kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

液晶テレビの買い時は3月!決算&オリンピック延期による在庫処分に注目

   


電化製品の買い時は決算の月である3月というのが定説ですが、特に3月は液晶テレビの買い時!理由は…。

決算&オリンピック延期による在庫処分に注目

3月は決算月でセールが行われる月ですが、特に今年はオリンピック延期(もしくは中止?)による在庫過剰の大型テレビを処分するためのセールが行われる可能性が高いです。

特に大型テレビは在庫処分の対象になる傾向が高いですね。新商品発売による旧型商品の在庫処分も狙いどころです。

大型テレビは4K対応を

4K放送が始まってからしばらく経ちますが、これからも4K需要は続くでしょう。高品質の動画を楽しむことができます。

国内ブランドのソニー、パナソニック、三菱、東芝、シャープはもちろん、海外ブランドのLG、SUMSUNG、ハイセンスなども注目です。

個人的には、最近のシャープの4Kテレビはあまりお勧めしません。原因不明の突然の不具合を経験したためです。

パナソニックのVIERA、東芝のREGZA、ソニーのBRAVIAなどは安心のブランドで、値段も相応になっています。

LGの有機ELテレビもとても綺麗ですよね。ハイセンスも発色は好みが分かれるかもしれませんが、クオリティは満足です。(ハイセンスは3年間使用しました)

4K大型テレビには長期保証を

これは経験談なのですが、テレビはいきなりの不調が起こりがち。1年を過ぎてからの不具合になると有償ですから、長期保証をつけておくのが良いでしょう。

シャープのアクオスの4Kテレビは、買ってから1年半でついたりつかなくなってしまったりと、不具合に悩まされました。いきなり大きな音で「ブツっ!」と消えてしまい、その後は電源が入ったり、そのままつかなくなってしまったり… 大好きなドラマを見ているときは本当に悲しかった…

それで修理代が24000円とかですから、結構な出費です。

ぜひ、4Kテレビは長期保証をつけてくださいね。







 - 家電

  関連記事

鼻洗浄器「ハナオート」
【レビュー】電動鼻洗浄器 「ハナオート」の使い心地は?花粉症やウイルス/鼻炎対策

副鼻腔炎になりやすいのが悩みです。思い切って電動鼻洗浄器を購入。これは手放せませ …

リビングにあるテレビ
<シャープ> テレビの不具合。ついたり消えたりするときの対処法は?

テレビにトラブルがあってもすぐに修理依頼しないで!時間が解決することもあるからで …

マキタの掃除機
【レビュー】充電式マキタ《CL107FDSHW》 2年間使い続けた感想

「紙パック式」「パワフル吸引」「手軽さ」が売りの掃除機クリーナ《makita》。 …