kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

ハワイ島の聖地であるワイピオ渓谷の絶景とそこに住む人たちの暮らしとは・・・

   

ハワイ島ではおもいっきりドライブを堪能するのも、旅の醍醐味でもあります。

ハワイ島にきたら電車や高速バスなるものは一切走っていないので、やはり小回りのきくレンタカーは必須といえるでしょう。

今回は家族でまさにハワイ島の絶景を楽しむことができるワイピオ渓谷に行ってきました。

美しさと雄大さを兼ね備えた景色は圧巻そのもの!

今回はそんなワイピオ渓谷についてご案内をしていきたいと思います。

ワイピオ渓谷とは・・・

ハワイ島の北部にワイピオ渓谷は位置をしており、カイルア・コナより車で約2時間、ヒロより車で約1時間45分に位置する神秘的な渓谷のことをさします。

尚、ワイピオ渓谷の「ワイピオ」は、ハワイ語で「曲がりくねった水」という意味なのだとか。

実はここハワイ島の先住民族にとって、大切な聖地として考えらえていた場所であり、今もハワイの人たちにとってはとても大切な場所であるのです。

この曲がりくねった水とは、渓谷を流れるワイピオ川のことをさし、海からの断崖絶壁は最大600メートルもあり、なかなかこの渓谷へのアクセスがしづらく簡単に立ち寄れる場所ではなかったことから、ハワイの先住民族の偉大な人物たちもここに埋葬されているといいます。

この幻想的な光景とともにここワイピオに住むひとたちにとって、太古の昔から信じられていることがあります。

それはマナとよばれる霊力です。

実はこのマナとよばれる霊力によってここワイピオは守られていると考えられており、ハワイ島を襲った幾度の津波からも逃れたこともこのマナのおかげで守られたと信じられています。

ワイピオ渓谷の絶景を堪能して

 

実はこの断崖絶壁の下にも今もなお人々が暮らしているというから驚きです。

現在も50人ほどの住民が暮らしているそうで、主にワイピオ川の水を利用して、タロイモの栽培をして暮らしているのだとか。

展望台から眺めると断崖絶壁に打ち付けるその波しぶきが、どこか神秘的で、自然の雄大な力が確かにそこにあることを感じます。

実は展望台の横には谷底に下りていく道があるのですが、レンタカーではこの先の道は入ることができません。

この先はその勾配が急な坂ゆえに4WD車が必要となるので、谷底に行きたい方にはツアーに参加されることをおススメします。

4WDで渓谷の下まで降り、馬に乗り換える乗馬ツアーなどユニークなものもあります。まさにハワイ島の原風景がそこに宿っていることでしょう。展望台から眺めるワイピオ渓谷の集落は、電気もない場所なのだとか。

それでもそこに生きるひとたちはそこにその深い思いと先住民族から受け継いだ知恵で、独自の生活を営んでいるでしょう。

展望台とその下の集落では、同じ時代とは思えない暮らしですが、それもハワイ島の魅力があります。

ここにきたらその絶景はもちろんのこと、そこに住むひとたちの生活や伝統にも目をむけてみれば、きっとハワイ島のさらなる魅力を発見できることでしょう。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ハワイ島の聖地であるワイピオ渓谷の絶景とそこに住む人たちの暮らしとは・・・
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , , ,

  関連記事

CIMG3454
軽井沢駅から25分!自然の神秘が織り成す白糸の滝へ行ってきました! 

東京から軽井沢までは新幹線で1時間ほどで、とても近くてアクセスのしやすいところと、また街がコンパクトにまとまっているため、車がなくても十分に観光ができるところが魅力の一つです。 都会より涼しい高原に家族で遊びに行ってきま …

IMGP6453
【等々力渓谷】都会のオアシスを散策!おすすめスポット

東京の人気の街、二子玉川から大井町線で2駅いったところに『等々力渓谷』とよばれる緑のオアシスがあります。 ここには歩くだけでも都会とは思えないほどの緑のオアシスがある場所として知られています。 自由が丘駅や二子玉川駅も近 …

IMGP8275
360度大パノラマを楽しむ!別府ロープウェイへ行こう!

家族旅行の定番はやっぱりロープウェイですよね!老若男女楽しめるロープウェイが別府にあります。 ここの魅力は山々だけでなく、別府湾も見渡せることです!山頂には遊歩道もあり、広場もあるので、家族でピクニックもおススメですよ。 …

CIMG0271
絶景!天龍峡でのんびりライン下りをしよう!パワースポットもあり!

長野県にある天竜川のライン下りに家族にいってきました! 高速が近くまでできたのでアクセスがしやすく、また駅にもすぐ近くにあるのでとても便利です。 またここはなんといっても四季折々の景色が訪れる者を魅了することでもしられて …

CIMG2995
子連れでも楽しめるプーケットのファンタシーショーへ行ってきました! 

プーケットでの夜、ビーチでの夜は子連れにとってはなかなかでかけるとこがなくて悩ましいものですよね。 子供たちも安全でかつ楽しめる場所がプーケットにはあります。ファンタシーショーといって、象などが芸をする子供でも分かりやす …

CIMG0369
別名『女人高野』の異名を持つ室生寺へ参拝に行こう!

奈良にある『室生寺』はとても見応えのあるお寺で、じっくりと回れば一時間以上が必須です。 とても山深い中に厳かに佇んでいるお寺で、別名『女人高野』とも言われています。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパー …

IMGP1224
美しい城壁が魅力的!神戸から少し足をのばして姫路城へ行こう! 

神戸にある姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。 姫路城に登録された理由としては、完成度が世界にも類をみないほどの最高の木造建築であること、またその天守群を中心に、建造物や石垣 …

CIMG2221
瀬戸内海の絶景を望むエキゾチックな古墳に行こう!~兵庫県・五色塚古墳~

神戸の明石海峡大橋の近くの住宅街の中にひっそりとたたずむ古墳があります。 高台になっているので瀬戸内海の美しい海と明石大橋を望むことができる穴場のスポットでもあるのです。 ここはパワースポットとしても知られているのだとか …

IMGP4471
~小倉城~小倉の街を一望できる展望台へ行こう!  

九州の小倉駅から歩いて15分ほどのところに『小倉城』があります。 とてもきれいな新幹線の駅ビル、商店街を抜けるとお城が見えてきます。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベント開催中 4月5月 …

CIMG4006
リーズナブル!関内『もんじゃ横丁』へお好み焼きを食べにいこう。

横浜の関内にある『もんじゃ横丁』へ家族でグルメを楽しんできました! 食べ盛りの子供がいるとついつい食費がかさんでしまうものですが、ここならばリーズナブルにたくさん食べることができるので満足感たっぷりです。 またここからで …