kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

『モト旅行会社勤務が語る!お得なお問い合わせタイム』

   

旅行の問い合わせをする際に電話やメールなどのツールを使って旅行会社とやりとりするこが多いと思います。

その際にちょっとこの対応はないのではないか・・・と憤りを感じた経験を持つ方も多いと思います。

モト旅行会社勤務の観点からすると『これ以上のサービスをしたいけれど、今は余裕がなくて手薄になってしまっている・・・』そんな時間帯が一日に何度となくやってくるのです。

それでは場合によっては空席状況すらも左右しかねない、お得な『お問い合わせタイム』についてご案内していきたいと思います。

一番旅行会社の電話がつながりやすい時間帯とは・・・

電話でのお問い合わせの場合は、午前9時~11時まで、12時~14時まで、夕方から営業終了一時間前はできれば避けた方がいいと思います。

というのも前日の夜インターネットで調べたお客様は翌日の朝かけてくることが多く、また営業開始と同時に電話をかけて方は行きたいと意欲が強い方が多かったように思います。

そのため色々と熱心に質問をしてくるお客様が多く、そのようなお客様が連続するとさすがにモト自称ベテラン旅行会社勤務の私にもちょっと手一杯になってしまうこともしばしばあるものです。

航空端末上では満席の表示がでているが、航空会社に確認すればとれそうな席というグレーゾーンの席もお客様に満席と案内することが多くなってきたように思います。

つまり余裕がない時間なのです。

また12時~14時も従業員の昼の交代で、人員が半分になり、お昼休みにか問い合わせができないお客様が問い合わせてくる混む時間帯になります。

また営業終了一時間前は、仕事後の社会人達が駆け込みのように問い合わせてくるお客様が多いです。

お問い合わせをするお客様が心がけたいこととは・・・・

つまりできれば上記の時間を避けて、どうしても問い合わせがこの時間しかできないときには一言、窓口の対応してもらう旅行会社の人にこう告げてみましょう。

『急ぎではないのですが、できれば他にも空席があるものがあったら教えていただけませんか。

最悪明日でもいいです』実はこの言葉に私は何度も救われ、あとで落ち着いたときや営業時間後にゆっくり調べてみようと思ったものです。

空席状況をいちはやく知りたい気持ちをぐっとこらえて、謙虚な態度で接すれば、結果的に航空会社に交渉をして座席をもらったりというお客様にとって最大の恩恵を受けることになると思いますので、是非一番いいお問い合わせタイムを利用してみてくださいね。







 - おすすめ情報 ,

  関連記事

ホテル日航東京に宿泊して冬季限定のレインボー花火を楽しもう!

お台場ではクリスマスシーズンになるとそのイベントもたくさんあります。 今回はそん …

モト旅行会社勤務が語る!旅行会社の専門店のサイトの見極め方とは・・・

旅行を予約する際に専門店のサイトを活用することをお勧めしたいと思います。 よく検 …

バンコクの新名所・ターミナル21で世界を旅しよう!

空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター「ターミナル21」がバンコクの …

~横浜市・正覚寺~ 梅雨の風物詩!紫陽花と花菖蒲を愛でに行こう!

神奈川県の横浜市には緑豊かな景色が数多く残されています。 中でも近年開発が進んだ …

~瑠璃光院~ツツジも見ごろ!京都の山間に佇む静かなお寺に行こう!

京都の瑠璃光院に行ってきました!あまり聞きなれないという方も多いかもしれませんが …

子供でも楽しめる!神楽坂にあるフルーツとイタリアンがコラボする新感覚レストラン

東京のJR飯田橋駅から神楽坂の方へ歩いていくと、斬新なお店もありながらも、レトロ …

モト旅行会社勤務が語る!旅行の申込みの際には予約担当制の旅行会社を選ぼう! 

『石の上にも三年』という言葉があるように、旅行にお申込みする際はできれば、できれ …

旅行会社勤務が語る『お得にツアーを予約する術』

旅行に行きたいと思った時、お財布と相談しながらパンフレットやインターネットをみる …

東海随一の紅葉の名所へ行こう!~愛知県・香嵐渓~

愛知県にある東海地方の中でももっとも美しいといわれる『香嵐渓』へ紅葉狩りにいって …

往時の面影を残す日本の近代産業の象徴『富岡製糸場』でその歴史を学ぼう!

群馬県の富岡市にある富岡製糸場へ見学に行ってきました。 どこかタイムスリップした …