kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

元旅行会社勤務が語る!海外旅行の予約をするベストなタイミングとは

   

海外旅行を予約するときに2、3か月前に問い合わせをしたのにとれなかったなどという経験はないでしょうか。

海外旅行の予約は決して一概に『早いもの勝ち』とはひとことでは言い切れないのです。

これは意外と思われる方も多いかもしれません。今回は予約するタイミングとお得な方法についてご紹介していきたいと思います。

パックの海外旅行のからくりとは・・・

航空会社から旅行会社にはパック旅行、いわゆる格安航空券の座席の数をもらっています。

早いものでは約半年くらい前から座席の枠をもらい、そこを旅行会社は商品化して販売しているのが通常です。

残席、残数の意義とは・・・

しかし数か月前の段階では、暫定数しか旅行会社には卸ろすことができません。

それは社会情勢の変化や、天災や気候などあらゆることに左右されやすい旅行業界では、数か月先のことは確定ができないのです。

そのため旅行会社に卸している枠が満席になってしまえば、その商品は完売になってしまいます。

例えば10席しか席数がないところに団体が入ってしまえば、数か月前でも満席になってしまうわけです。

早く予約する人の実際にある傾向とは・・・

しかしお客様の方もとりあえず仮予約をする人も多く、私が勤務していたころは早く予約をする人ほどキャンセル率が高いというデータもあったくらいです。

つまり『旅行に行けないのはいやだ!だけど、できるだけ安くいきたい!』という市場は他社で少しでも安いものがあったら切り換えをしようと思っているのです。

そのため一度満席になってしまった席は数か月前ではキャンセル料金も発生しない期間のため、数日程度では空席がでてくることはなかなか難しいのが現状です。

一番座席の数が動きやすい時期とは・・・

そうなると実はキャンセル料金が発生してくる1か月前が、非常に座席の数が動きやすい時期といえます。

そのため一度満席といわれても、あきらめずに一か月前に問い合わせをするのをお勧めします。

そして実はもう一つ、実は直前の予約が取りやすいという裏ワザがあります。

1週間前や3日前などは、航空会社もかなり客数が明確化してきて、残席数が『実数』となってみえてくるのです。

航空会社も空席よりは少しでも満席に近づけたいので座席を解放してきます。

年末やGWなどピーク期でもこのようなことは多々あり、ちょっと不平等に思えるかもしれませんが、どうしても旅行に行きたいという方はあきらめずに直前にも問い合わせしてみてください。







 - おすすめ情報 , , , ,

Message

  関連記事

旅行会社勤務が語る!はじめての海外旅行を楽しむコツとは・・・

海外旅行がはじめてという方にはおススメしたいのは是非大手の会社を利用することをお …

紅葉まっさかりのアルプスの麓にある温泉へ行こう!~奥飛騨温泉・平湯館~

紅葉のシーズンの温泉となると、混雑はつきものです。 また車か電車でアクセスするの …

家族で買い物天国!オアフ島にあるアラモアナショッピングセンターに行こう!

ハワイにきたら、やはり楽しみの一つはお買物ですよね! 今回はそんな一日中買い物が …

春はイベントが満載!富士山に一番近いチューリップ畑へ行こう!

富士山に一番近い絶景が楽しめ場所でおススメなのは「花の都公園」ここはゴールデンウ …

~東京駅丸の内駅舎~新しく生まれ変わった東京のライトアップを見に行こう! 

東京駅はレトロとモダンが交錯する新しい駅として生まれ変わり、最近では注目を浴びて …

6月は混雑必須!鎌倉・名月院「あじさい寺」最寄り駅から徒歩15分

6月に鎌倉を訪れるなら『明月院』。別名紫陽花寺という名で人々に親しまれています。 …

~群馬県・名胡桃城址~その歴史を学んで、みなかみ町の景色を堪能しよう!

群馬県の猿ヶ京温泉近くに群馬県指定史跡である名胡桃城址があります。 少しマイナー …

必ず加入しよう!お守り代わり!海外旅行保険をうまく活用しよう!

旅行に行くときに必ずお勧めしたいのは旅行保険に加入することです。 実際に保険に加 …

4月5月は採れ放題!横浜・海の公園に潮干狩りへ行こう

潮干狩りの季節がやってきました。我が家でも毎年の恒例行事です。 今年も横浜市金沢 …

2015年は5月29日金曜日開催!神奈川で一番早い花火大会《逗子海岸花火大会》へ行こう

関東で1番早い花火大会がまもなく開催されます。 花火大会といえば”夏”と思いがち …