kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

絶景!天龍峡でのんびりライン下りをしよう!パワースポットもあり!

      2012/12/11

長野県にある天竜川のライン下りに家族にいってきました!

高速が近くまでできたのでアクセスがしやすく、また駅にもすぐ近くにあるのでとても便利です。

またここはなんといっても四季折々の景色が訪れる者を魅了することでもしられています!

天竜川のライン下りのお得な予約方法!

インターネットで予め予約をしておくと、少し割引が適応され、家族旅行にとっても嬉しいものです。

また秋の紅葉のシーズンなど混みやすい時にでも予約をしておけば安心です。

そして川に降りていざ出発です! 

天竜川のライン下りとは・・・

天龍峡温泉港から唐笠港まで40~50分のゆっくりと楽しむコースです。

ガイドの歌声と解説を聞きながら天竜峡の渓谷美が存分に楽しめるコースです。

いざ出発!そして絶対に写真を撮りたいスポットへ

 

出発してすぐのところに、つつじ橋が見えてきます。

これはよくパンフレットなどにもつかわれているそうで、ここはぜひともシャッターチャンスでもあります。

家族で記念の一枚を撮るにはおススメの場所です。

そしてこの天竜川沿いに立つ旅館『龍峡亭』が川に突き出して立っていました。

きっとここからの眺めも絶景なのでしょうね!

そしてしばらく進んでいくと、鳥居のある賽銭箱が見えてきました。
 

願いが叶うパワースポット!

鳥居のある舟は「霊峰・龍角峯」の賽銭箱で、右の岩の上の突き出た所に「龍角峯(りゅうかくほう)」と刻まれていて、子宝に恵まれるとか、いざというときに勝負事に勝つことができるというご利益があるのだとか。

お賽銭を入れて、家族みんなで祈願をしました!

途中で何回か船頭さんが投網をして魚を採ろうとしているのもなかなかの見物です。

残念ながら魚はつれなかったそうなのですが、その網を川に投げるスケールの大きさには驚きです。

ガイドさんによると高速道路を更に伸ばして、『道の駅』などを含めて建設中なのだとか。

まだまだ発展していく天竜川が楽しみですね!

そして唐笠港へ

そして周囲の景色を楽しんで余韻に浸っていると、そろそろクライマックスを迎えます。

最後に思わぬサプライズがありました!

港にアヒルがいて、餌付け用の餌のパンをいただき、アヒルと触れ合うことができ、子供たちも大喜びです!

港には売店があり、ここでしいたけ茶を試飲させていただき、そのおいしさにびっくり!

そのまま飲むのでもよし、炊き込みごはんにも合うそうでお土産にはぜひおススメの一品です。

またここからはバスもしくは電車で帰ることができますが、到着時間によって帰る手段が異なります。

バスは無料のリムジンバスを用意してくださるのでラクラク帰ることができるので、車でのアクセスでも安心です。

リムジンバスからはこの天竜峡の周りの長野の山深い景色を堪能することができ、この美しい景色を脳裏に焼き付けるのでした!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 絶景!天龍峡でのんびりライン下りをしよう!パワースポットもあり!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , , , ,

  関連記事

CIMG0034
家族で動物と自然と触れ合う旅!マザー牧場に行ってきました。

家族で千葉にあるマザー牧場に遊びにいってきました!なんといってもアクアラインのおかげで神奈川からでもラクに行けるようになったことが何よりの魅力ですよね。    いざアクアラインで出発! アクアラインは通行料も以前よりもず …

PDR_0016
優雅な休暇を過ごそう!モルディブ旅行の楽しみ方とは・・・

近年、新婚旅行にも人気のビーチがインド洋のモルディブにあります。 モルディブは高いというイメージが先行して、家族ではなかなかいけないと思っている方も多いと思いますが、時期や日数やホテルなどにもよりますが、10万円代からで …

IMGP1956
6月が見ごろ!紫陽花が満開!東京都・高幡不動でご利益を頂きに出かけよう! 

東京の京王線沿いには、高尾山や百草園、そして高幡不動といった実はたくさんののどかな観光名所が点在しています。 季節ごとに電車の中の中吊りがその風情溢れる景色とともに風物詩を紹介してくれています。 6月の梅雨の季節はなかな …

CIMG1598
東京から安くて、近くて、短時間で行ける!雪景色が楽しめる日帰り旅行の旅!

数年前に『安・近・短』という言葉がブームとなり、安くて近くて短い期間でいける韓国などは人気の観光名所となり、この言葉を聞いたことがある方も多いと思います。 では国内で同じ観点でみてみると、それに加えてできれば空いている穴 …

CIMG3071
海も!緑も!買い物も!ワイキキの中心地にあるカピオラニ公園へ家族ででかけよう!

ハワイの中心地にワイキキに緑もビーチも楽しめる場所があります。 その名前もカピオラニ公園(Kapiolani Park)といい、青い澄んだ空、コバルトブルーの海、たくさんお南国風のヤシの木、そして一面に広がる芝生・・・ワ …

CIMG0878
遥か彼方まで見渡せる滝 ~北海道・オシンコシンの滝~

知床温泉に向かい、まもなく温泉地も近くなってきた頃、知床の観光名所の一つにオシンコシンの滝があります。 なんといってもこの滝は国道沿いにあるのと、知床温泉に向かう途中にあるので、必ずといっていいほどに通る道なのです。 左 …

IMGP2735
江の島の展望台から富士山を眺めに行こう!~江の島・江の島シーキャンドル~

小田急線の片瀬江の島の駅を降りると、そのユニークな駅のかたちの思わず子供たちも大喜びです。 そう片瀬江の島の駅舎は竜宮城を模したユニークなデザインになっていて、ますますこの旅行の楽しさの喜びに拍車をかけるのです。 関連記 …

CIMG2126
【東京都 町田薬師池公園】春の訪れを感じに行こう!梅の花と歴史的建造物を訪ねて

東京都町田市にある町田薬師池公園には3月になるとたくさんの梅の花が、観光客たちを魅了しています。 広い敷地内は家族でのんびり散歩をするにもおススメ。家族で春のお訪れを感じるのにはまさに最適な場所です。 町田薬師池公園とは …

CIMG5909
無料で楽しめる絶景スポット!来島海峡大橋へ行こう!

今治城がある今治の中心地から、車で15分ほどの場所に、無料で美しい景観を楽しめる場所があります。 これは来島海峡大橋とよばれ、日本三大潮流として知られる来島海峡 の2つの小島を基点に、3つの吊り橋で構成されているものです …

CIMG0146
【飛騨高山】伝統とモダンが行き交う後世に残したい街を歩く。 

家族で岐阜の高山の街に遊びにいってきました。 都会とは異なる寒さとは反対に、その銀世界の美しい景色と、レトロで親しいやすい街並みがそこにはありました。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベン …