kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

~白谷雲水峡~ 屋久島・もののけ姫の森を訪ねに行こう!

   

屋久島というと家族連れではなかなかトレッキングが難しいと思っている方も多いかもしれませんが、実は世界遺産に登録された屋久島には、比較的登山初心者でも楽しむことができる場所があります。

それは縄文杉に行くツアーよりも比較的短時間で楽しめる場所であり、『白谷雲水峡』といいます。

『もののけ姫』の舞台になった場所としても知られており、宮崎駿監督も何度も白谷雲水峡に足を運んだともいわれています。

今回はそんな白谷雲水峡にハイキングに行ってきました!

白谷雲水峡へのアクセス

白谷雲水峡は標高800~1300mにある森であり、屋久島の中心地である宮之浦より車で30分で到着をします。

バスでもアクセスは可能ですが、本数は限られているため帰りのバスの時間を調べておいた方よいでしょう。

ここ白谷雲水峡は屋久島の中でももっとも美しい苔が、ハイライトであり、モスグリーンの苔はまさに神秘の森であり、マイナスイオンが、心を癒してくれます。

なぜこれほどまでに苔があるのかといえば、屋久島特有の気候に関係をしています。

屋久島は年間雨量が8000mmを超える雨の多い地帯として知られており、屋久島では月に35日雨が降ると言われています。

白谷雲水峡を歩いてみると、ふわふわとして絨毯ような苔をよくみかけます。

子供たちにとっても、絵本の中のように苔が織り成す光景はとてもインパクトのあるいい思い出になっているようで、自然を学ぶにはとてもよい環境です。

このよくみかける苔は『ヒロハヒノキコケ』とよばれ、岩や石などになめらかな群落をつくり、さわるとふさふさとしているのが特徴です。

『イタチノシッポ』の異名をもつ苔ですが、その所以はこの光景をみていると妙に納得ができます。

白谷雲水峡の美しい苔に出会うために・・・

屋久島はかなりの降水量が多いとこが故に、雨はできるだけ避けたいと思う方が大半だと思いますが、実は白谷雲水峡では、小雨もしくは雨上がりの後が一番苔が美しくみえるのです。

苔についた雨のしずく、日光の光が苔と雨水に絶妙なバランスをとり、きらきらと輝いてみえます。

苔は日照時間が長すぎると育ちにくい性質を持っているので、まさに白谷雲水峡にはベストな条件がそろっているといっても過言ではありません。

美しい光景と保護のためにも白谷雲水峡では300円の協力金を募っていますので、ぜひ訪れたら感謝の意味も込めて募金をすることを忘れないでくださいね!

苔むす神秘の森で、ぜひ子供と一緒に自然を学びにでかけてみれば、たくさんの発見と感動がそこには待ち受けていることでしょう。







 - スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , , , ,

  関連記事

鎌倉へプチ旅行!子どもも楽しめるおススメ観光コース

東京から日帰りで行ける距離にある鎌倉は多くの外国人たちも訪れる観光地。 四季折々 …

『海の公園』で潮干狩り。アサリが面白いほど採れますよ!

4月の第3土曜日に金沢区の海の公園へ潮干狩りに出かけました。人工海岸だと侮る無か …

家族で歴史を楽しみながら散策!山口県・錦帯橋へ行こう!

日本三名橋の一つ、山口県岩国市にある錦帯橋があります。どちらかというと広島からの …

広島旅行におすすめ!『三景園』に行ってきました!  

広島空港に到着し、出発までにまだ時間があり、時間がもてあましてしまったときにぜひ …

【群馬県・赤城山】燃ゆる秋を見にトレッキングに行こう!  

群馬県の赤城山は東京から日帰りでアクセスできる紅葉の名所として知られています。 …

歴史的の趣のある宿場町を散策しよう! ~長野県・奈良井宿~ 

東京から車で3時間半ほど運転をして長野県にある奈良井宿を目指します。中央道がだん …

ハワイ島の聖地であるワイピオ渓谷の絶景とそこに住む人たちの暮らしとは・・・

ハワイ島ではおもいっきりドライブを堪能するのも、旅の醍醐味でもあります。 ハワイ …

ごぢんまりとした、かわいらしいお城・大洲城へ行こう!!

愛媛県の松山から一時間ほど中心地を離れた先に大洲城があります。 のどかでのんびり …

現地グルメをリーズナブルに堪能!広島のグルメ旅!『八紘』へいってきました

家族旅行で悩ましいのはやっぱり食べ盛りな子供たちの食費ですよね。 でも大丈夫!今 …

ハワイ島の屈指の名所であるレインボー滝へ行こう!

ハワイ島のヒロの地区にレインボー滝とよばれるところがあります。 その名前の通り虹 …