kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

【12月】ザグレブ市内の楽しみ方。服装・街の様子や観光スポット

      2020/02/07

冬のザグレブ市内年末にザグレブに行ってきました。クリスマスが終わってもザグレブ市内は素敵です!この時期ならではの街の装いや気候に適した服装などを紹介します。

1. 服装・天気

イェラチッチ前のトラム

12月下旬の服装。みなさんダウンにスニーカーです。

12月のザグレブにおける平均気温は3℃。この時期の東京の気温とを比べてみるとザグレブの方がやや寒いと言えますが、ザグレブの12月は寒いと一括りにはできません。

12月上旬に一足早くザグレブに行った友人の話では、冬とは思えないくらい暖かい陽気だったとのこと。

「ダウンは必要なかったよー。」と言われたら迷わずに入られません。

年末の旅行に向けて、毎日ザグレブ市内のお天気チェックはかかせませんでしたよ。

イェラチッチ広場

わりと薄着の人もいます

実際の訪れると、年末のザグレブの気温は3〜10℃。

朝晩と日中とでは気温差がありますが、ダウンは必須アイテムです。

風が強い日はかなり寒くなりますので、防寒対策はしっかりしていきましょう。

また、雨が降りやすい場所とも言えますが、旅行中は幸運にも全くあたりませんでした。

ザグレブ市内のATMとニット帽

ザグレブ市内では簡単にニット帽が手に入ります。

街中ではニット帽や厚手のスカーフ(マフラー)が店頭に並んでいるのをよく目にします。ザグレブでは必須アイテムなのですね。

市内でも、多くの人が被っていましたし、着用率は日本の比ではありません。

ザグレブ市内の石畳

また、歩くことが多いザグレブ市内では、ヨーロッパならではの石畳、つまり歩きにくい道にも出くわします。

暖かいブーツも良いですが、なんといっても履き慣れた歩きやすいスニーカーが疲れなくて安全です。

レッグウォーマーおすすめです。

2.年末のザグレブ市内の様子

イェラチッチ広場のクリスマスツリー

イェラチッチ広場のクリスマスツリー

時期的にクリスマスは終わっていますが、ザグレブ市内の装いはクリスマスシーズンのまま。

26日以降もクリスマスのデコレーションで彩られた街を楽しむことができますよ。

ザグレブ市内にあるレストラン

市内のレストランには併設されたテラス席がたくさんあります。街中と同じく店内もクリスマス仕様なのが嬉しいですね。

寒いにも関わらず、テラス席にはお客さんがいましたよ。クロアチアでは、冬でも屋外で家族や友人と過ごすのが定番のようです。

クリスマスデコレーションされたレストランやショップには是非行って見てくださいね。

3. クリスマスマーケット

ザグレブのクリスマスマーケット

ザグレブのクリスマスマーケット

欧州一人気のあるザグレブの「クリスマスマーケット」。

例年行われているクリスマスマーケットコンテストではザグレブのマーケットが2016年から3年連続一位だそうですよ。

ザグレブのクリスマスマーケットにあるアイスパーク

クリスマスマーケットでスケートができます!

