kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 

   

赤城IC下りて、前橋・赤城方面へ走ること車で約30分『ぐんまフラワーパーク』に到着します。

インターからも比較的アクセスがしやすいので、群馬方面の旅行で少し時間が空いたなと思ったら気軽に立ち寄れるのも魅力の一つ。

実は訪れたときには、比較的夕方近くであったため、夕焼けの空がとてもきれいでまるで天空にある公園のようでした。

『ぐんまフラワーパーク』とは・・・

広大な敷地に大花壇や、日本庭園やバラ園、5つの観賞温室などがあり、四季を通じて花の美しいテーマパークで、高さ18mのパークタワーや「ちびっ子広場」など老若男女楽しむことのできるテーマパークなのです。

このスケールには圧巻!

園内に入ってすぐに目に飛び込んできたのは『フラトピア大花壇』とよばれるもので、これは季節ごとに模様替えするのだとか。

この大きさは約6000m2もあるそうで、春はたくさんのチューリップが咲き誇るのだそうです。

まるでおとぎの国にでも迷い込んだかのスケールの大きさに子供たちも大喜び!大人の私たちにもどこか感動的な光景が見渡す限り広がっています。

天気のよい日には遥か遠くまで見渡せるタワーへ

 

そしてもう一つ園内にはパークタワーとよばれる少し高台になっているタワーがあります。

ここからはパークタワー越しに赤城山・スカイツリー・富士山が望めるのだとか。

東京は静岡の富士山までも見渡るというから、感動的です。

キッズエリアは欠かせない!

ここにはラーコースター式の長い滑り台があって、そのスケールの大きさとずっと続くのではないかと思うようなほどに長い距離に子供たちも、大喜びでした。

わんぱく広場とよばれるところや、緑の迷路、ふわふわドームとよばれるところなど、一日中飽きることなく楽しめるのも魅力の一つです。

また敷地内がとても広いため、子供たちが思う存分に走り回ることもでき、心行くまで楽しむことができます。

最後は夕焼けの空を堪能して・・・

ちょうど日没も近づいてきたころ、真っ赤に空を太陽が色づき始めました。

広場に寝そべりながら、今にも手が届きそうな雲に思わず子供たちも手を伸ばしていました。

さえぎるものがなにもなくて、太陽の光が地上に差し込むその雄大な景色は、あたりをモノトーンにさえ変えてしまうほど神秘的な力があることを実感できる光景です。

夕方から夜にかわるこのわずかな美しい時間を家族で寝そべりながらみる、まさに至福の時がここにはあるのです。

家族で日没をじっくり観察できるのもこの公園の魅力の一つ。家族旅行の結びにはまさにおススメの公園です。







このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ぐんまフラワーパーク】夕暮れ時がおススメ!日没を堪能しよう! 
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , ,

  関連記事

コバルトブルーの景色が圧巻!秋田の『抱返り渓谷』の旅!

秋田の『抱返り渓谷』に家族で遊びに行ってきました。 あまり名前を聞きなれないかもしれませんが、ここはちょっとした穴場。角館と一緒に散策するのもおススメですよ!

日本ロマンチック街道をドライブして群馬県の名称『我妻渓谷』へ行こう!

群馬県、長野県、栃木県をまたがる街道には実は日本ロマンチック街道を呼ばれる道があります。 どこかできいたことがあるという方も多いかもしれませんが、もとはドイツにある街道からその名前が付けられてます。 今回はそんなロマンチ …

~川湯温泉・硫黄山~ 地球の鼓動を感じる神秘の山を見に行こう!

北海道の川湯温泉の近くにある硫黄山があります。 ここは神秘的はさることながら、どこかエキゾチックな雰囲気と北海道の大自然の特性をいかした光景がとても印象的。 家族で硫黄山へ観光に行ってきました!景色だけではなく音もダイナ …

紅葉のトンネル、汐見滝吊り橋を歩きに行こう!~茨城県・花貫渓谷~

東京から日帰りで茨城県の北に位置する『花貫渓谷』に紅葉を見に、家族で旅にいってきました。 水戸の少し先にあるので、新幹線でも車でもアクセスがしやすく、日光や箱根などに比べて紅葉のシーズンでもひどい渋滞になることもないので …

オアフ島でもっとも美しいシュノーケリングが楽しめるハナウマ湾へ行こう!

オアフ島のワイキキから車で30分ほどの場所のハナウマ湾とよばれる場所があります。 ここはとても海の透明度が高く、オアフ島で唯一シュノーケリングを楽しむことができる場所です。 ワイキキからも日帰りでアクセスができるため、家 …

無理なく回ろう!2歳児連れのディズニーランド攻略法

2歳児くらいの子どもを連れてディズニーランドを効率よく回る方法を紹介します。 子どもに合わせて無理のないプランを立てよう 普段の生活習慣をベースにプランを立てます。 いつも朝7時に起きている子が昼寝無しだと夕方以降はかな …

感動!ダイナミック!ハワイ島の黒砂海岸にいるウミガメに会いに行こう!

ハワイ島のコナの地区から更に南下をしていくとハワイ島ならではの珍しい黒い砂の海岸があります。 これは黒砂海岸とよばれ、打ち寄せる波とともにまさにハワイ島ならではのダイナミックな景色を堪能することができます。 南国の島とい …

~樹氷~ 神秘的!アイスモンスターの中で爽快にスキーを楽しもう!

山形県の蔵王には雪景色の芸術ともいえる『樹氷』とよばれるものがあります。 ここは見るのもよし、スキーを楽しむのにもおススメの場所です。 近くには蔵王温泉などもあり、家族旅行にはまさに最適の場所。 そんな蔵王の樹氷を家族で …

京都で写経体験!美しい苔寺(西芳寺)へプチ修行へ!

子供たちも少し成長してきて、たまにはプチ修行を体験させてみたいと思っているご父兄の方におススメな観光スポットをご紹介いたします。 でもやっぱり充実の観光もしたい!そんな方におススメなのが京都の苔寺(西芳寺)です。 ここの …

景色・スケールも壮大!鋸山の石仏を見に行こう!

千葉県の房総半島に家族でドライブに行ってきました! 今はアクアラインができてからは神奈川方面からでもアクセスができるようになってとっても便利!