kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

今が見ごろのお花畑へ!あしかがフラワーパークの大藤を見に行こう!

   

家族であしかがフラワーパークにゴールデンウィークを利用して日帰りで遊びにいってきました!

4月の下旬から5月のはじめにかけて名物である藤の花がきれいな光景をつくりだしていて、まさに圧巻!家族で一日リーズナブルに楽しめる藤の花を見に行ってきました!

あしかがフラワーパークとは・・・

約9万2000平方メートルとその広大な敷地面積を誇る栃木県の花のテーマパーク。

その面積は東京ドームグラウンドの7個分の広さにもなるのだとか。

4月の半ばから5月のはじめにかけては藤が見ごろで「ふじのはな物語」が開催されるので、ぜひこれを見に足を運びたいところです。

早速園内に行ってみよう!

園内に入ってみるとその色の鮮やかさには目を奪われます。

花には色彩が豊かであるということを感じさせられるここはお花の楽園です。

子供たちも大はしゃぎ!

園内にはベンチなどで休憩ができるスペースも数多くあるので、のんびり過ごすのもおススメです。 

春先はやっぱりつつじが見ごろ!

クルメツツジがとても綺麗に咲く季節。

赤、ピンク、白色が一体となってきれいな光景を造りだす様はまさに自然の美の集大成。

ふだんみることができない色鮮やかなツツジを存分に堪能することができるまさに素敵な場所です。

絶対みたい!栃木県の天然記念物にも指定されている大藤!

ここはどこか吸い込まれるようなほどにどこか神聖な空気が漂う場所でもあります。

ここは樹齢145年を越える600畳敷の大藤なのです。

藤がまるで滝のように流れていく様はどこか人を惹きつけるものがあります。

子供たちも見たことのない藤の華やかさには目を丸くしていました!

ここあしかがフラワーパークでは、たくさんの花が子供たちに喜びと感動をあたえてくれるまさに感性が磨かれる場所。

今が見ごろのたくさんの花たちを見にぜひ足を運んでみてくださいね。







このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 今が見ごろのお花畑へ!あしかがフラワーパークの大藤を見に行こう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - おすすめ情報, スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , , , , ,

  関連記事

旅行会社勤務が語る『お得にツアーを予約する術』

旅行に行きたいと思った時、お財布と相談しながらパンフレットやインターネットをみることが多いのではないでしょうか。 コスト的に安いには印刷代などがかからないインターネットが最近では主流となっています。

ハンドメイドの女の子の服
「ボンポワン」「ボントン」風の型紙も!《女の子の服》おすすめパターン本 9選

気に入った生地とパターンが見つかれば、既製品さながらの子供服を作ることができますよ!この記事では、サイズ90〜140前後の女の子におすすめの型紙本を紹介しています。

至福の時間!桜のじゅうたんに包まれて~東京都・新宿御苑~

新宿から徒歩15分くらいで、新宿御苑に到着します。桜の季節ともなれば、日本人ならではのレジャーシートをひいて、昼間からお酒を飲んでお弁当を食べるというお花見はとても至福の時間。 春の暖かい風と時折吹くまだ少し肌寒い風が、 …

世界遺産に登録をされた静岡県の三保の松原へ行こう!

世界遺産に登録をされた静岡県の三保の松原は、駿河湾の約7kmの海岸線に5万4千本の松が茂り、晴れた日には富士山をも楽しめる絶景ビューポイントでもあります。 今回はそんな三保の松原へ家族で観光にいってきました! 天気にも恵 …

江戸時代の藩主によって造られた栗林公園へ行こう!

香川県屈指の観光名所として、親しまれている栗林公園は高松駅からも近く、レンタカーがなくてもアクセスできる便利な場所にあります。 とても広い園内は見応えがあり、ゆっくり散策すれば二時間ほどは必要です。 今回はそんな栗林公園 …

家族で買い物天国!オアフ島にあるアラモアナショッピングセンターに行こう!

ハワイにきたら、やはり楽しみの一つはお買物ですよね! 今回はそんな一日中買い物が楽しめる、アラモアナショッピングセンターに家族で遊びにいってきました!

駅からも近くて便利!東京都・昭和記念公園へピクニックに行ってきました!

立川にある昭和記念公園へ家族で遊びに行ってきました! お弁当を持って、ピクニックに行くのもまた楽しいものですよね。 今日は天気がいいからと家族で当日でも気軽にでかけられます。 昭和記念公園とは、池を中心として滝や花々を楽 …

モト旅行会社勤務が語る!旅行の申込みの際には予約担当制の旅行会社を選ぼう! 

『石の上にも三年』という言葉があるように、旅行にお申込みする際はできれば、できればベテランとよばれる人に担当にしてもらいたいものですよね。 そしてやはり担当制ではない旅行会社であればあまりおススメはしません。

コバルトブルーの景色が圧巻!秋田の『抱返り渓谷』の旅!

秋田の『抱返り渓谷』に家族で遊びに行ってきました。 あまり名前を聞きなれないかもしれませんが、ここはちょっとした穴場。角館と一緒に散策するのもおススメですよ!

2013年!カレッタ汐留へクリスマスイルミネーションを見に行こう!

東京の中心地である銀座からも徒歩圏内にある汐留で今年もイルミネーションを楽しめる季節となりましたよね! 今回は家族でイルミネーションを楽しんできました! 新橋からも徒歩3分であり、JRや銀座線、大江戸線など多数の路線が利 …