kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

   


先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻略法を紹介します。

鉄則!10時の回を予約しよう

藤子・F・不二雄ミュージアムは完全予約制。ローソンで予約チケットを購入出来ます。

その時は10時の回を予約しましょう。

それ以降の回にしてしまうと、入れ替え制ではないので、どんどん混んでいくことになります。

土曜日の開館時間10時に到着するも長蛇の列が・・・。

10時に到着して、結局入れたのが10時半。ちなみに日傘は館内に持っていくことは出来ません。(バッグに入るならOK)

入館したら、展示はパスしてカフェへGO!

3Fにあるミュージアムカフェはドラえもんならではのメニューがあって大人気。

まず一番最初に整理券をもらいにカフェへ直行しましょう。

え、そんな早い時間に食べられない?

心配ありません。10時半に入館してすぐに整理券を貰いに行っても40分待ち。

昼近くなら2時間待ちなんてこともザラにあるので、まずは整理券を貰ってから館内を楽しむようにします。

整理券を呼ばれたときにその場にいないと、キャンセルになってしまうのですが、整理券にあるQRコードを携帯電話で読み取って、自分の携帯電話の電話番号が登録すれば、順番近くになると自動音声で携帯電話に電話してくれるんです。まさにドラえもんの秘密道具みたい!

カフェの待ち時間によってその後の行動を決めよう

カフェの整理券案内板に待ち時間の目安が表示されているので、その時間によって、その後の行動を決めます。

そんなに待たなくて済むなら、先にはらっぱ、ピー助の池で記念撮影しに行きましょう。
みんなが展示コーナーにいる間に空いてるはらっぱを独占!開館直後が一番空いてます。

どこでもドアも並びます。

はらっぱで記念撮影を楽しんで、それでもまだ順番が来なそうだったら、カフェすぐ近くの階段を降りればみんなの広場、マンガが読み放題のコーナー、キッズスペースなどがあります。

マンガ喫茶みたいになってます。

思わず大長編ドラえもんを一冊一気に読んでしまいました。

みんなの広場も楽しめます。オリジナルプリクラもありますよ。

こども連れには嬉しいキッズコーナーも。小学生は入れません。

カフェを楽しんだ後、ゆっくり展示コーナーを回りましょう。

もし、カフェの待ち時間が1時間半以上なら展示コーナーを回る

もし、カフェの待ち時間が長いのなら、(90分以上)展示コーナーを先に回ってしまいましょう。

90分もあれば、展示コーナーを楽しむことができるはずです。

1階に降りて、おはなし電話をゲットして館内を回りましょう。

2階へいったらきこりの森へ行くのを忘れずに!

ここも記念撮影で長い列が出来ます。

滞在時間の目安は・・・?

家族連れ、カップルなど集団にもよりますが、入館から大体4時間(カフェ昼食含め)がいいところだと思います。

蛇足ですが、館内ではけっこうお金を使います。カフェでは一人約1500円、おみやげなどもついつい買ってしまうので・・・。入館料は1000円と安いのですがね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク

Message

  関連記事

CIMG3718
そのスケールの大ささに感動!~山形県・日本一の大柳~

山形県の最上川の観光のついでにおススメの場所があります。 実はここ地元の人にもあまりしられていない『日本一の大柳』がある場所なのです。 でもそれだからこそ訪れてみたい・・・そんな好奇心とともに最上川のライン下りをした後に …

IMGP3067
感動の散歩道!~福島県・五色沼への旅~

子供のころ家族で五色沼に行ったときの感動が忘れられなくて、今度は子供たちと行ってみたいと思い、福島の五色沼へ旅をしてきました。 そして五色沼の散策にはとても近くて便利な裏磐梯猫魔ホテルをチョイス。老若男女問わず楽しめます …

IMGP2175
まだ間に合う!夏に楽しめる高野山のあじさいの名所へ行こう!

世界遺産に登録をされている高野山は、その山深い場所にあることから7月の下旬から8月でも、紫陽花を楽しむことができます。 例年7月から8月の上旬が見ごろを迎え、紫陽花に美しいブルーやピンク色、高野山の中にアクセントと美しい …

IMGP2197
秋の紅葉と神秘的な『お釜』を見に蔵王エコーラインをドライブしよう!

都会よりも早く秋の気配をみせる山形県に家族でドライブに行ってきました。 ちょうど秋の紅葉も深まる美しい景色を堪能できました! なんといっても蔵王エコーラインのドライブにはかかせない『御釜』はまさに異国情緒あふれる光景でと …

CIMG1598
東京から安くて、近くて、短時間で行ける!雪景色が楽しめる日帰り旅行の旅!

数年前に『安・近・短』という言葉がブームとなり、安くて近くて短い期間でいける韓国などは人気の観光名所となり、この言葉を聞いたことがある方も多いと思います。 では国内で同じ観点でみてみると、それに加えてできれば空いている穴 …

CIMG3007
プーケットで充実の半日観光を体験!象乗りもできます! 

タイのプーケットに家族で旅行に行ってきました!美しいビーチはもちろんなのですが、ビーチだけではない小さなお子様連れでも楽しめるオプショナルツアーに参加してきました。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパー …

sCIMG0223
~白川郷合掌村~ 世界遺産の街並みと銀世界に囲まれて・・・

岐阜県にある白川郷はまさに銀世界とそのレトロな街が織り成す絶景があります。 今回は家族で世界遺産にも登録をされている白川郷合掌村へ旅をしてきました。 子供たちも一面銀世界に大喜び!子供たちにとってもとてもいい思い出になり …

IMGP0636
ハワイの中でものんびり大自然が満喫できるカウアイ島へ行こう!

ハワイのカウアイ島はハワイの中でも自然が豊かな島として知られています。 オアフ島とは違ったのどかな魅力があるので、家族でも十分に満喫できる場所です。 カウアイ島はとても緑豊かな島であるが故に別名『ガーデンアイランド』とも …

IMGP1224
美しい城壁が魅力的!神戸から少し足をのばして姫路城へ行こう! 

神戸にある姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。 姫路城に登録された理由としては、完成度が世界にも類をみないほどの最高の木造建築であること、またその天守群を中心に、建造物や石垣 …

CIMG0171
お花見もお腹も満足!目黒川の桜と人気レストランBIFFI TEATROに行ってきました! 

東京都にある目黒川は春になると満開の桜の花びらとともに、情緒ゆたかな光景が今年も確かに春がやってきたことを物語ります。 そんな目黒川に家族でお花見に行ってきました! そして副都心線が東横線とつながってますますアクセスも便 …