kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

日帰りでお弁当を持って河津の七滝にハイキングに行ってきました!

   

東京から車で2時間で、日帰りで行くことのできる滝の名所『河津の七滝』へ遊びにいってきました。

河津の七滝が近づいてくると、河津七滝ループ橋がみえてきます。

総延長1.1km、高さ45m の 巨大な2重のループ橋。いよいよもうすぐだと思うとなんだかわくわくしてきます。

これがなんといっても河津の七滝のシンボルなのですね。

ゆっくりみても1時間くらいのコースなので、子供でも楽しめます。滝の涼しげな音と、秋には紅葉も美しい場所です。

河津の七滝とは・・・

もともとここは温泉街として知られていて、河津七滝温泉と言われているところに滝があります。

川端康成著「伊豆の踊り子」の舞台にもこの七滝はでてくるのだとか。

ちなみに「 ななたき 」ではなく、「 ななだる 」と 読むのが正当です。

いよいよスタート! 

到着して、滝のトレッキングスタートです。

はじめはちょっと狭い道を下っていきます。

少し足場悪いところがあるので、スニーカーの方がよいでしょう。

できればリュックサックの方が橋を渡ったりするので、両手が空いて便利です。

5分ほど歩いていくと『釜滝』の案内があります。滝が近づくにつれてゴーッという音が聞こえてきて子供たちも大興奮!

釜滝の到着!

釜滝とは、高さ22m、幅2m の滝で、七滝中2番目に高い滝です。

玄武岩から流れ落ちる様は圧巻そのもの!

それでもどこか美しい余韻を残す滝!写真スポットにもおススメです。そして吊り橋を渡ります。

水のある風景の中で吊り橋を渡るのも、子供たちにとってみればまたいつも公園とは違った喜びがあるみたいです。

滝が次々に登場!

吊り橋を渡って、次はエビ滝を見ることができます。

エビの尾ヒレに似ているところからこの名がつけられたのだとか。かわいらしい滝です。

そこから更に歩いていくと『蛇滝』に到着します。

玄武岩の岩肌の模様がウロコに似ていてユニーク。

この近辺にはちょっとした休憩ができる岩場があるのでお弁当を食べるのもおススメ。

周りの清々しい景色に囲まれて食べるお弁当の味はとてもおいしいものですよね。

また全部歩いても1時間なので、お弁当の重さもそんなには苦にはなりません。]

やっぱり伊豆の踊子の象徴は見ておこう!

休憩をして少し更に歩き進めると今度は広い道にでます。

これは初景滝といわれる滝で、踊子と私のブロンズ像の背景に流れる滝で、滝と一緒にこの像で写真を撮るとベストショットになります。

最後のクライマックスにふさわしい大滝!

広い道に戻って、天城荘の横から大滝入口の案内がでていて、かなり勾配な急な階段をひたすらおりていきます。

やっぱり七滝最大の滝だけあってなかなか姿がみえませんが、歩くこと5分、高さ30mの大滝がみえてきました。

今にも呑み込まれそうなほどの迫力が圧巻!疲れも一気に吹っ飛び、滝の水の音を聞きながら最後の滝を眺めるのでした!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 日帰りでお弁当を持って河津の七滝にハイキングに行ってきました!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , ,

Message

  関連記事

CIMG2643
プーケットの中心地・パトンビーチを満喫しよう!

タイのプーケットはアジアの中でも人気の高いビーチとして知られています。 特に日本からはバンコクを経由して7時間、そしてなんといっても物価が安く治安も比較的よいことから、家族で旅行をするにはおススメの場所です。 関連記事 …

CIMG1307
『霧島神宮』合格祈願のお礼参りと秘伝のタレで味わう豚しゃぶ堪能の旅!

子供の受験と就職の合格祈願のお礼参りを兼ねて、家族で霧島神宮に行ってきました! そして、お祝いに鹿児島の名物黒豚も堪能してきました。 子供たちにはまだ早いと思われる方もいるかもしれませんが、リーズナブルな価格なので、4人 …

CIMG2455
~群馬県・白衣大観音~観音様の胎内巡りをして、群馬県を一望してきました!

群馬県の高崎市のある有形登録文化財に指定されているものに白衣大観音があります。 これは観音山の丘に見守るようにたる観音様で、地元では白衣を「びゃくえ」ではなく「びゃくい」とよまれ親しまれています。 その優しい表情で見守る …

IMGP8381
春はイベントが満載!富士山に一番近いチューリップ畑へ行こう!

富士山に一番近い絶景が楽しめ場所でおススメなのは「花の都公園」ここはゴールデンウィークの時期になればたくさんのチューリップが訪れるものを楽しませてくれます。 その色鮮やかな光景には心を奪われるものがあります。 初夏の訪れ …

IMGP1025
【三内丸山遺跡】~歴史を見て、感じて、学ぶ旅に行こう!

青森県までのアクセスは、以前は八戸で乗り換えて、在来線でコトコトと旅をしていましたが、新幹線が開通してますます観光に便利になりましたよね。 今回は子供たちの宿題のレポートになりそうな青森県の三内丸山遺跡へ行ってきました! …

CIMG2135
【ニケ領用水散歩コースと生田緑地】神奈川県にあるお花見の穴場スポットに行こう!

神奈川県には『ニケ領用水』はあまり知られていないが、実はここは桜並木のある場所としても知られています。 ここは多摩川を水源として、神奈川県川崎市多摩区から幸区までを流れる全長約32kmのかつては農業用水路であったのだとか …

sCIMG1004
~東京駅丸の内駅舎~新しく生まれ変わった東京のライトアップを見に行こう! 

東京駅はレトロとモダンが交錯する新しい駅として生まれ変わり、最近では注目を浴びています。 東京駅は新幹線の発着駅でもあり、どこかアクセスするのでも欠かせない大動脈。 そんな東京駅には日没になればライトアップされていて、そ …

IMGP4659
紅葉を見に行こう!歩行者用の橋として本州一!竜神大吊橋へ行こう!

11月になると寒さも一層深まり、寒さとひきかえに紅葉のシーズンがやってきます。 今回は東京から日帰りで行くことができる茨城県にある『竜神大吊橋』へいってきました! 紅葉も見ごろだからこそ味わい深い絶景を見ることができまし …

シーバス
子どもとシーバスに乗って横浜で遊ぼう!

横浜で子どもを連れて遊ぶなら、シーバスに乗ってみては!?子どもも大喜び、横浜おすすめスポット直行便です。 シーバスは横浜東口から出航している海のバス。横浜駅東口~みなとみらい~赤レンガ倉庫~山下公園を結んでおり、横浜なら …

タイトル用写真
ちゅらさんの島へ!渡名喜島:透明度の高い遠浅の海で家族で安心な海水浴!

沖縄の離島はちょっとお値段が高いからといってあきらめていた家族に、是非ご紹介したいのが渡名喜島です! 実はここ沖縄から日帰りで行ける離島で、海が遠浅なので海水浴としても人気の場所です。 フェリーに乗って、子供たちにとって …