kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

   


先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻略法を紹介します。

鉄則!10時の回を予約しよう

藤子・F・不二雄ミュージアムは完全予約制。ローソンで予約チケットを購入出来ます。

その時は10時の回を予約しましょう。

それ以降の回にしてしまうと、入れ替え制ではないので、どんどん混んでいくことになります。

土曜日の開館時間10時に到着するも長蛇の列が・・・。

10時に到着して、結局入れたのが10時半。ちなみに日傘は館内に持っていくことは出来ません。(バッグに入るならOK)

入館したら、展示はパスしてカフェへGO!

3Fにあるミュージアムカフェはドラえもんならではのメニューがあって大人気。

まず一番最初に整理券をもらいにカフェへ直行しましょう。

え、そんな早い時間に食べられない?

心配ありません。10時半に入館してすぐに整理券を貰いに行っても40分待ち。

昼近くなら2時間待ちなんてこともザラにあるので、まずは整理券を貰ってから館内を楽しむようにします。

整理券を呼ばれたときにその場にいないと、キャンセルになってしまうのですが、整理券にあるQRコードを携帯電話で読み取って、自分の携帯電話の電話番号が登録すれば、順番近くになると自動音声で携帯電話に電話してくれるんです。まさにドラえもんの秘密道具みたい!

カフェの待ち時間によってその後の行動を決めよう

カフェの整理券案内板に待ち時間の目安が表示されているので、その時間によって、その後の行動を決めます。

そんなに待たなくて済むなら、先にはらっぱ、ピー助の池で記念撮影しに行きましょう。
みんなが展示コーナーにいる間に空いてるはらっぱを独占!開館直後が一番空いてます。

どこでもドアも並びます。

はらっぱで記念撮影を楽しんで、それでもまだ順番が来なそうだったら、カフェすぐ近くの階段を降りればみんなの広場、マンガが読み放題のコーナー、キッズスペースなどがあります。

マンガ喫茶みたいになってます。

思わず大長編ドラえもんを一冊一気に読んでしまいました。

みんなの広場も楽しめます。オリジナルプリクラもありますよ。

こども連れには嬉しいキッズコーナーも。小学生は入れません。

カフェを楽しんだ後、ゆっくり展示コーナーを回りましょう。

もし、カフェの待ち時間が1時間半以上なら展示コーナーを回る

もし、カフェの待ち時間が長いのなら、(90分以上)展示コーナーを先に回ってしまいましょう。

90分もあれば、展示コーナーを楽しむことができるはずです。

1階に降りて、おはなし電話をゲットして館内を回りましょう。

2階へいったらきこりの森へ行くのを忘れずに!

ここも記念撮影で長い列が出来ます。

滞在時間の目安は・・・?

家族連れ、カップルなど集団にもよりますが、入館から大体4時間(カフェ昼食含め)がいいところだと思います。

蛇足ですが、館内ではけっこうお金を使います。カフェでは一人約1500円、おみやげなどもついつい買ってしまうので・・・。入館料は1000円と安いのですがね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク

Message

  関連記事

CIMG4733
別名「苔の寺」の異名をもつ妙法寺へ行こう!

鎌倉の駅から30分ほど歩いたところに妙法寺とよばれるお寺があります。 これは別名「苔寺」ともよばれ石段に苔が生えた趣のある光景を楽しめるお寺でもあります。 今回はそんな鎌倉のちょっとマイナーなお寺・妙法寺についてご案内し …

IMGP1071
火山でできた美しい十和田湖の遊覧船にのろう!

青森県の八戸駅から車で二時間ほどの場所に十和田湖は位置しており、たくさんの自然豊かな道を抜けたその先に十和田湖は位置しています。 今回はそんな十和田湖で家族でのんびり散策してきました! 関連記事 関東で穴場テーマパークを …

画像 030
至福の時間!桜のじゅうたんに包まれて~東京都・新宿御苑~

新宿から徒歩15分くらいで、新宿御苑に到着します。桜の季節ともなれば、日本人ならではのレジャーシートをひいて、昼間からお酒を飲んでお弁当を食べるというお花見はとても至福の時間。 春の暖かい風と時折吹くまだ少し肌寒い風が、 …

CIMG4006
リーズナブル!関内『もんじゃ横丁』へお好み焼きを食べにいこう。

横浜の関内にある『もんじゃ横丁』へ家族でグルメを楽しんできました! 食べ盛りの子供がいるとついつい食費がかさんでしまうものですが、ここならばリーズナブルにたくさん食べることができるので満足感たっぷりです。 またここからで …

IMGP0167
【黒部ダム】絶景!20世紀最大の大事業を紅葉とともに満喫してきました! 

立山黒部アルペンルートの長野側の起点で知られる黒部ダム。スケールがとにかく凄い!黒部ダムの周辺も観光にはうってつけです。 紅葉も楽しみに旅行してきました。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イ …

CIMG2508
~鎌倉・名月院~ 梅雨の風物詩『あじさい』を見に行こう!

6月に鎌倉を訪れるなら、ぜひ立ち寄りたい場所があります。 その名前も『明月院』、別名紫陽花寺です。 あじさいの艶やかな色を楽しるこのわずかな時間は、家族にとってもよい思い出になります。 そして普段あまり見ることない珍しい …

CIMG3893
羽黒山の参道と五重塔でその歴史を感じよう!

山形県の出羽三山といえば、羽黒山・湯殿山・月山であり全国有数の修験の 山として知られています。 その中で羽黒山には、三山の神を合祭した社殿・三神合祭殿が山頂 にあります。 標高は約400メートルあります。 なかなか山頂に …

CIMG4127
映画の舞台になった美しい島・ピピ島の展望台をのぼろう!

タイのピピ島にきたら、海水浴にビーチでのんびりするのもいいけれど、ピピ島のきれいな景色を一望できる場所があります。 美しいコバルトブルーの海はここピピ島ならではの醍醐味といえる場所です。 今回はタイのピピ島の展望台につい …

タイトル用
お花畑に行こう!かみゆうべつチューリップ公園でオランダ気分

お花畑に行きたい!そんな子供たちの願いを是非叶える公園が北の大地にあります。 まるでオランダにいるかのような気分が味わえますよ~! まだお子様が小さくてなかなか海外に行けないと思っているご家族にはおススメの場所です! 関 …

CIMG3771
ハワイ島のヒロにあるバニアンドライブへ行こう!

ハワイ島のヒロの町を訪れたらぜひ、足を運んでほしいドライブにお勧めの場所があります。 その名前もバニアンドライブといい、海沿いの通りの道が一際南国の雰囲気で、出迎えてくれます。 このバニヤン・ ドライブには、たくさんのホ …