市内に点在しているクリスマスマーケットは、観光スポット近くに位置していますので、

旅行者にとっては行きやすく、ただお散歩するだけでも楽しいです。

クリスマス後にも関わらず、評判どおり盛大で美しい素敵なクリスマスマーケットを堪能することができました。

昼と夜の雰囲気の違いを味わってみませんか。

4. 青空マーケット

ザグレブのドラツ市場

イェラチッチ広場近くの屋外にあるドラツ市場。青果や乳製品などの生鮮食品の購入からお土産探しにもってこいの場所として知られています。

市場ということで朝早くに行かないとその盛況ぶりが見られないと思いきや、お昼前にやっと商品を陳列しはじめているお店も。

冬はのんびりした市場のようです。

ザグレブのドラツ市場

冬の市場は始まりが遅い。

夏の観光シーズンの混雑具合とを比較すると、冬場は観光客も少なくてとても穏やかな雰囲気。

お店の人とコミュニケーションを楽しんだり、じっくりお土産選びをすることができますよ。

5. フィッシュマーケット

ドラツ市場のフィッシュマーケットフィッシュマーケットはドラツ市場屋内にあります。

冬場の魚は活きがよく新鮮!無造作に置かれているその姿は迫力満点です。

ドラツ市場のフィッシュマーケット

マーケットに並んでいる種類豊富なお魚や魚介類を見ていると、クロアチアの方も魚好きというのが伺えて、魚好きな日本人としてはなんだか親しみを感じます。

日本人とクロアチア人の味覚は非常に似ているのかもしれません。

ドラツ市場のフィッシュマーケット

マーケットの魚は一般のお客さんが購入するばかりではなく、近くのレストランにも下ろしているようです。

マーケットのスタッフがお魚を発泡スチロールに入れてすぐそこのレストランまで歩いて届けていましたよ。

そんな市場の日常も旅先ではなぜか楽しいものなのです。

まとめ

冬のザグレブ市内の様子旅行の前は年末のザグレブでいったい何ができるのだろうかと不安に思っていましたが、結論としてはクリスマス後でもザグレブ市内は楽しめることがわかりました。

街中を観光客でごった返すこともなく平和でいいですよ!

年末をゆったり海外で過ごしたい方におすすめです。







このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【12月】ザグレブ市内の楽しみ方。服装・街の様子や観光スポット
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 海外旅行 , , ,

  関連記事

アロマディフィユーザー
【クロアチア】ばらまき用におすすめ!コスパの良いお土産を紹介します

クロアチアでお土産用に大量購入するならこれ!クオリティーはお値段以上。香り好きにおすすめです!

ザグレブ空港近くのHotel Time
Uberで9分!ザグレブ空港近くのおすすめホテルを紹介します

ザグレブ空港近くで前泊利用したホテルの紹介。ホテルからは歩いて行かれる観光スポットも?!

ザグレブのドラツ市場
【ザグレブ】ドラツ市場で買えるおすすめの食べ物を紹介します!

ザグレブ市民の台所であり観光地としても有名なドラツ市場。ここでお土産探しも良いですが、その場ですぐに食べられるとっても美味しいものがありますよ!

クロアチアのミネラルウォーター
水道水も飲めるクロアチア。ミネラルウォーターのおすすめはどれ?

軟水好きでも大丈夫!クロアチアで飲みやすかったミネラルウォーターを紹介します。

2回目の機内食
LOTポーランド航空に初搭乗!機内サービスで良かったこと&困ったことなどレビューします

成田からワルシャワ乗り継ぎでクロアチアへ行ってきました。ポーランド航空の機内の様子、機内サービス全般について詳しく紹介しています。

ホテル エスプレナーデの正面玄関
【ザグレブ 】エスプレナーデ ホテルをおすすめする6つの理由。家族旅行にも向いています!

ザグレブ市内にたたずむあこがれのホテル「エスプレナーデ ホテル ザグレブ」に2泊してきました。宿泊を通してエスプレナーデを選んで良かったこと!をお伝えします。

クロアチアで買ったお土産
【KONZUM】クロアチアのスーパーでおすすめのお土産 6選

海外旅行に行ったら地元スーパーに行くのが鉄則!「KONZUM コンズム」でお土産や自分用のお菓子を大量に買いましたよ!

ザブレブ空港でUberに乗るときの注意点。合流場所には気をつけよう!

ザグレブ空港到着後、配車予約したUberに会えません。結局キャンセルされてしまいました。

クロアチアのレンタカーカウンター
クロアチアでレンタカー。予約・当日の流れや運転前の諸注意とは

レンタカーを利用してスプリットからドブロブニクへ行きました。利用したレンタカー会社についてのレビューやクロアチアならではの注意点、運転における必需品などを紹介しています。

【クロアチア旅行】使って良かった現地語《あいさつ・返事》4つ紹介

旅行中に使ったクロアチア語を紹介。旅を楽しむなら必須です!