kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

軽井沢駅から25分!自然の神秘が織り成す白糸の滝へ行ってきました! 

   

東京から軽井沢までは新幹線で1時間ほどで、とても近くてアクセスのしやすいところと、また街がコンパクトにまとまっているため、車がなくても十分に観光ができるところが魅力の一つです。

都会より涼しい高原に家族で遊びに行ってきました。

軽井沢駅に到着!

 

都会よりも涼しくてどこか過ごしやすい気候が出迎えてくれます。

観光地とはいえ、改札口が一つしかなくシンプルなつくりがとてもわかりやすいのが魅力的です。

改札口を出ると、右側がアウトレット、左側が旧軽井沢へアクセスができます。

先ほどまで曇っていたと、思えば突然晴れてきたり、ここが確かに山々に囲まれた軽井沢の高原であることを物語ります。

是非足を運びたい白糸の滝!

軽井沢からバスに乗って、25分ほどでみれる絶景の白糸の滝へ足をのばすことしました。

バスは旧軽井沢を通って、三笠ホテルを通って、途中から有料道路の山道をのぼっていきます。

料金所もとてもシンプルなつくりですが、これもまたどこかのどかな感じを物語ります。

バスは「草軽交通」なのですが、実はこれ草津と軽井沢を結んでいるバスなのです。

これに乗れば草津温泉までも行けるのですね!!

山道を通るためか、大型でしっかりとしたつくりになっているので、山道が苦手な子供でも安心して乗ることができますよ!

白糸の滝に到着・・・!

レンタカーやマイカーで訪れている人もいて、かなりの人です!

ちなみに紅葉などの観光シーズンには、駐車場がなくなってしまうほどの人気なのだとか。

できれば少し時間をずらした方がよさそうです。

バスを降りてわかりやすい入口を曲がると滝に通じる小道。

なんといってもとても歩きやすくて、スニーカーではなくても大丈夫なほど。

5分も経たないうちに滝に到着しました。横に流れる沢を見ながら歩くのもとても気持ちがいいものです。

もみじの葉はきっと秋になったらきれいなのだろうなと・・・・想像が広がります。

滝は大概、トレッキングルートが激しいイメージがありますが、ここなら子連れでも安心。あっという間に到着です。

白糸の滝とは・・・

大きさは高さ3m、幅70mで、川の水が流れ落ちてできる滝とは異なり、地下水が岩肌から湧き出して、細い糸のようになっていることから白糸の滝となっているのだとか。

12月中旬〜3月は、氷点下10度以下になるため、神秘的な人口の氷柱を見ることができるそうです。

いざ到着・・・

その水の透明度には驚かされます。手を水の中にいれてもはっきりとわかるほどに澄んでいるのです。

「白糸の滝」の意味が理解できるほどに、そこに確かに美しい糸状の水が何本も重なることで、その神秘を一層強いものにさせています。

きれいで美しい女性的な滝です。まさに自然の神秘。

ここの売店ではあゆの塩焼きも出来たてを食べることができます。

立ち込めるいい匂いに思わず買ってしまいましたが、少し小腹がすいたあとだからこそとてもおいしい!

子供たちもあゆにかぶりついて、また一つ楽しい思い出が増えたようでした!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 軽井沢駅から25分!自然の神秘が織り成す白糸の滝へ行ってきました! 
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , ,

Message

  関連記事

CIMG4149
東京郊外でプチハイキング!東京都桧原村にある『払沢の滝』へ遊びに行こう!

東京の新宿から特急にのって東京の唯一の村である『桧原村』へ日帰りで旅にいってきました。 ここには東京都とは思えないほどの大自然が残されていて、見るところもたくさんあるので、一日ゆっくり楽しむことができます。 今回めざした …

CIMG2808
ピピ島のハイライト・マヤベイへ行こう!

タイのプーケットから日帰りツアーで気軽に訪れることができるピピ島の中で、もっとも美しくおススメのビーチがマヤベイとよばれるところです。 ピピ島のパンフレットには必ずといっていいほどにマヤベイの美しい海の写真が使われていま …

IMGP9093
鎌倉へプチ旅行!子どもも楽しめるおススメ観光コース

東京から日帰りで行ける距離にある鎌倉は多くの外国人たちも訪れる観光地。 四季折々の花を愛でるのもまた楽しいものですよね。 今回は鎌倉へ家族と遊びに行ってきました! 子供たちの大好きな海沿いにあるカレー屋さんにも行ってきま …

CIMG2508
~鎌倉・名月院~ 梅雨の風物詩『あじさい』を見に行こう!

6月に鎌倉を訪れるなら、ぜひ立ち寄りたい場所があります。 その名前も『明月院』、別名紫陽花寺です。 あじさいの艶やかな色を楽しるこのわずかな時間は、家族にとってもよい思い出になります。 そして普段あまり見ることない珍しい …

CIMG3681
神聖なティキ像が迎えてくれるプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園へ行こう!

ハワイ島のコナ地区から南下して、たくさんのコーヒー農園を過ぎてさらに先に行くと、プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園とよばれる場所があります。 この公園が近づいてくると、山道を降りていき、海に面した道の先にあるのがプウ …

CIMG3595
ハワイ島の絶景!ポロル渓谷からの絶景とトレイルを楽しもう!

ハワイ島の北部の270号線の終点に美しい展望台があります。 コナ地区から19号線を北上し、カワイハエから270 号線を通って終点まで進みます。 ここはきてよかったと必ず思える美しい光景あるポロル渓谷とよばれる場所です。 …

CIMG6135
松山随一の観光地・松山城へいこう!

松山の人気の観光スポットの松山城へ行ってきました。 松山城は、日本で12か所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有 する城郭の一つで、春は桜の名所としても知られています。 ロープウェイで上っていくので、子連れ …

CIMG6249
ごぢんまりとした、かわいらしいお城・大洲城へ行こう!!

愛媛県の松山から一時間ほど中心地を離れた先に大洲城があります。 のどかでのんびりした町並みもまた魅力です。 また大洲の町は、観光名所が比較的密集しているので、大洲城やおはなはん通り、臥龍山荘などを一緒に巡るのもおすすめで …

CIMG3323
オアフ島でもっとも美しいシュノーケリングが楽しめるハナウマ湾へ行こう!

オアフ島のワイキキから車で30分ほどの場所のハナウマ湾とよばれる場所があります。 ここはとても海の透明度が高く、オアフ島で唯一シュノーケリングを楽しむことができる場所です。 ワイキキからも日帰りでアクセスができるため、家 …

CIMG3798
南国と和風がコラボレーションした公園・リリウオカラニ園に行こう!

ハワイのヒロ地区のバニアンドライブを散策していると、どこか日本を思わせる公園がみえてきます。 バニアンドライブのあたりは、その名前の通りバニアンの古木の蔦が道に垂れ下がっていて、歴史を感じさせる光景、そしてビーチが目の前 …