kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】

   


先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました!効率良く楽しむための攻略法を紹介します。

鉄則!10時の回を予約しよう

藤子・F・不二雄ミュージアムは完全予約制。ローソンで予約チケットを購入出来ます。

その時は10時の回を予約しましょう。

それ以降の回にしてしまうと、入れ替え制ではないので、どんどん混んでいくことになります。

土曜日の開館時間10時に到着するも長蛇の列が・・・。

10時に到着して、結局入れたのが10時半。ちなみに日傘は館内に持っていくことは出来ません。(バッグに入るならOK)

入館したら、展示はパスしてカフェへGO!

3Fにあるミュージアムカフェはドラえもんならではのメニューがあって大人気。

まず一番最初に整理券をもらいにカフェへ直行しましょう。

え、そんな早い時間に食べられない?

心配ありません。10時半に入館してすぐに整理券を貰いに行っても40分待ち。

昼近くなら2時間待ちなんてこともザラにあるので、まずは整理券を貰ってから館内を楽しむようにします。

整理券を呼ばれたときにその場にいないと、キャンセルになってしまうのですが、整理券にあるQRコードを携帯電話で読み取って、自分の携帯電話の電話番号が登録すれば、順番近くになると自動音声で携帯電話に電話してくれるんです。まさにドラえもんの秘密道具みたい!

カフェの待ち時間によってその後の行動を決めよう

カフェの整理券案内板に待ち時間の目安が表示されているので、その時間によって、その後の行動を決めます。

そんなに待たなくて済むなら、先にはらっぱ、ピー助の池で記念撮影しに行きましょう。
みんなが展示コーナーにいる間に空いてるはらっぱを独占!開館直後が一番空いてます。

どこでもドアも並びます。

はらっぱで記念撮影を楽しんで、それでもまだ順番が来なそうだったら、カフェすぐ近くの階段を降りればみんなの広場、マンガが読み放題のコーナー、キッズスペースなどがあります。

マンガ喫茶みたいになってます。

思わず大長編ドラえもんを一冊一気に読んでしまいました。

みんなの広場も楽しめます。オリジナルプリクラもありますよ。

こども連れには嬉しいキッズコーナーも。小学生は入れません。

カフェを楽しんだ後、ゆっくり展示コーナーを回りましょう。

もし、カフェの待ち時間が1時間半以上なら展示コーナーを回る

もし、カフェの待ち時間が長いのなら、(90分以上)展示コーナーを先に回ってしまいましょう。

90分もあれば、展示コーナーを楽しむことができるはずです。

1階に降りて、おはなし電話をゲットして館内を回りましょう。

2階へいったらきこりの森へ行くのを忘れずに!

ここも記念撮影で長い列が出来ます。

滞在時間の目安は・・・?

家族連れ、カップルなど集団にもよりますが、入館から大体4時間(カフェ昼食含め)がいいところだと思います。

蛇足ですが、館内ではけっこうお金を使います。カフェでは一人約1500円、おみやげなどもついつい買ってしまうので・・・。入館料は1000円と安いのですがね。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 藤子・F・不二雄ミュージアムの効率の良い楽しみ方【攻略法】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - 観光地&テーマパーク

Message

  関連記事

IMG_2443
関東で雪遊び!くりはま花の国に期間限定雪遊び広場が出現

久里浜は横浜から京急線でおよそ40分程にある緑豊かな町です。 “くりはま花の国”では1年を通して季節の花がリレーをするかのように次々と咲かせていきます。 そんな花の国で横須賀に住んでいる子ども達に …

CIMG3571
ハワイ島の神聖な神殿・プウコホウ・ヘイアウ公園へ行こう!

ハワイ島の一番の繁華街であるコナ地区から車で一時間のところにノース・コアラ地区とよばれる場所があります。 そこにある公園プウコホラ・ヘイアウ公園はハワイの先住民族の様子を今に伝える歴史を感じる場所でもあります。 ハワイ島 …

CIMG3713
感動!ダイナミック!ハワイ島の黒砂海岸にいるウミガメに会いに行こう!

ハワイ島のコナの地区から更に南下をしていくとハワイ島ならではの珍しい黒い砂の海岸があります。 これは黒砂海岸とよばれ、打ち寄せる波とともにまさにハワイ島ならではのダイナミックな景色を堪能することができます。 南国の島とい …

DSC01727
お金が増える!?ユーモア溢れる銭洗い弁天でお金について考えよう!

鎌倉というとどうしても鶴岡八幡宮や小町通りのイメージが強いですが、実はその出口の反対側にも面白い神社がたくさんあります。 今回は金運アップ!?お金が増える!といわれる伝説のある神社に行ってきました! 子供たちと一緒にお金 …

お好み焼き2
現地グルメをリーズナブルに堪能!広島のグルメ旅!『八紘』へいってきました

家族旅行で悩ましいのはやっぱり食べ盛りな子供たちの食費ですよね。 でも大丈夫!今回はほっぺたが落ちそうなほどおいしい広島焼のお店をご紹介します。 そして実はお値段もとってもリーズナブルなので、家族でお腹いっぱい大満足の旅 …

CIMG4149
東京郊外でプチハイキング!東京都桧原村にある『払沢の滝』へ遊びに行こう!

東京の新宿から特急にのって東京の唯一の村である『桧原村』へ日帰りで旅にいってきました。 ここには東京都とは思えないほどの大自然が残されていて、見るところもたくさんあるので、一日ゆっくり楽しむことができます。 今回めざした …

IMG_2578
子連れでも楽しめるの?みなとみらいで超地球体感”オービー横浜”

横浜みなとみらい、開港されるまでこの地区一体は海でした。 それから徐々に埋め立てが進み、今日に至っています。 そんな商業、住宅開発が進む中、2013年の夏頃にオープンした”オービー横浜”に行ってきました。 関連記事 関東 …

タイトル用プライベート
プライベートビーチで家族と過ごすフィリピン・セブ島の休日

家族旅行に行くとどうしても子連れが多くて、人混みは避けられないものですよね。 でも今回はリーズナブルな価格で、かつ家族向けのプールもあり、プライベートビーチもある魅力的なホテルに泊まってきました。 家族でのんびり旅をする …

IMGP1420
『東洋のナイアガラ』を子供たちと散策してきました! 

東京から関越道を利用して群馬県へ旅をしてきました! 関越自動車道を沼田ICで降りて、「日本ロマンチック街道」と名づけられた国道120号線をひたすら走っていくと『吹割の滝』に到着します。 関連記事 関東で穴場テーマパークを …

CIMG3921
ハワイ島・コナ地区にある南国のムード満点のモクアイカウア教会へ行こう!

ハワイ島のコナには実は歴史を感じる散策スポットがたくさんあります。 今回はコナにある教会についてご案内をしていきたいとおもいます。 エキゾチックで歴史を感じる教会は、ハワイ島ならではの南国とその歴史が融合した見応えのある …