kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

   


先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻略法を紹介します。

鉄則!10時の回を予約しよう

藤子・F・不二雄ミュージアムは完全予約制。ローソンで予約チケットを購入出来ます。

その時は10時の回を予約しましょう。

それ以降の回にしてしまうと、入れ替え制ではないので、どんどん混んでいくことになります。

土曜日の開館時間10時に到着するも長蛇の列が・・・。

10時に到着して、結局入れたのが10時半。ちなみに日傘は館内に持っていくことは出来ません。(バッグに入るならOK)

入館したら、展示はパスしてカフェへGO!

3Fにあるミュージアムカフェはドラえもんならではのメニューがあって大人気。

まず一番最初に整理券をもらいにカフェへ直行しましょう。

え、そんな早い時間に食べられない?

心配ありません。10時半に入館してすぐに整理券を貰いに行っても40分待ち。

昼近くなら2時間待ちなんてこともザラにあるので、まずは整理券を貰ってから館内を楽しむようにします。

整理券を呼ばれたときにその場にいないと、キャンセルになってしまうのですが、整理券にあるQRコードを携帯電話で読み取って、自分の携帯電話の電話番号が登録すれば、順番近くになると自動音声で携帯電話に電話してくれるんです。まさにドラえもんの秘密道具みたい!

カフェの待ち時間によってその後の行動を決めよう

カフェの整理券案内板に待ち時間の目安が表示されているので、その時間によって、その後の行動を決めます。

そんなに待たなくて済むなら、先にはらっぱ、ピー助の池で記念撮影しに行きましょう。
みんなが展示コーナーにいる間に空いてるはらっぱを独占!開館直後が一番空いてます。

どこでもドアも並びます。

はらっぱで記念撮影を楽しんで、それでもまだ順番が来なそうだったら、カフェすぐ近くの階段を降りればみんなの広場、マンガが読み放題のコーナー、キッズスペースなどがあります。

マンガ喫茶みたいになってます。

思わず大長編ドラえもんを一冊一気に読んでしまいました。

みんなの広場も楽しめます。オリジナルプリクラもありますよ。

こども連れには嬉しいキッズコーナーも。小学生は入れません。

カフェを楽しんだ後、ゆっくり展示コーナーを回りましょう。

もし、カフェの待ち時間が1時間半以上なら展示コーナーを回る

もし、カフェの待ち時間が長いのなら、(90分以上)展示コーナーを先に回ってしまいましょう。

90分もあれば、展示コーナーを楽しむことができるはずです。

1階に降りて、おはなし電話をゲットして館内を回りましょう。

2階へいったらきこりの森へ行くのを忘れずに!

ここも記念撮影で長い列が出来ます。

滞在時間の目安は・・・?

家族連れ、カップルなど集団にもよりますが、入館から大体4時間(カフェ昼食含め)がいいところだと思います。

蛇足ですが、館内ではけっこうお金を使います。カフェでは一人約1500円、おみやげなどもついつい買ってしまうので・・・。入館料は1000円と安いのですがね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク

Message

  関連記事

IMGP1444
【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到着します。 インターからも比較的アクセスがしやすいので、群馬方面の旅行で少し時間が空いたなと思ったら気軽に立ち寄れるのも魅力の一つ。 実は訪 …

IMGP1224
美しい城壁が魅力的!神戸から少し足をのばして姫路城へ行こう! 

神戸にある姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。 姫路城に登録された理由としては、完成度が世界にも類をみないほどの最高の木造建築であること、またその天守群を中心に、建造物や石垣 …

タイトル用
世界遺産『日光東照宮』とやっぱり子供は大好き!羊羹と餃子満喫の旅! 

東京から日帰りでちょっと足を伸ばして、世界遺産とグルメの旅におススメしたいのが、日光東照宮と餃子食べ放題の旅です! 食べ盛りの子供たちも大満足!お財布にも優しく、家族みんなで楽しめる餃子もご紹介します! 関連記事 関東で …

P1000399
タイ・ナコーン・パトムにある世界一大きな仏塔を見に行こう!

バンコクから車で一時間ほど、ナコーン・パトムとよばれる町に到着します。 ここナコーン・パトムにくるとタイ最大の仏塔のプラ・パトム・チェーディーが視野にはいってきます。 ここナコーン・パトムの町のシンボルともいえる仏教伝来 …

IMGP7777
京都が一望できる永観堂からその景色を楽しもう!

京都の紅葉名所は数知れずありますが、中でもひときわ有名なのが『永観堂』です。 ここは「モミジの永観堂」と称されるほどの紅葉の名所であり、正式名称は無量寿院禅林寺、浄土宗西山禅林寺派総本山といわれています。 関連記事 関東 …

CIMG0493
巨石が圧巻!奈良の明日香村にある石舞台古墳に行こう!

巨体な石を積み上げた姿が圧巻な奈良の飛鳥のシンボルである石舞台古墳へ家族で観光へいってきました! 奈良駅周辺の賑やかな雰囲気とは異なり、自然豊かなのどかな周辺の環境もまた奈良の魅力を再発見できます。 今回はそんな奈良の石 …

タイトル用写真
ちゅらさんの島へ!渡名喜島:透明度の高い遠浅の海で家族で安心な海水浴!

沖縄の離島はちょっとお値段が高いからといってあきらめていた家族に、是非ご紹介したいのが渡名喜島です! 実はここ沖縄から日帰りで行ける離島で、海が遠浅なので海水浴としても人気の場所です。 フェリーに乗って、子供たちにとって …

CIMG4014
遊園地に近くて便利!疲れた身体を癒せて満足!~神奈川県・丘の湯~

神奈川県の小田急線のある向ヶ丘遊園に家族で遊びにいってきました。 実はここは遊園地はもちろんのこと、この近くにある温泉が最近ちょっとした話題になっているのだとか。 まさに遊園地でおもいっきり遊んだ後の疲れた身体を癒してく …

IMGP5543
~川湯温泉・硫黄山~ 地球の鼓動を感じる神秘の山を見に行こう!

北海道の川湯温泉の近くにある硫黄山があります。 ここは神秘的はさることながら、どこかエキゾチックな雰囲気と北海道の大自然の特性をいかした光景がとても印象的。 家族で硫黄山へ観光に行ってきました!景色だけではなく音もダイナ …

IMGP4559
家族でドライブに出かるなら夏はやっぱり富士スバルライン!【富士山】

まだお子様が小さくて山登りはまだ早い!という家族にお勧めなのが富士スバルライン! ドライブを楽しんだ後に、五合目から見渡す眼下の景色の美しさは家族みんなで楽しめますよ~! 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリ …