kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

モト旅行会社勤務が語るオプショナルツアーをうまく活用する方法!

   

オプショナルツアーのうまい活用方法についてご案内します。

旅行中はできるだけ、充実させていたいと思い、その時に便利なのがオプショナルツアーですよね。

オプショナルツアーの組み方

オプショナルツアーは飛行機や船などの特別な乗り物を利しない限り、現地にいってからでも申し込みが可能。

しかもあまり値段も大差がありません。そのため私は旅行先にまずは足を運んでみて、どのような感じかをみてからでも申込みをするようにしています。

特に発展途上国では貨幣価値が異なるので、料金の数千円でも大金なので、できるだけ旅行会社も努力をしてくれますし、大きなホテルではツアーデスクなるものだってあります。

意外なことに現地の旅行会社は夜の9時くらいまであいていたりもして、現地に到着してからでも次の日に参加も可能です。

オプショナルツアーは専門サイトがお勧め。

よくパック旅行を申込みをすると一緒にオプショナルツアーの案内が入っていたりしますよね。

でも実はこれは少し割高。なぜならばこのパンフレットを作成したときの現地のレートで換算したものを販売しているからです。

一度紙媒体で発行してしまうと、ものによっては半年も更新ができないのです。

そこで便利なのはオプショナル専門サイトなのです。常に新しい情報、レートで小まめに更新がされています。

またキャンペーンなどのセール品も数多くあります。

オプショナル専門サイトでできること。

実はツアーだけではなく、往復の送迎のリムジン貸切とか、現地の食材を使った料理教室、半日観光など取扱い数が多いのが魅力的。

日本語ガイド、英語のガイドなど細かく選択ができたりもします。

旅行会社経由の申込みは、現地との契約があるかないかにかかっているため、その会社に申込みしたいオプショナルツアーの契約がなければ、実際に存在はしていても申込みができないのが現状なのです。

また申込みもインターネットで決済をして、バウチャーが添付されてくるので出力すればOK。

ちゃんと当日の緊急連絡先もあるので、何かあったときは安心です。

オプショナルツアーに参加する際の注意点とは・・・

 

旅行会社に勤務していた時に、トラブルで多かったのはオプショナルツアー中の事故。

ツアーガイドも日本語ガイドであったとしても、現地に在住の日本語を話せるガイドが多く、決して日本人ではないことが多いのです。

そのため何かあっても現地は日本とは違って敏速には動いてはくれません。

なので、必ず海外旅行保険に事前に加入しておくことをおススメします。やはり万全を期すことが、旅行を楽しむ一番大事なコツなのです!







 - おすすめ情報 ,

Message

  関連記事

モト旅行会社勤務が語る!『口コミサイトの正しい使い方』

旅行会社に口コミを扱うサイトなどが増え、旅行を申込みをする際についその旅行会社の …

必ず加入しよう!お守り代わり!海外旅行保険をうまく活用しよう!

旅行に行くときに必ずお勧めしたいのは旅行保険に加入することです。 実際に保険に加 …

旅行会社勤務が語る『お得にツアーを予約する術』

旅行に行きたいと思った時、お財布と相談しながらパンフレットやインターネットをみる …

~東京駅丸の内駅舎~新しく生まれ変わった東京のライトアップを見に行こう! 

東京駅はレトロとモダンが交錯する新しい駅として生まれ変わり、最近では注目を浴びて …

タイで買い物天国!マーブンクロンセンターへ行こう!

バンコクの買い物で一日中楽しめるところがあります。 それがマーブンクロンセンター …

ワイキキ近くの町にオープンした行列のできるガーリックシュリンプのお店に行こう!

ハワイのオアフ島のノースショアといえば、ガーリックシュリンプの名店があり、選ぶの …

家族で考えたい!八ツ場ダム建設計画と後世に残したい美しい風景

群馬県にある八ツ場ダム建設計画は色々とニュースにもなった話題の場所でもあります。 …

未然に防ごう!旅行に纏わる本当にあった怖いトラブルとは・・・

旅行とトラブルは実はどんなに細心の注意を払っていても、やはりたまに起きてしまう旅 …

往時の面影を残す日本の近代産業の象徴『富岡製糸場』でその歴史を学ぼう!

群馬県の富岡市にある富岡製糸場へ見学に行ってきました。 どこかタイムスリップした …

モト旅行会社勤務が語る!賢い旅行のパンフレットの見方を伝授します!

旅行に行くときには実はパンフレットの見方のコツが非常に重要です。 見比べたりする …