kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

夏だからこそ涼しい旅に出かけよう!修善寺を散策してきました! 

   

静岡県の修善寺はのどかな竹林の原風景が残る温泉街です。

ここ修善寺の魅力は温泉街が賑わいをみせているので歩いていても、まるで京都の河原沿いを歩いているかのような気分にさせてくれます。

夏の暑い時期だからこそ、竹林で散歩して、足湯に浸かって、修善寺で参拝する修善寺へ家族で遊びに行ってきました!夏の暑さの中でも涼しい旅が楽しめますよ~!

みんなが大好きな足湯で旅の疲れを癒そう!

修善寺の温泉街を川沿いに歩いていると、その中心に『独鈷(とっこ)の湯』があります。

ここは子供たちでも安心して足湯に浸かることができるまさに温泉街のオアシスなのです。

川を横切るように安全に作られた小さな橋の先にその湯があります。

かつて行脚の旅に出ていた弘法大師が、桂川で病気の父の身体を洗う少年の姿に心を打たれ、独鈷とよばれる仏具で川の岩をたたいて、湯を湧きださせたという伝えがあるのだとか。

修善寺温泉の発祥の湯として古くから慕われていた湯だと思うとやっぱり入りたくなってしまいますよね!

さっそく入ってみました・・・!

橋を渡ってさっそく足湯につかってみました!

子供たちでも長くつかっていられるほどの温度に設定されていて、長時間でも大丈夫!川の真ん中にあるので、川のせせらぎもいい効果音となってくれます。

そこから更に川沿いに歩いていくと、今度は緑ゆたかな景色が目にいっぱい飛び込んできて伊豆半島の温泉地といっても、修善寺はどちらかという山間ののどかな温泉地なのですね。

ずっとずっとその道を歩いていくと、やっぱり絶対行きたい竹林の小道に到着します!

修善寺のハイライトとは・・・

竹林の小道とは、桂川に沿ってつくられている遊歩道。

夏の暑さもこの涼しげな光景をみれば一気に飛んでいってしまいそうです!

竹林を歩いていると何やら大きな円盤を発見!実はこれ竹林の中にあるベンチなのです。

ベンチに座って竹林を眺めながらちょっと休憩を取るにはまさにもってこいのベンチです。

竹製のベンチというのもなんだかいいものです。

夜には時期によってはライトアップもされるのだとか。また一味違った味わいがありそうですね。

最後はやっぱり温泉地の名前にもなっている修善寺へ参拝!

修善寺は807年に弘法大師がつくったといわれる歴史深いお寺です。

修禅寺の門をくぐると左側に百度石とかかれたものを発見!

百度石とは社寺の入り口近くにあり、百度参りの起点とする場所のことを意味するのだとか。

「百度石→拝殿・本堂で参拝→百度石」を100回繰り返すのですね。

でもきっとそれだけ、願いを込めたらきっと成就できそうな気がしました!家族の健康と安全を願って、この旅も終了です!

修善寺は歩くと思わぬ発見がたくさんあります!是非散策して、新しい発見をしてみてくださいね!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夏だからこそ涼しい旅に出かけよう!修善寺を散策してきました! 
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , ,

Message

  関連記事

CIMG5372
大船のシンボル・大船観音に参拝に行こう!

神奈川県の横浜から電車で20分ほど先にいった大船は、隣に鎌倉の町を構える緑豊かな町として知られています。 大船駅からも見える大きな大船観音は周囲の豊かな緑に囲まれて、その観音様のお顔がほんのり見え隠れする様子を駅から見る …

CIMG1651
今話題のバンコクのパワースポット・エラワンにいってきました!

夏休みを利用して常夏の国・バンコクに旅行に行ってきました! そこで今話題のパワースポットにいってきました。 バンコクの中心地にあり、アクセスもしやすいので、ぜひバンコクの観光とともに訪れれば、タイの独特な魅力を再発見でき …

CIMG0181
~滋賀県・竹生島~神の島で「弁天様の幸せ願いダルマ」に願掛けする旅に出かよう!

琵琶湖に浮かぶ『神の島』とよばれる場所があり、近年ちょっとした話題になっている島があります。 その名前も『竹生島』といい、周囲2キロメートル、面積0.14平方キロメートルの琵琶湖で沖の島についで、2番目に大きな島として知 …

CIMG2508
~鎌倉・名月院~ 梅雨の風物詩『あじさい』を見に行こう!

6月に鎌倉を訪れるなら、ぜひ立ち寄りたい場所があります。 その名前も『明月院』、別名紫陽花寺です。 あじさいの艶やかな色を楽しるこのわずかな時間は、家族にとってもよい思い出になります。 そして普段あまり見ることない珍しい …

IMGP1825
景色・スケールも壮大!鋸山の石仏を見に行こう!

千葉県の房総半島に家族でドライブに行ってきました! 今はアクアラインができてからは神奈川方面からでもアクセスができるようになってとっても便利! 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベント開催中 …

CIMG2221
瀬戸内海の絶景を望むエキゾチックな古墳に行こう!~兵庫県・五色塚古墳~

神戸の明石海峡大橋の近くの住宅街の中にひっそりとたたずむ古墳があります。 高台になっているので瀬戸内海の美しい海と明石大橋を望むことができる穴場のスポットでもあるのです。 ここはパワースポットとしても知られているのだとか …

CIMG5483
江戸時代の藩主によって造られた栗林公園へ行こう!

香川県屈指の観光名所として、親しまれている栗林公園は高松駅からも近く、レンタカーがなくてもアクセスできる便利な場所にあります。 とても広い園内は見応えがあり、ゆっくり散策すれば二時間ほどは必要です。 今回はそんな栗林公園 …

CIMG0421
奈良の明日香村にある甘樫丘へいってその広大な景色を楽しもう!

奈良の明日香村にある甘樫丘は、広大な景色を眼下に望むことができ、まさにその景色は圧巻です。 家族でそんな甘樫丘に遊びにいってきました!少し丘の上にあがるのは大変ですが、それと引き替えに見える美しい景色はとても感動的で想わ …

CIMG0190
日本の名園『兼六園』を満喫するために!銀世界とともに堪能する旅 

金沢へ旅行に行ったら是非足を運びたいのが金沢の兼六園。 たくさんの観光バスが立ち並び、公園の周りはたくさんのお店が軒をつらね、いつ訪れても変わらぬ賑わいを見せています。 今回は特別名勝の兼六園へ子供と旅をしてきました! …

sIMGP5427
~龍王峡~ 絶景と銀世界の雪景色の中へ家族でプチハイキングに行こう! 

日光といえば日光東照宮や、鬼怒川温泉など見どころがたくさんあるイメージですが、実は少し足を伸ばせば冬のシーズンにはとてもおススメの場所があります。 その名前も『龍王峡』今回は家族で龍王峡を旅してきました! 関連記事 関東 …