kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

家族でタイの海の透明度がとてもきれいなピピ島に行ってきました!

   

プーケットから船に乗って、ピピ島に遊びに行ってきました。

プーケットよりも海の透明度がとてもきれいで、日帰りでも1泊でもおすすめのスポットです。

映画の「ザ・ビーチ」の舞台になった話題のスポットでもあります。

シュノーケリングをしたり、海でのんびりするのもいいですよ!

また遠浅なので子供でもプーケットのパトンビーチより安全です。

あいにく雨期の時期に行きましたがとても楽しい思い出ができました。


 

申し込み方

大概の旅行会社で日帰りでも1泊でも取り扱いがあります。

日本から申し込みをして1泊をしましたが、往復の船代金とカバナホテル代金で一人10,000円弱。

リゾート地にしてはリーズナブルな価格で楽しめます。できれば1泊をした方がいいです。

日帰りでシュノーケリングなどもできますが、船の時間上、どうしても時間が短くなってしまいます。

いざプーケットから出発!

ピピ島のオプショナルツアーに申し込みをすれば、宿泊先のホテルまで迎えにきてくれるので、とても便利。

朝はだいたい7時くらいですがでもきれいな海のためには不思議と早起きができてしまいます。

パトンビーチから港までは45分くらいで車で到着です。

いざ乗船!

船は300人乗りと大型なので、小型よりも船酔いしないため子連れでも安心ですよね。

でも全員の座席があるわけではないので、座席は早めにとった方がいいです。

天気がよければデッキにでて、海を眺めるのもおすすめ。

でも2時間の乗船時間の間は意外と日差しが強いので日焼け止めは必須です。

また子供でもサングラスはあった方がいいですよ!

ピピ島が見えてきました!

二時間くらいするとピピ島が見えてきます。

だんだんと海の透明度も増してきて、到着するころにはエメラルドグリーンに輝いていました。

桟橋には何隻もの船が停泊していて、多国籍!国籍と問わず愛される島なのですね。

島に上陸する際には20バーツ必要です。今回は桟橋すぐ近くのカバナホテルを予約。

場所も便利で、シュノーケリングをする際に出発する船もこのホテルのビーチの近くから出ています。

ホテルまではオプショナルツアーで申し込みをしていると桟橋からスタッフが荷物を持っていってくれるので子連れにはとても助かります。

ピピ島を散策!

ピピ島は桟橋を渡って両サイドにお店が並んでいます。

島の割にはわりと栄えていて、レストランやネットカフェやランドリーサービス、中華料理やイタリアン、日本料理もあります。

時折大きな荷台を観光客に紛れて押す現地の人たちの姿が見えます。すぐそこには人々の家々や生活があるので、それを垣間見るのも旅の醍醐味ですよね。

夜の桟橋はおすすめ。

夜になれば、桟橋がライトアップされていてとてもきれい。

夜の静かな海と月明かりが美しく、昼間の桟橋とはまた違った味わいをみせています。

この時間になると船の離発着もなくなるので、人も少ないので、写真もゆっくりとれますよ。

島でみつけたユニークなものとは・・・

また島にはご神木のような太い木があったり、ちょっとしたかわいいキャラクターに彩られた公園のようなところもありました。

かわいいキャラクターには子供もうれしそうで、まるで絵本のような世界。歩けば新しい発見もあるのですね。

やっぱりビーチが一番!

カバナホテルのすぐ裏側はビーチになっていて、海水浴にはおすすめの場所です。

なんといっても水の透明度がプーケットよりきれいです。

一日ぼーっとして過ごすのもいいものですね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 家族でタイの海の透明度がとてもきれいなピピ島に行ってきました!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , , ,

Message

  関連記事

CIMG3947
特別にプランを決めなくても楽しめる街・ハワイ島のコナへ行こう!

今回はハワイ島の中でもっとも栄えているコナについてご案内をしていきたいと思います。 コナの町まではコナ空港から車で15分ほどのところにあり、ここにくれば、ビーチもショッピングもレストランまで1日満喫できる場所です。 なに …

IMGP4614
紅葉のトンネル、汐見滝吊り橋を歩きに行こう!~茨城県・花貫渓谷~

東京から日帰りで茨城県の北に位置する『花貫渓谷』に紅葉を見に、家族で旅にいってきました。 水戸の少し先にあるので、新幹線でも車でもアクセスがしやすく、日光や箱根などに比べて紅葉のシーズンでもひどい渋滞になることもないので …

IMGP4216
【辺戸岬】沖縄最北端の岬へいってみよう!流れ星も見えるロマンチックな旅!

沖縄というとビーチというイメージが強いですが、今回は那覇から約3時間ドライブをして沖縄の最北端に行ってきました。 海岸線を走るだけでもとても気持ちのよいドライブコースですよ!家族でドライブをしながら、途中で道の駅で休憩す …

CIMG1769
バンコクから足をのばしてカンチャナブリから泰緬鉄道に乗ろう!

タイの西部、ミャンマーとの国境近くにある町カンチャナブリは、人がすんでいた痕跡はあるものの現在の町の基礎はアユタヤー王朝時代、ビルマに対する防衛のために形成されました。 カンチャナブリの世界に知られるようになったのは、映 …

CIMG0695
~白谷雲水峡~ 屋久島・もののけ姫の森を訪ねに行こう!

屋久島というと家族連れではなかなかトレッキングが難しいと思っている方も多いかもしれませんが、実は世界遺産に登録された屋久島には、比較的登山初心者でも楽しむことができる場所があります。 それは縄文杉に行くツアーよりも比較的 …

IMGP3067
感動の散歩道!~福島県・五色沼への旅~

子供のころ家族で五色沼に行ったときの感動が忘れられなくて、今度は子供たちと行ってみたいと思い、福島の五色沼へ旅をしてきました。 そして五色沼の散策にはとても近くて便利な裏磐梯猫魔ホテルをチョイス。老若男女問わず楽しめます …

CIMG4014
遊園地に近くて便利!疲れた身体を癒せて満足!~神奈川県・丘の湯~

神奈川県の小田急線のある向ヶ丘遊園に家族で遊びにいってきました。 実はここは遊園地はもちろんのこと、この近くにある温泉が最近ちょっとした話題になっているのだとか。 まさに遊園地でおもいっきり遊んだ後の疲れた身体を癒してく …

IMGP1025
【三内丸山遺跡】~歴史を見て、感じて、学ぶ旅に行こう!

青森県までのアクセスは、以前は八戸で乗り換えて、在来線でコトコトと旅をしていましたが、新幹線が開通してますます観光に便利になりましたよね。 今回は子供たちの宿題のレポートになりそうな青森県の三内丸山遺跡へ行ってきました! …

CIMG0593
奈良駅から少し足を伸ばして橿原神宮へ行こう!

今回おススメするのは奈良駅から少し足を伸ばした先にある橿原神宮とよばれる神社です。 パワースポットとしても注目されている橿原神宮は家族旅行にもおススメの観光地です。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパー …

CIMG4492
リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の建物が立ち並びタイの経済を担うエリアでもあります。 今回はバンコクのシーロム通り周辺地区についてご案内していきたいと思います。 関連記事 関 …