kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

弥生時代へタイムスリップ!吉野ヶ里遺跡を見に行こう!

   

弥生時代へタイムスリップ!環濠遺跡である吉野ヶ里遺跡に行ってきました。

吉野ヶ里公園駅を降りて、吉野ヶ里歴史公園へ歩いていくと、10月の小さな秋を思わせる光景が目に飛び込んできます。

黄金色に輝いている稲穂が、風にゆられるとユラユラととてもきれいな光景を造りだしその度に息をのみます。

そして駅の周辺にはたくさんのコスモスが植えられていて、吉野ヶ里遺跡へ向かうワクワクする心をますますと加速させるのです。

確かに今年も秋が来て、冬に切り替わろうしている確かな自然の息遣いを感じずにはいられないのです。

子供たちも思わぬ散歩道をかけまわりながら、公園へ向かいます。

吉野ヶ里遺跡とは・・・

歩いて15分くらいすると吉野ヶ里歴史公園が見えてきます。

今回の目的はその遺跡をみること。ここ吉野ヶ里遺跡とは、弥生時代の遺跡の中でも我が国最大の遺跡です。

弥生時代における「クニ」とよばれる集落の全貌解明や、弥生時代の歴史変遷を解き明かす上でも極めて貴重な資料や情報が集まっている場所として注目されています。

たくさんの杭の正体とは・・・

いざ公園の中にはいってみるとはじめにたくさんの杭が見えてきます。

これは一体なんだろうと思っていると、実はこれ弥生時代に米作りがさかんになるにつれて、水や土地を奪い合うようになり、集落の入り口などの重要な区域にはとがった木の幹や枝でバリケードを作るようになったといわれています。

これを『逆茂木』というそうで、今は電気が通った柵などがありますが、これはまさにその原点なのですね。

自然から造りだす昔の人達の知恵の結晶ともいえそうです。

やっぱり見たい竪穴住居!

さらに奥に歩いていくとたくさんの竪穴住居がみえてきます。

ここにはいくつかの家族が畑や水田での農作などをして、暮らしていた後がうかがえます。

中にはいることもでき、するとどこか独特ににおいがしますが、これもどこか弥生時代へタイムスリップさせてくれるような気分がします。

とてもしっかりとしたつくりになっていて、これなら雨風もしのげそうなつくりになっていました。

途中には水田なども復元されていたり、またお花もたくさん植えられていました。

歴史的建造物だけではなく、公園としても楽しめるのもまた子供たちにとってもいいものです。

物見櫓の意外な意味とは・・・

遺跡も終盤の方になってくると何やらとても高い建造物が見えてきました。

これは『物見櫓』とよばれるもので、環壕が外に張り出している部分が4ヶ所あります。

ここで見つかった高床の建物で、周囲を見張る役割に加え、四方を祀る意味も持っていたというから驚きですよね。

宗教的な意味もあるのは歴史の奥深さを感じます。

ここは教科書の中の世界か見て、感じて、楽しむことのできる時代へいつの間にかタイムスリップできる面白さがあります。

広大な敷地内を子供たちも元気に駆け巡りながら、楽しむことができる場所でもあります。是非秋の景色を楽しみながら足を運んでみてくださいね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 弥生時代へタイムスリップ!吉野ヶ里遺跡を見に行こう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , , , ,

  関連記事

IMGP1025
【三内丸山遺跡】~歴史を見て、感じて、学ぶ旅に行こう!

青森県までのアクセスは、以前は八戸で乗り換えて、在来線でコトコトと旅をしていましたが、新幹線が開通してますます観光に便利になりましたよね。 今回は子供たちの宿題のレポートになりそうな青森県の三内丸山遺跡へ行ってきました! …

IMGP1308
夏休みの家族旅行にお勧め!トリプルAのビーチと満天の星空を見よう!

やっぱり夏休みになったら、子供たちの一番の楽しみといえば海水浴ですね! 今回はその透明度は圧巻で、人混みを避けたい方にお勧めなちょっと穴場なビーチをご紹介します! 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパーク …

タイトル用プライベート
プライベートビーチで家族と過ごすフィリピン・セブ島の休日

家族旅行に行くとどうしても子連れが多くて、人混みは避けられないものですよね。 でも今回はリーズナブルな価格で、かつ家族向けのプールもあり、プライベートビーチもある魅力的なホテルに泊まってきました。 家族でのんびり旅をする …

IMGP6498
アートな島で感性を磨こう!香川県の直島に行ってきました!

島全体がアートな島が香川県にあります。 その名も『直島』近年ようやくその名前を知られるようになり、あまり観光地化されすぎていないどこかのんびりした雰囲気もいいものです。 島にある数々のオブジェには子供たちに感性や想像力を …

IMGP9474
小田原城で出会った夏の風物詩・ハスに感動して・・・

東京から電車で一時間小田原城に到着します。 神奈川県の大自然が残されたのんびりとした街並みがいいものです。 小田原駅はとてもきれいな駅に改装されて、デパートやたくさんのおいしいお店などもあり、快適な駅に生まれ変わりました …

IMGP1444
【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到着します。 インターからも比較的アクセスがしやすいので、群馬方面の旅行で少し時間が空いたなと思ったら気軽に立ち寄れるのも魅力の一つ。 実は訪 …

CIMG2221
瀬戸内海の絶景を望むエキゾチックな古墳に行こう!~兵庫県・五色塚古墳~

神戸の明石海峡大橋の近くの住宅街の中にひっそりとたたずむ古墳があります。 高台になっているので瀬戸内海の美しい海と明石大橋を望むことができる穴場のスポットでもあるのです。 ここはパワースポットとしても知られているのだとか …

CIMG2542
~長野県・石の教会~ その神秘な佇まいに癒されて

長野県の軽井沢に石の教会とよばれているところがあります。 あまり聞きなれない方も多いかもしれませんが、ここは実は観光名所のランキングには必ずといっていいほどに上位にランキングされているところでもあるのです。 森の中に佇む …

IMGP4471
~小倉城~小倉の街を一望できる展望台へ行こう!  

九州の小倉駅から歩いて15分ほどのところに『小倉城』があります。 とてもきれいな新幹線の駅ビル、商店街を抜けるとお城が見えてきます。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベント開催中 4月5月 …

IMGP9550
海水浴も花火大会も楽しめる!夏は熱海温泉に行こう!

東京近郊の温泉地としておススメなのが静岡県にある熱海温泉です。 東京からも特急の踊り子号や、新幹線で約1時間でアクセスができ、駅からも温泉街や海水浴ができる海までも近いので、子連れでも安心して旅ができます。 そして駅から …