kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

『モト旅行会社勤務が語る!お得なお問い合わせタイム』

   

旅行の問い合わせをする際に電話やメールなどのツールを使って旅行会社とやりとりするこが多いと思います。

その際にちょっとこの対応はないのではないか・・・と憤りを感じた経験を持つ方も多いと思います。

モト旅行会社勤務の観点からすると『これ以上のサービスをしたいけれど、今は余裕がなくて手薄になってしまっている・・・』そんな時間帯が一日に何度となくやってくるのです。

それでは場合によっては空席状況すらも左右しかねない、お得な『お問い合わせタイム』についてご案内していきたいと思います。

一番旅行会社の電話がつながりやすい時間帯とは・・・

電話でのお問い合わせの場合は、午前9時~11時まで、12時~14時まで、夕方から営業終了一時間前はできれば避けた方がいいと思います。

というのも前日の夜インターネットで調べたお客様は翌日の朝かけてくることが多く、また営業開始と同時に電話をかけて方は行きたいと意欲が強い方が多かったように思います。

そのため色々と熱心に質問をしてくるお客様が多く、そのようなお客様が連続するとさすがにモト自称ベテラン旅行会社勤務の私にもちょっと手一杯になってしまうこともしばしばあるものです。

航空端末上では満席の表示がでているが、航空会社に確認すればとれそうな席というグレーゾーンの席もお客様に満席と案内することが多くなってきたように思います。

つまり余裕がない時間なのです。

また12時~14時も従業員の昼の交代で、人員が半分になり、お昼休みにか問い合わせができないお客様が問い合わせてくる混む時間帯になります。

また営業終了一時間前は、仕事後の社会人達が駆け込みのように問い合わせてくるお客様が多いです。

お問い合わせをするお客様が心がけたいこととは・・・・

つまりできれば上記の時間を避けて、どうしても問い合わせがこの時間しかできないときには一言、窓口の対応してもらう旅行会社の人にこう告げてみましょう。

『急ぎではないのですが、できれば他にも空席があるものがあったら教えていただけませんか。

最悪明日でもいいです』実はこの言葉に私は何度も救われ、あとで落ち着いたときや営業時間後にゆっくり調べてみようと思ったものです。

空席状況をいちはやく知りたい気持ちをぐっとこらえて、謙虚な態度で接すれば、結果的に航空会社に交渉をして座席をもらったりというお客様にとって最大の恩恵を受けることになると思いますので、是非一番いいお問い合わせタイムを利用してみてくださいね。







 - おすすめ情報 ,

  関連記事

バンコクの新名所・ターミナル21で世界を旅しよう!

空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター「ターミナル21」がバンコクの …

子供でも楽しめるはじめてのバンコク!マーケットがお勧め!

家族で羽田からもフライトが出るようになって、ますます便利になったバンコクへ行って …

ペナン島の世界遺産の街・ジョージタウンを満喫しよう!

マレーシアにあるペナン島は、美しい海、おいしいマレーシアの料理、歴史的な世界遺産 …

旅行会社勤務が語る『お得にツアーを予約する術』

旅行に行きたいと思った時、お財布と相談しながらパンフレットやインターネットをみる …

紅葉まっさかりのアルプスの麓にある温泉へ行こう!~奥飛騨温泉・平湯館~

紅葉のシーズンの温泉となると、混雑はつきものです。 また車か電車でアクセスするの …

旅行会社勤務が語る!レンタカーを賢く借りる方法

旅行でもっともメジャーなオプショナルといえばレンタカーですよね! レンタカーとい …

北海道庁旧本庁舎・時計台・雪印のパーラー!札幌の町をのんびり散策しよう! 

北海道の都会、『札幌』に家族で旅をしてきました。なんといっても駅周辺には徒歩でぶ …

新宿の大都会にある無料で楽しめる展望台へ行こう! ~都庁展望台~

大都会の町新宿に無料で大パノラマを楽しめる場所があります。 都庁の展望台で、休日 …

必ず加入しよう!お守り代わり!海外旅行保険をうまく活用しよう!

旅行に行くときに必ずお勧めしたいのは旅行保険に加入することです。 実際に保険に加 …

ワイキキ近くの町にオープンした行列のできるガーリックシュリンプのお店に行こう!

ハワイのオアフ島のノースショアといえば、ガーリックシュリンプの名店があり、選ぶの …