kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

いちょう祭りもある!黄色い銀杏並木を散歩しよう!~東京・明治神宮外苑~

   

東京の中心地、青山通りの角を曲がったところにある外苑前のいちょう並木は、秋になると色づいた黄色いトンネルが絶景を造りだしています。なにより歩くだけでもどこか幸せな気持ちになれるから不思議なものです。

秋晴れの空の下で家族でのんびり散歩をしてきました! 

アクセスの方法とは・・・

最寄駅は銀座線の外苑前からでも半蔵門線の青山一丁目からでも徒歩3分ととても便利なところにあります。

そして青山通りの賑やかさから一転、そこにはどこか別世界の思わせる小道があるのです。 

早速歩いてみました!

入口にはこの小道を望めカフェがいくつかあって、のんびりくつろぐにも気持ちのよさそうなところです。

そして一歩一歩歩いていくほどに、太陽の光といちょう並木の黄色がうまく融合することで、美しい絶景を奏でてくれているのです。

なんといってもここは歩道と車道がきちんと区別されているので、子連れやベビーカーでも散歩できるのも魅力の一つなのです。

秋の風が吹くと、銀杏が風に舞い上がるこの自然の法則はいいものだと歩く度に思うのです。

実はこの銀杏並木は大正12年からあるというから、その歴史的奥深さには驚かされます。

また現在の明治神宮内に樹高6m内外に成長していた1,600本より選ばれ、更に年々樹形を整えてきたものを植栽したものなのだとか。

この並木は約300mあり、合計で146本、9m間隔で植えられているものだそうです。

風に舞い降りた銀杏が道に落ちることで、黄色い絨毯のようなあたたかみのある道ができていました。

子供たちもこの大都会の中心地とは思えないのどかな光景に大喜びです。

いちょう並木祭りもある!

並木道を歩いていくと、何やらにぎやかな光景が見えてきました!

実は11月中旬~12月上旬のいちょう並木の黄葉と共にいちょう祭りが開催されているのです。

ここには全国各地の特産品や名産品が集まっています。

家族連れにはちょっとした縁日のようなお祭り気分を味わうことができるので、楽しいものです。

定番メニューから特産品までたくさん種類があるので、老若男女問わず楽しむことができます。

思わぬ歴史的松に遭遇!

そして銀杏並木をぬけて国立競技場前の方に歩いていくと、とても大きな松に遭遇しました。

このあたりは神宮球場や、国立競技場などもあってイベントには欠かせない大きな施設がたくさんあります。

その中に聳え立つ松の木、これはお鷹の松とよばれているもので、樹齢推定200年、高さ四メートルというから驚きです!

銀杏並木よりも更に100年もの歴史があるのですね。

このあたりは歩くだけでも多くの発見と歴史が理解できるところでもあります。家族で秋ののんびりと散歩をするにはまさにおススメの場所です。







 - スポーツ&アウトドア , , , , , , , ,

  関連記事

オアフ島にあるダイアモンドヘッドにのぼってワイキキの街を一望しよう!

オアフ島のワイキキからみえるダイヤモンドヘッドからはワイキキの街並み、そして美し …

グルメ!開運!絶景の街!長野県『松本』を散策しよう!

長野県の松本といえば城下町として知られています。 松本のシンボルである松本城はも …

バンコクから足をのばしてカンチャナブリから泰緬鉄道に乗ろう!

タイの西部、ミャンマーとの国境近くにある町カンチャナブリは、人がすんでいた痕跡は …

潮干狩りを楽しもう!出かける前に、道具やコツをおさらい

潮干狩りのシーズンですね。子どもも大人も楽しめる、潮干狩りの道具とコツを紹介しま …

至福の時間!桜のじゅうたんに包まれて~東京都・新宿御苑~

新宿から徒歩15分くらいで、新宿御苑に到着します。桜の季節ともなれば、日本人なら …

札幌駅からすぐ近くの北海道大学のキャンパスをぶらりと散策しよう!

札幌駅の北口から歩いてすぐのところに、北海道の名門大学である北海道大学があります …

長野県・戸隠神社にて家族でプチ修行に行こう!

長野駅からバスで60分ほど行ったところに古代から霊場として親しまれてきた戸隠神社 …

都会で散歩するならここ!【等々力渓谷】近くにはパワースポットも

東京の人気の街、二子玉。二子玉川駅から大井町線で2駅行ったところに『等々力渓谷』 …

【黒部ダム】絶景!20世紀最大の大事業を紅葉とともに満喫してきました! 

立山黒部アルペンルートの長野側の起点で知られる黒部ダム。スケールがとにかく凄い! …

家族で北海道の大自然を堪能する旅へ行こう!~北海道・知床五湖~

知床の中でも屈指の観光名所といえば知床五湖です。 知床五湖はエゾマツ、トドマツな …