kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

鎌倉へプチ旅行!子どもも楽しめるおススメ観光コース

   

東京から日帰りで行ける距離にある鎌倉は多くの外国人たちも訪れる観光地。

四季折々の花を愛でるのもまた楽しいものですよね。

今回は鎌倉へ家族と遊びに行ってきました!

子供たちの大好きな海沿いにあるカレー屋さんにも行ってきましたよ!

やっぱり一番の見どころへ欠かせない!

やっぱり一度は見ておきたいものとは鎌倉大仏ですよね。

長谷の駅からも歩いていくと、色々なお店を見ることができますし、バスも出ています。

このあたりはいつでも渋滞なのでできれば車は避けた方がよさそうです!

何より子供たちの大好きな江ノ電に乗ってコトコト旅をするものまた楽しいものですよね。

鎌倉大仏に到着!

何度も訪れていますが、すごい人です!

鎌倉大仏とは浄土宗の寺、高徳院の本尊阿弥陀如来坐像です。

高さ11.5mで奈良の大仏に次ぐ大きさなのだとか。

津波で一度は流された悲しい歴史もあるのだとか。

鎌倉大仏はちゃんと実はここ桜の名所でもあります。

春に訪れれば桜もみれるから一層情緒あふれていますよ。ちなみに大仏の後ろ側も忘れずにみてくださいね。

明かり窓があるんですよ!また鎌倉大仏の胎内への入り口もあるので時間があったら入ってみてくださいね。

子供が小さくてまだ遠出はできない都会に在住の方でもここなら気軽に楽しめそうです。

また長谷や鎌倉へのバスも次々に来るので、バスを逃してしまっても安心できますよ!

報国寺へ・・・

 

今度は鎌倉へ戻って報国寺へ行っていきました。

ここまでは歩いていくとちょっと大変。バスを利用した方がよさそうです。

ここは鎌倉大仏とは違って、物静かなお寺ですが実はここ京都の嵐山のような竹がたくさんあるところで、別名竹寺ともよばれています。

中へ入ると、その空気は一転、鎌倉の賑やかさが一気に消えゆくような空気さえあります。

ただ子供たちはこれほどまでの竹の美しさをみることはなかなかできないので、とても嬉しそう!

シンプルだけと奥ゆかしい、そしてどこか京都を思わせる景色が子供たちにも印象づいたようです。

竹林といってもちゃんと遊歩道があるので、子供たちにも安心ですよね。

最後は子供たちの大好きなカレー屋さんへ

 

実は七里ヶ浜にある大人気のカレー屋さんの『珊瑚礁』へ行ってきました。

鎌倉だとなんでも食べるものがありますが、まだ子供が小さいとなかなかお店のチョイスも難しいですよね。

また七里ヶ浜には二つお店があり、どちらも駐車場があります。

ここのカレーはとてもボリュームがあってクリーミーな味わいで、子供でも食べやすい味わいです。

お子様には小分けにするか、ライス少な目も注文できます。

またテイクアウト用にレトルトカレーも販売されています。お店は国道沿いにあるので、目の前が海なので、雰囲気もどこか南国。

ハワイの音楽がちょっとしたリゾート気分も味わえて、鎌倉の話に花を咲かせるのでした!







 - 観光地&テーマパーク , , , , , , , ,

Message

  関連記事

見頃は3月下旬!青葉区の桃源郷「保木の桃」。アクセスは車かバスが最適

田園都市線のたまプラーザ駅周辺といえば街並みが美しく治安良し。閑静な住宅エリアと …

エキゾチック!ペナン島のビルマ寺院と寝釈迦仏へ行こう!

マレーシアのペナン島に唯一のビルマ式のお寺ビルマ寺院があります。 エキゾチックで …

歴史的の趣のある宿場町を散策しよう! ~長野県・奈良井宿~ 

東京から車で3時間半ほど運転をして長野県にある奈良井宿を目指します。中央道がだん …

羽黒山の参道と五重塔でその歴史を感じよう!

山形県の出羽三山といえば、羽黒山・湯殿山・月山であり全国有数の修験の 山として知 …

バンコクの新名所・ターミナル21で世界を旅しよう!

空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター「ターミナル21」がバンコクの …

~小倉城~小倉の街を一望できる展望台へ行こう!  

九州の小倉駅から歩いて15分ほどのところに『小倉城』があります。 とてもきれいな …

【旅行記】初島アイランドリゾートへ行ってきました!家族でのんびりステイを満喫

熱海から25分のリゾートアイランド、初島。昔からリゾート地で有名な島ですね。家族 …

6月が見ごろ!紫陽花が満開!東京都・高幡不動でご利益を頂きに出かけよう! 

東京の京王線沿いには、高尾山や百草園、そして高幡不動といった実はたくさんののどか …

タイ・ナコーン・パトムにある世界一大きな仏塔を見に行こう!

バンコクから車で一時間ほど、ナコーン・パトムとよばれる町に到着します。 ここナコ …

ちゅらさんの島へ!渡名喜島:透明度の高い遠浅の海で家族で安心な海水浴!

沖縄の離島はちょっとお値段が高いからといってあきらめていた家族に、是非ご紹介した …