kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

歴史散策!出世開運!家族で運気アップ!愛知県、岡崎城へいってきました!

      2013/01/27

愛知県にある岡崎城へいってきました。

ここはお城を囲むように公園になっているので、まだ小さな子どもがいる家族にもおススメの場所です。

ここは『岡崎城址公園』ともよばれ、岡崎市を代表する歴史と文化の公園になっています。

また駐車場も完備されているので車でのアクセスが可能なのもこの魅力の一つです!

公園が近づいてくると、城下町だけあってとても賑やかな印象です。

愛知県というと名古屋がとても栄えているイメージがありましたが、岡崎市もビル群が立ち並び、名古屋と同じくらいの賑やかさがある印象です。

岡崎城とは・・・

1455年に三河の守護代西郷稠頼により築かれ、70年ほど後に家康の祖父・松平清康が入城し、家康の父・広忠が殺された後は今川氏の勢力下におかれました。

桶狭間の合戦後家康が再び入場し天下統一への拠点としたといわれています。

そのスケールの大きさは壮大!

この公園に到着して驚いたのはその面積の広さで、約10ヘクタールもあるのだとか。

駐車場からはすでにその天守閣が森の中を突き抜けるように飛び出していて、その威厳は今でも保たれているように感じます。

早速園内を歩いてみると、家康公ゆかりの史跡等など歴史にかかわる碑や像がたくさんあり、子供の勉学にも手助けをしてくれそうです。

天守閣がみえてきたなと思って、ふと下をみると少し真新しいベンチがみえてきました!

お父さんに嬉しい出世ベンチ!

これは平成24年2月につくられたばかりの『天下人家康公の出世ベンチ』とよばれるものです。

徳川家康公はここ岡崎城に生まれ、幾多の困難を乗り越えて天下統一を果たしました。

このベンチは、岡崎の石職人さんが、地元産の御影石で造り上げたのだとか。

ここにすわって往時の時代に家康公を偲ぶのもなんだかいいものですよ!

天守閣の下にある神社とは・・・

更に歩き進めていくと、天守閣の下にすこし小さな神社が見えてきました。

小さいながらもちゃんと鳥居があって威厳のある神社で、これは龍城神社という神社で『たつき』とよみます。

これは家康公が戦乱の世を鎮め、天下統一を偉業をたたえ、岡崎城内に奉祀されたものです。

天守閣の下にある神社とは少し珍しいですが、ここで家族で参拝をしました!

出世開運や厄除などにご利益があるのだとか。

戦国時代の武士の戦は現代では出世に関係がしているのかもしれませんね!

勝負にはもってこいの神社です。

そして天守閣へ

 

そしてその後ろには岡崎城が聳えたっていました。

夕暮れ時になるとライトアップされていて、一層美しく輝いてみえます。今でもこうしてこの町を見守っている強さ確かにここにはあるのです。







 - 観光地&テーマパーク , , , , , , ,

  関連記事

プーケットの中心地・パトンビーチを満喫しよう!

タイのプーケットはアジアの中でも人気の高いビーチとして知られています。 特に日本 …

関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベント開催中

GWもいよいよ最終日となりました。みなさんはどのようにお過ごしになられましたか。 …

そのスケールの大ささに感動!~山形県・日本一の大柳~

山形県の最上川の観光のついでにおススメの場所があります。 実はここ地元の人にもあ …

【日帰り旅行】滝の名所「河津の七滝」。所要時間1時間のトレッキングを満喫!

東京から車で2時間!日帰りで行かれる滝の名所『河津の七滝』へ遊びにいってきました …

~ザ・トレジャーガーデン館林~ 芝桜のピンクと青色の絨毯を見に行こう! 

群馬県にある『ザ・トレジャーガーデン館林』の芝桜は4月の半ばから下旬にかけてそれ …

遊園地に近くて便利!疲れた身体を癒せて満足!~神奈川県・丘の湯~

神奈川県の小田急線のある向ヶ丘遊園に家族で遊びにいってきました。 実はここは遊園 …

夏の風物詩「スイレン」と鎌倉のシンボル「鶴岡八幡宮」を見に行こう!

鎌倉の観光名所といえばやはり鶴岡八幡宮にあります。 鎌倉駅から、賑やかな小町通り …

【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到 …

子供たちに伝えたい!忘れてはならないあの日のこと~広島県・原爆ドーム~

家族で行楽地もいいけれど、ちょっと歴史を学ぶのにおススメな観光地は広島です。 広 …

日本最大の湿原といわれる北海道の釧路湿原でその雄大な景色を楽しもう!

日本最大ともいわれる北海道の釧路湿原へ家族と旅をしてきました! まるで海外を訪れ …