備えているようです。周りのゴツゴツとした岩の中とは対照的なコバルトブルー、そして上空には変わりやすい山の天気が覆っていました。

それでもまるでどこか海外にいるようなエメラルドグリーンの色をした湯釜に子供たちも釘づけです!

実は近くにある草津国際スキー場からも湯釜を望むことができるそうです。

遠くから眺める湯釜はきっと周囲の銀世界の色とコバルトブルーとのコントラストがとても美しいのだとか。

但し冬の時期の志賀草津道路が閉鎖中の間は、湯釜は見学できないそうなので、ご注意ください。 







このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【白根山 湯釜】感動!エメラルドグリーンに輝く神秘の湖
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , ,

Message

  関連記事

映画の舞台になった美しい島・ピピ島の展望台をのぼろう!

タイのピピ島にきたら、海水浴にビーチでのんびりするのもいいけれど、ピピ島のきれいな景色を一望できる場所があります。 美しいコバルトブルーの海はここピピ島ならではの醍醐味といえる場所です。 今回はタイのピピ島の展望台につい …

宮崎のイースター島!?へ家族旅行に行こう!~サンメッセ日南~

宮崎県に『太陽と南洋』をモチーフにしてテーマパークがあります。 その名も『サンメッセ日南』で宮崎空港からは車で40分で到着します。 南国のような海岸線をずっとドライブするのもとても気持ちのよい旅になりましたよ! またここ …

『東洋のナイアガラ』を子供たちと散策してきました! 

東京から関越道を利用して群馬県へ旅をしてきました! 関越自動車道を沼田ICで降りて、「日本ロマンチック街道」と名づけられた国道120号線をひたすら走っていくと『吹割の滝』に到着します。

6月が見ごろ!紫陽花が満開!東京都・高幡不動でご利益を頂きに出かけよう! 

東京の京王線沿いには、高尾山や百草園、そして高幡不動といった実はたくさんののどかな観光名所が点在しています。 季節ごとに電車の中の中吊りがその風情溢れる景色とともに風物詩を紹介してくれています。 6月の梅雨の季節はなかな …

海水浴も花火大会も楽しめる!夏は熱海温泉に行こう!

東京近郊の温泉地としておススメなのが静岡県にある熱海温泉です。 東京からも特急の踊り子号や、新幹線で約1時間でアクセスができ、駅からも温泉街や海水浴ができる海までも近いので、子連れでも安心して旅ができます。 そして駅から …

行く前に確認!『旭山動物園』の見どころは?攻略法

北海道の旭川といえばとても豪雪地帯で知られています。 都会でもそろそろ寒くなってきたと思ってきたころに訪れ、その寒さに驚愕してしまいましたが、旭川の有名な観光名所として知られている『旭山動物園』に足を伸ばしてみればそのか …

お花畑に行こう!かみゆうべつチューリップ公園でオランダ気分

お花畑に行きたい!そんな子供たちの願いを是非叶える公園が北の大地にあります。 まるでオランダにいるかのような気分が味わえますよ~! まだお子様が小さくてなかなか海外に行けないと思っているご家族にはおススメの場所です!

世界三大パワースポット!ハワイ島のマウナ・ラニへ行こう!

世界三大パワースポットとよばれるところがハワイ島のフェアーモントオーキッドのホテルの中にあります。 そんなヒーリングスポットはホテルの中の敷地とは思えないほどに、ありのままの自然、そしてハワイの先住民族の名残が残されてい …

現地グルメをリーズナブルに堪能!広島のグルメ旅!『八紘』へいってきました

家族旅行で悩ましいのはやっぱり食べ盛りな子供たちの食費ですよね。 でも大丈夫!今回はほっぺたが落ちそうなほどおいしい広島焼のお店をご紹介します。 そして実はお値段もとってもリーズナブルなので、家族でお腹いっぱい大満足の旅 …

紅葉のトンネル、汐見滝吊り橋を歩きに行こう!~茨城県・花貫渓谷~

東京から日帰りで茨城県の北に位置する『花貫渓谷』に紅葉を見に、家族で旅にいってきました。 水戸の少し先にあるので、新幹線でも車でもアクセスがしやすく、日光や箱根などに比べて紅葉のシーズンでもひどい渋滞になることもないので …