kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

紅葉を見に行こう!歩行者用の橋として本州一!竜神大吊橋へ行こう!

   

11月になると寒さも一層深まり、寒さとひきかえに紅葉のシーズンがやってきます。

今回は東京から日帰りで行くことができる茨城県にある『竜神大吊橋』へいってきました!

紅葉も見ごろだからこそ味わい深い絶景を見ることができましたよ!

竜神大吊橋とは・・・

高さが100m、長さは375mあり歩行者専用の橋としては本州一の長さを誇ります。

竜神峡は茨城県の奥久慈県立自然公園に位置し、ここの魅力は竜神峡にあります。

ここにひろがるV字形の美しい渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムの上に竜神大吊橋はかけられたのだとか。

だからこそ紅葉のシーズンには大パノラマを楽しむことができるまさに絶景スポットなのです。

東京からのアクセスとは・・・

東京からは車で二時間ほどの場所にあります。

なんといっても無料の駐車場が300台ほどあるので、混雑時でも比較的スムーズに車を止められるのも魅力の一つです。

やはり山深いこともあって、東京に比べたら5度以上寒いので、できるだけ暖かい服装の方がよいでしょう。

橋を早速渡ってみることにしました!

かなり高いところにあるのですが、比較的橋の道幅が広いので子連れでも安心です。

またこの橋は一度に3500人もの人が渡っても大丈夫なように設計の上で細心の工夫が凝らされているのだとか。

ダムからの高さは100mもあるそうですが、橋の上からの眺めは絶景そのもの、黄色、赤、オレンジの紅葉の絨毯が一面に広がっています。

その美しい紅葉の色がダムの湖面に反射していて、これもまたいいものです。

とてもしっかりとしたつくりになっているせいか、橋があまりゆれることがなく安定感があるので、小さな子連れにも安心して楽しむことができます。

橋の両側には山と大地をイメージした絵が描かれていて、橋はその自然の間を舞い上がるような竜を思わせます。

これがこの橋の名前の由来なのかもしれませんね!

橋の主塔にも深い意味が・・・!

吊橋の場合、ケーブルを支える鉄塔も大変重要で、強い力に耐える構造となっているのだとか。

よくみると、この主塔は、竜神峡にちなんで「竜」をかたちどっているのもまたどこかユニーク。

どこかこの橋のシンボルでもあり、この橋を一層美しく印象的なものにしています。

子供たちにとってもこの橋を渡ることで、紅葉も楽しむこともでき、またどこか日本の神話でてくる竜にも出会うことができる味わい深い旅行となったようです。

紅葉の色づいたふかふかの絨毯のような景色はどこか寒さを吹きとばしてくれます。

尚、見学時間は、午前8時30分から午後5時までなので時間に余裕を持ってでかけてみてくださいね!


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 紅葉を見に行こう!歩行者用の橋として本州一!竜神大吊橋へ行こう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , , , ,

  関連記事

IMGP1058
自然の緑と渓流の白濁が織り成すコントラストに魅了されて ~青森県・奥入瀬渓流~ 

八戸から車で2時間ほどいくと奥入瀬渓流に到着します。バスから見える田園風景をぬけて、更に新緑がまぶしいくらいにきれいな緑のトンネルをくぐりぬけ、奥入瀬渓流に到着します。 八戸からは観光地を巡ってくれる日帰りのバスもでてい …

SDIM3301
無理なく回ろう!2歳児連れのディズニーランド攻略法

2歳児くらいの子どもを連れてディズニーランドを効率よく回る方法を紹介します。 子どもに合わせて無理のないプランを立てよう 普段の生活習慣をベースにプランを立てます。 いつも朝7時に起きている子が昼寝無しだと夕方以降はかな …

CIMG3639
ハワイ島の聖地であるワイピオ渓谷の絶景とそこに住む人たちの暮らしとは・・・

ハワイ島ではおもいっきりドライブを堪能するのも、旅の醍醐味でもあります。 ハワイ島にきたら電車や高速バスなるものは一切走っていないので、やはり小回りのきくレンタカーは必須といえるでしょう。 今回は家族でまさにハワイ島の絶 …

IMGP1020
長野県・戸隠神社にて家族でプチ修行に行こう!

長野駅からバスで60分ほど行ったところに古代から霊場として親しまれてきた戸隠神社があります。 ここは近年ではパワースポットとしても知られており、バスツアーなどでもよくみかけるようになりました。 そのうっそうとした参道と厳 …

IMGP7964
家族でのんびり過ごせる場所、今話題の分杭峠へ行ってきました! 

数年前にテレビで放映されてから爆発的な人気のスポットとなったゼロ磁場へ足を運んできました! 名前を聞くだけでもちょっとわくわくするような名称ですよね! 車ではないとなかなかアクセスの厳しい場所ですが、山間のマイナスイオン …

CIMG4492
リトルトウキョーもある!バンコクのシーロム通りを歩こう!

繁華街とビジネス街が交差する街、それがバンコクのシーロム通りです。 そして高層の建物が立ち並びタイの経済を担うエリアでもあります。 今回はバンコクのシーロム通り周辺地区についてご案内していきたいと思います。 関連記事 関 …

CIMG6249
ごぢんまりとした、かわいらしいお城・大洲城へ行こう!!

愛媛県の松山から一時間ほど中心地を離れた先に大洲城があります。 のどかでのんびりした町並みもまた魅力です。 また大洲の町は、観光名所が比較的密集しているので、大洲城やおはなはん通り、臥龍山荘などを一緒に巡るのもおすすめで …

CIMG5372
大船のシンボル・大船観音に参拝に行こう!

神奈川県の横浜から電車で20分ほど先にいった大船は、隣に鎌倉の町を構える緑豊かな町として知られています。 大船駅からも見える大きな大船観音は周囲の豊かな緑に囲まれて、その観音様のお顔がほんのり見え隠れする様子を駅から見る …

CIMG3798
南国と和風がコラボレーションした公園・リリウオカラニ園に行こう!

ハワイのヒロ地区のバニアンドライブを散策していると、どこか日本を思わせる公園がみえてきます。 バニアンドライブのあたりは、その名前の通りバニアンの古木の蔦が道に垂れ下がっていて、歴史を感じさせる光景、そしてビーチが目の前 …

CIMG3893
羽黒山の参道と五重塔でその歴史を感じよう!

山形県の出羽三山といえば、羽黒山・湯殿山・月山であり全国有数の修験の 山として知られています。 その中で羽黒山には、三山の神を合祭した社殿・三神合祭殿が山頂 にあります。 標高は約400メートルあります。 なかなか山頂に …