kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

旅行会社勤務が語る!旅行会社とのトラブルを避けるためには・・・

   

旅行会社に勤務していて常々旅行商品の販売は難しいと思っています。

というのもなんといっても旅行は目にみえないもので、お金を支払ったからといってすぐに手に入るものではないからです。

またお客様の旅行に対するイメージと商品の内容のギャップはトラブルの原因となりやすい原因の一つです。

また電話でのやりとりが多いため、電話で『言った、言わない』ということや、言葉のちょっとしたニュアンスなどは誤解を招きやすい原因でもあります。

ではトラブルを避けるためにできることとは・・・

ではトラブルをできるだけ避ける方法についてご案内していきたいと思います。

電話でのやりとりの場合は、必ず担当者の名前と時間をメモしておく必要があります。

名前をきかれることは、伝えることに責任を負うという重大な責任があることを意味します。

もちろん日ごろからそうではなくてはならないのですが、伝える側にも緊張が走る瞬間なので、是非トラブルを避けるために、旅行の申込みをする側でもそのように注意を払うことが大切です。

できればメールなど証拠の残る方法で

また急ぎではなければできればメールで問い合わせをした方がよいです。

メールはすべて残るため、トラブルの際の証拠にもなるので電話よりもおすすめです。

メールが苦手な方はfaxという方法もあります。

主体的な行動こそがトラブル防止の一歩

また海外旅行の場合、国籍や方面などによってはパスポートの残存、ビザなどは必要な場合がありますし、細かい文字で書かれているため、旅行者の側がそれを見落としてしまって、当日出発できないなどということがあります。

不親切な旅行会社は、それを随時教えてくれるわけではありません。

『大使館お問い合わせください』などという文言で逃げている旅行会社も多くあります。

旅行会社は約款や契約書に記載してある以上、それを補償してくれるわけではないので泣き寝入りせざるを得ない状況が多く発生しているのです。

インターネットで購入する際には約款などを『同意する』というボタン一つでとても便利な世の中ですが、思わぬ落とし穴があるので、不安なことがあれば自分自身で必ず調べることも非常に大事であったりもします。

旅行会社は旅行者に対してすべてを教えてくれるわけではないことが非常に多いです。

旅行者の側も受け身ではなく、主体的な行動こそが、トラブルを避ける一歩といえると思います。

わからないことや疑問に思うことは是非自分自身で確かめることが、よりよい旅行をする一歩といえるでしょう。







 - おすすめ情報 , , , , ,

  関連記事

2013年!カレッタ汐留へクリスマスイルミネーションを見に行こう!

東京の中心地である銀座からも徒歩圏内にある汐留で今年もイルミネーションを楽しめる …

~横浜市・正覚寺~ 梅雨の風物詩!紫陽花と花菖蒲を愛でに行こう!

神奈川県の横浜市には緑豊かな景色が数多く残されています。 中でも近年開発が進んだ …

ホテル日航東京に宿泊して冬季限定のレインボー花火を楽しもう!

お台場ではクリスマスシーズンになるとそのイベントもたくさんあります。 今回はそん …

モト旅行会社勤務が語る!旅行会社の専門店のサイトの見極め方とは・・・

旅行を予約する際に専門店のサイトを活用することをお勧めしたいと思います。 よく検 …

旅行会社勤務が語る!レンタカーを賢く借りる方法

旅行でもっともメジャーなオプショナルといえばレンタカーですよね! レンタカーとい …

往時の面影を残す日本の近代産業の象徴『富岡製糸場』でその歴史を学ぼう!

群馬県の富岡市にある富岡製糸場へ見学に行ってきました。 どこかタイムスリップした …

今話題のバンコクのパワースポット・エラワンにいってきました!

夏休みを利用して常夏の国・バンコクに旅行に行ってきました! そこで今話題のパワー …

世界三大パワースポット!ハワイ島のマウナ・ラニへ行こう!

世界三大パワースポットとよばれるところがハワイ島のフェアーモントオーキッドのホテ …

二ヶ領用水の桜
お花見の穴場<ニヶ領用水を>満喫!近くの生田緑地もおすすめ

神奈川県を流れる『ニヶ領用水』。あまり知られてないかもしれませんが、春になると桜 …

~東京駅丸の内駅舎~新しく生まれ変わった東京のライトアップを見に行こう! 

東京駅はレトロとモダンが交錯する新しい駅として生まれ変わり、最近では注目を浴びて …