kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

日帰りでお弁当を持って河津の七滝にハイキングに行ってきました!

   

東京から車で2時間で、日帰りで行くことのできる滝の名所『河津の七滝』へ遊びにいってきました。

河津の七滝が近づいてくると、河津七滝ループ橋がみえてきます。

総延長1.1km、高さ45m の 巨大な2重のループ橋。いよいよもうすぐだと思うとなんだかわくわくしてきます。

これがなんといっても河津の七滝のシンボルなのですね。

ゆっくりみても1時間くらいのコースなので、子供でも楽しめます。滝の涼しげな音と、秋には紅葉も美しい場所です。

河津の七滝とは・・・

もともとここは温泉街として知られていて、河津七滝温泉と言われているところに滝があります。

川端康成著「伊豆の踊り子」の舞台にもこの七滝はでてくるのだとか。

ちなみに「 ななたき 」ではなく、「 ななだる 」と 読むのが正当です。

いよいよスタート! 

到着して、滝のトレッキングスタートです。

はじめはちょっと狭い道を下っていきます。

少し足場悪いところがあるので、スニーカーの方がよいでしょう。

できればリュックサックの方が橋を渡ったりするので、両手が空いて便利です。

5分ほど歩いていくと『釜滝』の案内があります。滝が近づくにつれてゴーッという音が聞こえてきて子供たちも大興奮!

釜滝の到着!

釜滝とは、高さ22m、幅2m の滝で、七滝中2番目に高い滝です。

玄武岩から流れ落ちる様は圧巻そのもの!

それでもどこか美しい余韻を残す滝!写真スポットにもおススメです。そして吊り橋を渡ります。

水のある風景の中で吊り橋を渡るのも、子供たちにとってみればまたいつも公園とは違った喜びがあるみたいです。

滝が次々に登場!

吊り橋を渡って、次はエビ滝を見ることができます。

エビの尾ヒレに似ているところからこの名がつけられたのだとか。かわいらしい滝です。

そこから更に歩いていくと『蛇滝』に到着します。

玄武岩の岩肌の模様がウロコに似ていてユニーク。

この近辺にはちょっとした休憩ができる岩場があるのでお弁当を食べるのもおススメ。

周りの清々しい景色に囲まれて食べるお弁当の味はとてもおいしいものですよね。

また全部歩いても1時間なので、お弁当の重さもそんなには苦にはなりません。]

やっぱり伊豆の踊子の象徴は見ておこう!

休憩をして少し更に歩き進めると今度は広い道にでます。

これは初景滝といわれる滝で、踊子と私のブロンズ像の背景に流れる滝で、滝と一緒にこの像で写真を撮るとベストショットになります。

最後のクライマックスにふさわしい大滝!

広い道に戻って、天城荘の横から大滝入口の案内がでていて、かなり勾配な急な階段をひたすらおりていきます。

やっぱり七滝最大の滝だけあってなかなか姿がみえませんが、歩くこと5分、高さ30mの大滝がみえてきました。

今にも呑み込まれそうなほどの迫力が圧巻!疲れも一気に吹っ飛び、滝の水の音を聞きながら最後の滝を眺めるのでした!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 日帰りでお弁当を持って河津の七滝にハイキングに行ってきました!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , ,

Message

  関連記事

CIMG4492
リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の建物が立ち並びタイの経済を担うエリアでもあります。 今回はバンコクのシーロム通り周辺地区についてご案内していきたいと思います。 関連記事 関 …

IMGP6076
宮崎のイースター島!?へ家族旅行に行こう!~サンメッセ日南~

宮崎県に『太陽と南洋』をモチーフにしてテーマパークがあります。 その名も『サンメッセ日南』で宮崎空港からは車で40分で到着します。 南国のような海岸線をずっとドライブするのもとても気持ちのよい旅になりましたよ! またここ …

CIMG0146
【飛騨高山】伝統とモダンが行き交う後世に残したい街を歩く。 

家族で岐阜の高山の街に遊びにいってきました。 都会とは異なる寒さとは反対に、その銀世界の美しい景色と、レトロで親しいやすい街並みがそこにはありました。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベン …

CIMG2455
~群馬県・白衣大観音~観音様の胎内巡りをして、群馬県を一望してきました!

群馬県の高崎市のある有形登録文化財に指定されているものに白衣大観音があります。 これは観音山の丘に見守るようにたる観音様で、地元では白衣を「びゃくえ」ではなく「びゃくい」とよまれ親しまれています。 その優しい表情で見守る …

IMGP0636
ハワイの中でものんびり大自然が満喫できるカウアイ島へ行こう!

ハワイのカウアイ島はハワイの中でも自然が豊かな島として知られています。 オアフ島とは違ったのどかな魅力があるので、家族でも十分に満喫できる場所です。 カウアイ島はとても緑豊かな島であるが故に別名『ガーデンアイランド』とも …

IMGP0167
【黒部ダム】絶景!20世紀最大の大事業を紅葉とともに満喫してきました! 

立山黒部アルペンルートの長野側の起点で知られる黒部ダム。スケールがとにかく凄い!黒部ダムの周辺も観光にはうってつけです。 紅葉も楽しみに旅行してきました。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イ …

CIMG2805
家族でタイの海の透明度がとてもきれいなピピ島に行ってきました!

プーケットから船に乗って、ピピ島に遊びに行ってきました。 プーケットよりも海の透明度がとてもきれいで、日帰りでも1泊でもおすすめのスポットです。 映画の「ザ・ビーチ」の舞台になった話題のスポットでもあります。 シュノーケ …

CIMG3605
カメカメハ大王の誕生地であるハワイ島のカパアウへ行こう!

ハワイ島にはカパアウとよばれる小さな町があります。 ここはかの有名なカメハメハ大王の誕生地として、その名前を知られており山の中にある町として知られています。 ハワイ島の自然豊かな町はぜひドライブのついでにも訪れたい場所で …

IMGP1444
【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到着します。 インターからも比較的アクセスがしやすいので、群馬方面の旅行で少し時間が空いたなと思ったら気軽に立ち寄れるのも魅力の一つ。 実は訪 …

CIMG0852
感動的!六本木のミッドタウンのイルミネーションを見に行こう!

六本木のミッドタウンに家族で遊びにいってきました! ミッドタウンでお買いものというとちょっと敷居の高いイメージがありますが、ここは遊びにいくだけでも実はとても楽しい場所なのです。 なんといっても12月にはイルミネーション …