kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

家族でタイの海の透明度がとてもきれいなピピ島に行ってきました!

   

プーケットから船に乗って、ピピ島に遊びに行ってきました。

プーケットよりも海の透明度がとてもきれいで、日帰りでも1泊でもおすすめのスポットです。

映画の「ザ・ビーチ」の舞台になった話題のスポットでもあります。

シュノーケリングをしたり、海でのんびりするのもいいですよ!

また遠浅なので子供でもプーケットのパトンビーチより安全です。

あいにく雨期の時期に行きましたがとても楽しい思い出ができました。


 

申し込み方

大概の旅行会社で日帰りでも1泊でも取り扱いがあります。

日本から申し込みをして1泊をしましたが、往復の船代金とカバナホテル代金で一人10,000円弱。

リゾート地にしてはリーズナブルな価格で楽しめます。できれば1泊をした方がいいです。

日帰りでシュノーケリングなどもできますが、船の時間上、どうしても時間が短くなってしまいます。

いざプーケットから出発!

ピピ島のオプショナルツアーに申し込みをすれば、宿泊先のホテルまで迎えにきてくれるので、とても便利。

朝はだいたい7時くらいですがでもきれいな海のためには不思議と早起きができてしまいます。

パトンビーチから港までは45分くらいで車で到着です。

いざ乗船!

船は300人乗りと大型なので、小型よりも船酔いしないため子連れでも安心ですよね。

でも全員の座席があるわけではないので、座席は早めにとった方がいいです。

天気がよければデッキにでて、海を眺めるのもおすすめ。

でも2時間の乗船時間の間は意外と日差しが強いので日焼け止めは必須です。

また子供でもサングラスはあった方がいいですよ!

ピピ島が見えてきました!

二時間くらいするとピピ島が見えてきます。

だんだんと海の透明度も増してきて、到着するころにはエメラルドグリーンに輝いていました。

桟橋には何隻もの船が停泊していて、多国籍!国籍と問わず愛される島なのですね。

島に上陸する際には20バーツ必要です。今回は桟橋すぐ近くのカバナホテルを予約。

場所も便利で、シュノーケリングをする際に出発する船もこのホテルのビーチの近くから出ています。

ホテルまではオプショナルツアーで申し込みをしていると桟橋からスタッフが荷物を持っていってくれるので子連れにはとても助かります。

ピピ島を散策!

ピピ島は桟橋を渡って両サイドにお店が並んでいます。

島の割にはわりと栄えていて、レストランやネットカフェやランドリーサービス、中華料理やイタリアン、日本料理もあります。

時折大きな荷台を観光客に紛れて押す現地の人たちの姿が見えます。すぐそこには人々の家々や生活があるので、それを垣間見るのも旅の醍醐味ですよね。

夜の桟橋はおすすめ。

夜になれば、桟橋がライトアップされていてとてもきれい。

夜の静かな海と月明かりが美しく、昼間の桟橋とはまた違った味わいをみせています。

この時間になると船の離発着もなくなるので、人も少ないので、写真もゆっくりとれますよ。

島でみつけたユニークなものとは・・・

また島にはご神木のような太い木があったり、ちょっとしたかわいいキャラクターに彩られた公園のようなところもありました。

かわいいキャラクターには子供もうれしそうで、まるで絵本のような世界。歩けば新しい発見もあるのですね。

やっぱりビーチが一番!

カバナホテルのすぐ裏側はビーチになっていて、海水浴にはおすすめの場所です。

なんといっても水の透明度がプーケットよりきれいです。

一日ぼーっとして過ごすのもいいものですね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 家族でタイの海の透明度がとてもきれいなピピ島に行ってきました!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , , ,

Message

  関連記事

藤子・F・不二雄ミュージアム
藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻略法を紹介します。 鉄則!10時の回を予約しよう 藤子・F・不二雄ミュージアムは完全予約制。ローソンで予約チケットを購入出来ます。 関連記事 …

CIMG4492
リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の建物が立ち並びタイの経済を担うエリアでもあります。 今回はバンコクのシーロム通り周辺地区についてご案内していきたいと思います。 関連記事 関 …

IMGP1814
ショーもビーチもあるから一日中楽しめる!鳥羽湾『いるか島』へ行こう!

三重の鳥羽湾にいるか島と呼ばれるその名前もかわいらしい島があります。 駅からすぐのところから船がでていること、子供たちも大好き!いるかに会えること、ロープウェイやビーチもあって、子供たちと一日遊ぶにはまさに最適な島なので …

IMGP8168
~ザ・トレジャーガーデン館林~ 芝桜のピンクと青色の絨毯を見に行こう! 

群馬県にある『ザ・トレジャーガーデン館林』の芝桜は4月の半ばから下旬にかけてそれは美しい絶景を織り成しています。 それはまるでお花畑に迷いこんでしまったかのような感覚さえ芽生えるのが不思議なものです。 子供たちもどこか異 …

CIMG5483
江戸時代の藩主によって造られた栗林公園へ行こう!

香川県屈指の観光名所として、親しまれている栗林公園は高松駅からも近く、レンタカーがなくてもアクセスできる便利な場所にあります。 とても広い園内は見応えがあり、ゆっくり散策すれば二時間ほどは必要です。 今回はそんな栗林公園 …

CIMG2126
【東京都 町田薬師池公園】春の訪れを感じに行こう!梅の花と歴史的建造物を訪ねて

東京都町田市にある町田薬師池公園には3月になるとたくさんの梅の花が、観光客たちを魅了しています。 広い敷地内は家族でのんびり散歩をするにもおススメ。家族で春のお訪れを感じるのにはまさに最適な場所です。 町田薬師池公園とは …

SDIM3301
無理なく回ろう!2歳児連れのディズニーランド攻略法

2歳児くらいの子どもを連れてディズニーランドを効率よく回る方法を紹介します。 子どもに合わせて無理のないプランを立てよう 普段の生活習慣をベースにプランを立てます。 いつも朝7時に起きている子が昼寝無しだと夕方以降はかな …

IMGP8563
~瑠璃光院~ツツジも見ごろ!京都の山間に佇む静かなお寺に行こう!

京都の瑠璃光院に行ってきました!あまり聞きなれないという方も多いかもしれませんが、そのマイナだからこそ静けさと落ち着きのあるお寺です。 京都駅から少し足を伸ばして山間に佇むこのお寺は、家族でのんびり散策するにはまさにおス …

CIMG3809
ハワイ島の屈指の名所であるレインボー滝へ行こう!

ハワイ島のヒロの地区にレインボー滝とよばれるところがあります。 その名前の通り虹が滝にかかることからその名前がつけられました。 できれば午前中の方が虹のかかった滝がみられる確率が高いのだとか。 今回はそんなレインボー滝に …

CIMG6135
松山随一の観光地・松山城へいこう!

松山の人気の観光スポットの松山城へ行ってきました。 松山城は、日本で12か所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有 する城郭の一つで、春は桜の名所としても知られています。 ロープウェイで上っていくので、子連れ …