kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

【野菜栽培キット】初心者さんでも簡単!ベランダでミニトマトが育てよう

   

栽培キットの説明書

ミニトマトの栽培キットなら簡単です!道具要らずでお手軽にミニトマト作りができますよ。

菜園セットの中身

栽培キットに含まれているもの

こちらはミニキャロット用

今回利用した栽培セットは通販で購入。

「ECOT」
定価:730円(税込)

○鉢(エコポット)
○培養土(肥料入り)
○タネ
○鉢底シート
○説明書

1回きりの小ぶりな栽培キットなら、万が一挫折することになってもあきらめがつきますし、お値段的にも挑戦しやすい価格です。

また、使用後のポットは土に埋めれば土に戻るエコポット。

極力ゴミを出さない仕様となっています。

早速種まき!

栽培キット

説明書の手順通りに進めていくと、

➀鉢底シートを敷いたポットに培養土をいれる。

➁ポットに入れた培養土に水を注いで水分を行き渡らせる

➂平らにした土表面にタネを植える。

栽培キット

さあ、ここまでものの5分間!

発芽率をアップさせるためにラップをかけておくいいですよ。

土の表面が乾きにくく発芽しやすいです。

発芽成功!

発芽したミニトマト

結構密着しています、、、

種まきから1週間ほどで6.7つほどのタネが発芽します。

撒いたタネはほぼ発芽しましたから、タネの質も問題ないですね。

ミニトマトを育てるにあたり、人によっては苗を買ってきて始める方もいらっしゃいますが、今回のようにタネから育て始めると手間はかかりますがそれはそれはかわいいです!

しかし残念ながら、本葉がでたらその時点で間引きしなければなりません。

これが一番辛いところです。

悩んだ末、2株残すことに決めました。

種まきから2ヶ月後の様子

さて、あれから大切に育てたミニトマトですが、その後はどうなったのでしょうか。

2ヶ月経った姿がこれ。

ミニトマトの苗

アルミホイルはアブラムシ対策に!

こんなに大きくなりました!

花もつき始めたのでミニトマトがなるのも時間の問題でしょう!

風通しの良い日なたに置いて水さえあげていればこんなに大きくなるのです!

栽培キット、あなどれません!

栽培キットを使った感想

ミニトマトの花

使う前に心配だったことはクオリティーの程度です。

本当に発芽はするのか、どのくらいの成長を見込めるのか、花付きは良いのか、半信半疑で初めてみた栽培キットは、育ててみるとなんの心配もいりませんでした。

直径15cmほどのわずかなポットでも、ここまで成長するのです。

また、個人的に目から鱗だったのは、鉢全体が軽くて運びやすかったということ。

天候の悪い日には、必要に応じて簡単に室内に避難させることができました。

重い植木鉢は、台風や強い風の日でも外に出しっ放しにしておくしかありません。

とにかく、世話をしやすかったのが印象的。

無事、実がなったら報告します!

まとめ

栽培キットのECOT

いろんな栽培キットがあります

ミニトマトに限らず、家庭菜園を始めるとなると最初の準備が大変です。

意外と土は散らかりますし、余った土の収納場所にも困ります。

その点、栽培セットなら余分な初期投資がないですし、準備も必要量だけですむので負担が少ないのが最大のメリットです。

ベランダや限られたスペースにも適していますので、ご興味のある方は是非お試しを!







 - おすすめ情報 , , ,

  関連記事

2015年は5月29日金曜日開催!神奈川で一番早い花火大会《逗子海岸花火大会》へ行こう

関東で1番早い花火大会がまもなく開催されます。 花火大会といえば”夏”と思いがち …

~瑠璃光院~ツツジも見ごろ!京都の山間に佇む静かなお寺に行こう!

京都の瑠璃光院に行ってきました!あまり聞きなれないという方も多いかもしれませんが …

北海道庁旧本庁舎・時計台・雪印のパーラー!札幌の町をのんびり散策しよう! 

北海道の都会、『札幌』に家族で旅をしてきました。なんといっても駅周辺には徒歩でぶ …

子供でも楽しめるはじめてのバンコク!マーケットがお勧め!

家族で羽田からもフライトが出るようになって、ますます便利になったバンコクへ行って …

ハンドメイドの女の子の服
「ボンポワン」「ボントン」風の型紙も!《女の子の服》おすすめパターン本 9選

気に入った生地とパターンが見つかれば、既製品さながらの子供服を作ることができます …

『モト旅行会社勤務が語る!お得なお問い合わせタイム』

旅行の問い合わせをする際に電話やメールなどのツールを使って旅行会社とやりとりする …

必ず加入しよう!お守り代わり!海外旅行保険をうまく活用しよう!

旅行に行くときに必ずお勧めしたいのは旅行保険に加入することです。 実際に保険に加 …

モト旅行会社勤務が語る!旅行の申込みの際には予約担当制の旅行会社を選ぼう! 

『石の上にも三年』という言葉があるように、旅行にお申込みする際はできれば、できれ …

都会の喧騒を忘れて優雅に過ごそう! ~ザ・カハラ・ホテル&リゾート~

ワイキキの中心地から車で15分ほどダイヤモンドヘッド方へ行くと、「ザ・カハラ・ホ …

世界三大パワースポット!ハワイ島のマウナ・ラニへ行こう!

世界三大パワースポットとよばれるところがハワイ島のフェアーモントオーキッドのホテ …