kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

京都の嵯峨野でトロッコ列車に乗ってきました!家族旅行におすすめ!

   

京都の嵐山は何度訪れても不思議と訪れたくなる魅力があります。

渡月橋を渡る舞妓さん、夏の暑さも忘れさせてくれるような涼しげな竹林、ちょっと路地を入れば歴史を感じさえる建物など、何度もシャッターを押したくなってしまうような景色、出会いがたくさんあります。

今回はそんな嵐山を起点にトロッコ列車に乗ってきました!電車好きの子供も大喜び!子連れの京都には是非おススメの列車です!

トロッコ列車とは・・・

嵯峨駅から亀岡駅まで7.3Kmの道のりを約25分間かけて走る列車。

どこかレトロな赤色と車掌さんの軽快なトークで保津峡谷を走り抜ける列車です。

特に5両の客車はアールデコ調で内部もレトロ風通しもよくて大自然を肌で感じることができます。

ではいざ出発!

京都からは山陰本線に乗り換えて、嵯峨嵐山駅で下車をすると、モダンな建物で天井も高い比較的新しい印象のある駅がトロッコの乗り場です。

中には電光掲示板で発車時刻が表示されていますが、トロッコ嵯峨駅発9時50分~16時50分で毎時50分発。

大人は片道600円で子どもは半額です。ホームには赤くてどこか懐かしいささえ感じる列車が・・・。

子供たちも都会でみる列車とは一味違う味わいに大興奮!ただ降車客と乗車客が狭いホームに入り交じるので、ちょっと注意が必要です。

ちなみに席は右左どちらでも同じように景色が味わえるようになっているのでご心配なく!

列車が動きだしました!

車掌さんの案内を聞きながら、次々と目に飛び込んでくる新緑の緑はまぶしくて、こんな山深い京都もいいものだなと思って感動さえあります。

周囲の緑が川に反射して、川の水がどこかグリーンに見えるものいいものです。

すると何やらちょっと楽しそうな声がきこえてきたと思って川をみてみると、川下りをしている人がいました!

思わずお互いに手を振り合うのも旅の出会いですよね。

そして保津峡駅に到着!

するとなぜか信楽焼の狸がありました!

でも大小背の高さ順に並んでいるのがとてもかわいらしくて、こんなユニークな発想にも心が和まされます。

実はこれ『たぬき』には『他を抜く』という縁起物としての言い伝えがあるのだとか。

嵯峨野ではお客様に最高のおもてなしをする意味も込めてこれを置いているのだとか!

京都の深山へ・・・

気が付くとあたり一帯がとても山深くなっていて、京都とは思えない雰囲気ですが、これも旅の醍醐味です。

もうちょっと乗っていたいな~と思ったころに亀岡駅に到着!

駅を降りてあたりに広がる田園風景には驚き!

でもこんな静かな京都にも心が癒されて、ますます京都が好きになるのでした!







 - 観光地&テーマパーク , , , , , ,

Message

  関連記事

東海随一の紅葉の名所へ行こう!~愛知県・香嵐渓~

愛知県にある東海地方の中でももっとも美しいといわれる『香嵐渓』へ紅葉狩りにいって …

【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到 …

リーズナブル!関内『もんじゃ横丁』へお好み焼きを食べにいこう。

横浜の関内にある『もんじゃ横丁』へ家族でグルメを楽しんできました! 食べ盛りの子 …

紅葉の季節がおススメ!日本三名瀑のひとつ『袋田の滝』を見に行ってきました!  

紅葉の季節がおススメ!日本三名瀑のひとつ『袋田の滝』を見に行ってきました!   …

ハワイ島の屈指の名所であるレインボー滝へ行こう!

ハワイ島のヒロの地区にレインボー滝とよばれるところがあります。 その名前の通り虹 …

藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻 …

優雅な休暇を過ごそう!モルディブ旅行の楽しみ方とは・・・

近年、新婚旅行にも人気のビーチがインド洋のモルディブにあります。 モルディブは高 …

アメリカの眠らない町!ラスベガスへ行こう!

ラスベガスは砂漠の街から誕生した眠らない町であり、歩くだけでもエンターテイメント …

世界三大パワースポット!ハワイ島のマウナ・ラニへ行こう!

世界三大パワースポットとよばれるところがハワイ島のフェアーモントオーキッドのホテ …

家族で北海道の大自然を堪能する旅へ行こう!~北海道・知床五湖~

知床の中でも屈指の観光名所といえば知床五湖です。 知床五湖はエゾマツ、トドマツな …