kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

ハワイ島の聖地であるワイピオ渓谷の絶景とそこに住む人たちの暮らしとは・・・

   

ハワイ島ではおもいっきりドライブを堪能するのも、旅の醍醐味でもあります。

ハワイ島にきたら電車や高速バスなるものは一切走っていないので、やはり小回りのきくレンタカーは必須といえるでしょう。

今回は家族でまさにハワイ島の絶景を楽しむことができるワイピオ渓谷に行ってきました。

美しさと雄大さを兼ね備えた景色は圧巻そのもの!

今回はそんなワイピオ渓谷についてご案内をしていきたいと思います。

ワイピオ渓谷とは・・・

ハワイ島の北部にワイピオ渓谷は位置をしており、カイルア・コナより車で約2時間、ヒロより車で約1時間45分に位置する神秘的な渓谷のことをさします。

尚、ワイピオ渓谷の「ワイピオ」は、ハワイ語で「曲がりくねった水」という意味なのだとか。

実はここハワイ島の先住民族にとって、大切な聖地として考えらえていた場所であり、今もハワイの人たちにとってはとても大切な場所であるのです。

この曲がりくねった水とは、渓谷を流れるワイピオ川のことをさし、海からの断崖絶壁は最大600メートルもあり、なかなかこの渓谷へのアクセスがしづらく簡単に立ち寄れる場所ではなかったことから、ハワイの先住民族の偉大な人物たちもここに埋葬されているといいます。

この幻想的な光景とともにここワイピオに住むひとたちにとって、太古の昔から信じられていることがあります。

それはマナとよばれる霊力です。

実はこのマナとよばれる霊力によってここワイピオは守られていると考えられており、ハワイ島を襲った幾度の津波からも逃れたこともこのマナのおかげで守られたと信じられています。

ワイピオ渓谷の絶景を堪能して

 

実はこの断崖絶壁の下にも今もなお人々が暮らしているというから驚きです。

現在も50人ほどの住民が暮らしているそうで、主にワイピオ川の水を利用して、タロイモの栽培をして暮らしているのだとか。

展望台から眺めると断崖絶壁に打ち付けるその波しぶきが、どこか神秘的で、自然の雄大な力が確かにそこにあることを感じます。

実は展望台の横には谷底に下りていく道があるのですが、レンタカーではこの先の道は入ることができません。

この先はその勾配が急な坂ゆえに4WD車が必要となるので、谷底に行きたい方にはツアーに参加されることをおススメします。

4WDで渓谷の下まで降り、馬に乗り換える乗馬ツアーなどユニークなものもあります。まさにハワイ島の原風景がそこに宿っていることでしょう。展望台から眺めるワイピオ渓谷の集落は、電気もない場所なのだとか。

それでもそこに生きるひとたちはそこにその深い思いと先住民族から受け継いだ知恵で、独自の生活を営んでいるでしょう。

展望台とその下の集落では、同じ時代とは思えない暮らしですが、それもハワイ島の魅力があります。

ここにきたらその絶景はもちろんのこと、そこに住むひとたちの生活や伝統にも目をむけてみれば、きっとハワイ島のさらなる魅力を発見できることでしょう。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ハワイ島の聖地であるワイピオ渓谷の絶景とそこに住む人たちの暮らしとは・・・
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , , ,

  関連記事

CIMG0539
奈良の山間に佇むパワースポットへ行こう!~天川村・天河神社~

厳島神社、竹生島と並ぶ日本三大辨財天の一つといわれる場所で、行くタイミングを間違えるとたどり着けないともいわれる不思議な場所です。 その名前も天河神社といいます。 今回はそんな奈良の最大のパワースポット天河神社へいってき …

CIMG3007
プーケットで充実の半日観光を体験!象乗りもできます! 

タイのプーケットに家族で旅行に行ってきました!美しいビーチはもちろんなのですが、ビーチだけではない小さなお子様連れでも楽しめるオプショナルツアーに参加してきました。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパー …

IMGP1060
遊歩道があるので、子供でも安心!十和田湖と奥入瀬渓流に行ってきました!

青森にある十和田湖は八戸から車で2時間ほど、湖畔にはホテルや土産店が立ち並び、ここにはゆっくりとした空気が流れています。 知らないところで車を運転したくないという方には八戸観光バスもでているので、おススメ。 今回は青森県 …

IMGP1374
【旅行記】黒部峡谷トロッコ列車に乗ってきました!列車好きの子どもは大喜び!

トロッコ列車を乗る前の心構えは? 黒部峡谷鉄道の出発地点である宇奈月駅からトロッコ列車の旅を楽しむことができます。 9月半ばではあったものの山間の空気は既に小さな秋を物語っていました。終着駅までは約一時間ほどですが、窓の …

IMGP8312
今が見ごろのお花畑へ!あしかがフラワーパークの大藤を見に行こう!

家族であしかがフラワーパークにゴールデンウィークを利用して日帰りで遊びにいってきました! 4月の下旬から5月のはじめにかけて名物である藤の花がきれいな光景をつくりだしていて、まさに圧巻!家族で一日リーズナブルに楽しめる藤 …

sIMGP5427
~龍王峡~ 絶景と銀世界の雪景色の中へ家族でプチハイキングに行こう! 

日光といえば日光東照宮や、鬼怒川温泉など見どころがたくさんあるイメージですが、実は少し足を伸ばせば冬のシーズンにはとてもおススメの場所があります。 その名前も『龍王峡』今回は家族で龍王峡を旅してきました! 関連記事 関東 …

CIMG1769
バンコクから足をのばしてカンチャナブリから泰緬鉄道に乗ろう!

タイの西部、ミャンマーとの国境近くにある町カンチャナブリは、人がすんでいた痕跡はあるものの現在の町の基礎はアユタヤー王朝時代、ビルマに対する防衛のために形成されました。 カンチャナブリの世界に知られるようになったのは、映 …

CIMG3053
タイ・プーケットにある世界最大の仏像に会いに行こう!

タイのプーケットには実は海のレジャーだけではなく、内陸にもその仏教色を色濃く受けた観光地がたくさんあります。 タイにはバンコクにたくさんの仏像があるイメージですが、実はプーケットには世界最大の仏像があるのです。 なんとい …

藤子・F・不二雄ミュージアム
藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻略法を紹介します。 鉄則!10時の回を予約しよう 藤子・F・不二雄ミュージアムは完全予約制。ローソンで予約チケットを購入出来ます。 関連記事 …

CIMG3713
感動!ダイナミック!ハワイ島の黒砂海岸にいるウミガメに会いに行こう!

ハワイ島のコナの地区から更に南下をしていくとハワイ島ならではの珍しい黒い砂の海岸があります。 これは黒砂海岸とよばれ、打ち寄せる波とともにまさにハワイ島ならではのダイナミックな景色を堪能することができます。 南国の島とい …