kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

カメカメハ大王の誕生地であるハワイ島のカパアウへ行こう!

   

ハワイ島にはカパアウとよばれる小さな町があります。

ここはかの有名なカメハメハ大王の誕生地として、その名前を知られており山の中にある町として知られています。

ハワイ島の自然豊かな町はぜひドライブのついでにも訪れたい場所です。

今回はそんなカパアウの町に佇むカメカメハ大王へ家族で観光にいってきました!

カパアウはどんな町?

カパアウのメイン・ストリートは270号線で、アンティークショップやギャラリー、レストランなどが立ち並んでいます。

観光地としてのにぎわいはありませんが、地元の人たちがのんびり暮らしている町であることがわかります。

それでもカパアウの町には意外とおしゃれなお店も多く、調べてみると実は、カパアウの町と隣町のハヴィには数名の有名な画家やアーティスト達が住んでいる、芸術的な町でもあるのです。

実はこのカパアウの町のシンボルとなっているのがカメハメハ大王像です。

観光地としては有名な場所ですが、あまり目立った標識などもあまりでていないので、ドライブをしていると見逃してしまいそうな場所にありますが、カパアウの町を訪れたらぜひ足を運びたい場所です。

必ずみたいカメカメハ大王像

カパアウの町に到着をしたら思いのほか田舎の町なので、地図を見ながらよく目を凝らしてみて下さい。思わず見逃してしまいそうですが、コナの地区からずっとハワイ島を北上すると、カメハメハ大王像が右側にみえてきます。

実はカメハメハ大王像はワシントンDCの像を含めると、実は4体あり、その一つがここかカパアウの町の町にあります。

そのほかは、ホノルルに1つ、ヒロに一つ、そしてこのカパアウにありますが、ハイウェイ沿いにあるこのカメハメハ大王の像がオリジナル。

一度は海へ沈んでしまったものを引き上げて、ここカパアウに置かれました。

引き上げられたオリジナルは、大王生誕の地ハワイ島のカパアウの街に戻され、今も人々を見守っています。

ちなみにここカパアウのカメカメハ大王の衣装は赤色で、赤がはいった衣装はここの大王像だけなのだとか。

左手に槍をもっている勇ましい姿もとてもインパクトがあるので、ぜひ子どもたちと一緒に記念撮影をすればいい思い出になります。

海に沈む悲しい歴史がなかったら、ホノルルに建ってもう少し有名になっていたかもしれませんが、今はカパアウの町のシンボルてして親しまれていることを思えば、なんだかこれもまたいい光景です。

ぜひカパアウの町を訪れたら、カメカメハ大王像をみつけてみて下さいね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - カメカメハ大王の誕生地であるハワイ島のカパアウへ行こう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク , ,

  関連記事

CIMG3819
秋の絶景!山形県の月山・弥陀ヶ原の美しい湿原を見に行こう!

秋の気配を感じる9月下旬の山形では、稲の収穫を迎えた黄金の田園風景が何ともいえない絶景を造り出しています。 山形の出羽三山の月山は標高1984mで山形県の中央に位置しています。今回は月山の湿原を、家族で観光にいってきまし …

IMGP2197
秋の紅葉と神秘的な『お釜』を見に蔵王エコーラインをドライブしよう!

都会よりも早く秋の気配をみせる山形県に家族でドライブに行ってきました。 ちょうど秋の紅葉も深まる美しい景色を堪能できました! なんといっても蔵王エコーラインのドライブにはかかせない『御釜』はまさに異国情緒あふれる光景でと …

IMGP9291
美ら海水族館へ行こう!エメラルドビーチで海水浴も!

那覇空港から車で2時半ほどで美ら海水族館で有名な海洋博公園があります。 あの真っ青な海に気持ちよく泳ぐ魚たちとそれを眺める観光客たちの様子がとても人気の場所です。 海水浴もいいけれど、雨の日でも楽しめる海洋博公園に家族で …

IMGP2764
横浜の郊外『仲町台』の『せきれいの道』で遊ぼう! 

神奈川県の横浜駅から市営地下鉄に乗って20分ほどで『仲町台』という駅に到着します。 実は駅から歩いてすぐのところに、『パークサイドカフェ』とよばれる緑の中に佇むカフェがあります。 実はここ駅から徒歩圏内にあって、散歩道に …

CIMG3245
子供でも楽しめるはじめてのバンコク!マーケットがお勧め!

家族で羽田からもフライトが出るようになって、ますます便利になったバンコクへ行ってきました! はじめてみる羽田空港国際ターミナル! 金色の寺院などちょっと日本とは異なるバンコクは驚きと発見の連続! 家族で楽しめるマーケット …

IMGP4659
紅葉を見に行こう!歩行者用の橋として本州一!竜神大吊橋へ行こう!

11月になると寒さも一層深まり、寒さとひきかえに紅葉のシーズンがやってきます。 今回は東京から日帰りで行くことができる茨城県にある『竜神大吊橋』へいってきました! 紅葉も見ごろだからこそ味わい深い絶景を見ることができまし …

CIMG2386
~群馬県・名胡桃城址~その歴史を学んで、みなかみ町の景色を堪能しよう!

群馬県の猿ヶ京温泉近くに群馬県指定史跡である名胡桃城址があります。 少しマイナーな城址ですが、そこには確かに往時の面影があり、高台にあることからその温泉地に佇む景色をも堪能できるおススメの場所です。 自由に見学ができるの …

IMG_2578
子連れでも楽しめるの?みなとみらいで超地球体感”オービー横浜”

横浜みなとみらい、開港されるまでこの地区一体は海でした。 それから徐々に埋め立てが進み、今日に至っています。 そんな商業、住宅開発が進む中、2013年の夏頃にオープンした”オービー横浜”に行ってきました。 関連記事 関東 …

IMGP5580
日本最大のカルデラ湖・屈斜路湖へ行こう!

北海道の広大な大地にカルデラ湖としては日本一の深さを誇る屈斜路湖があります。 近くには川湯温泉があり、一泊してドライブに訪れるのもおすすめです。 今回はそんな屈斜路湖の美幌峠に遊びにいってきました! 12月上旬というだけ …

IMGP1341
夏の風物詩「スイレン」と鎌倉のシンボル「鶴岡八幡宮」を見に行こう!

鎌倉の観光名所といえばやはり鶴岡八幡宮にあります。 鎌倉駅から、賑やかな小町通りを抜けて、歩くこと15分、鎌倉のシンボルでもある鶴岡八幡宮が見えてきます。 アクセスもしやすいことから、いつでも多くの観光客を見かけ鎌倉屈指 …