kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

潮干狩りを楽しもう!出かける前に、道具やコツをおさらい

   

潮干狩りのシーズンですね。子どもも大人も楽しめる、潮干狩りの道具とコツを紹介します。

まずは潮干狩りの道具のリスト。

ザクザク大漁にとりたい人向けの潮干狩り3種の神器

・貝とりジョレン
・アサリを入れるための網
・ゴム手袋(密着タイプ)

アサリをいっぱいとるには最低限、上の3つのアイテムは必要になってきます。

熊手はあまり必要ありません。ゴム手袋をつけていれば手で掘れますのでジャマになるだけ。

海水の中では貝とりジョレンが便利。沖の方でとっている人たち(地元の達人っぽい人)はみんなジョレンを使っています。

ジョレンの代わりにザルを使う人もいます。とりあえず手で砂ごと掘ってザルに移動、ふるいにかけて貝を選ぶ、という感じです。

コツをおさえてたくさんとりましょう。(重量制限のある潮干狩り場もあるので注意!)

さて、他にも必要になるアイテムとして、

・クーラーボックス(貝を持ち帰るのに使います。)
・ビニール袋(何かと必要になります。とりあえず4,5枚くらい持って行きます。)
・プラスチックのバケツ(一時的に貝を保管しておくため)

があります。バケツは車で行く人なら問題ないでしょうが、電車だとキツイと思いますので、無くてもOK。とったらクーラーボックスに入れてしまいしょう。

潮干狩りの服装は?

4、5月といえど風があれば意外に寒いので、上着は絶対に持って行きましょう。

ほとんどの人がハーフパンツなどで潮干狩りをしていますが、濡れてもいいように水泳用のハーフパンツなどでとる人もいます。(膝をついて掘れるのでとてもラクです。)

また、素足でもいいですが、靴下を履くとケガ防止にもいいですし、踏んだときに分かる貝の感触も逃しません。

子ども用の潮干狩りアイテムは?

子どもが楽しむためにも、子ども専用の小さなバケツ、熊手やザルがあるといいかもしれません。最低、バケツだけでもいいんですがね。

干潮時の時間帯を計算しておきましょう!

潮時表を見て、干潮の時刻をチェックしておきましょう。干潮の2時間くらい前には潮干狩り場に着いておきましょう。

朝から出かけてお昼には終了というのがいいと思います。

おいしい晩御飯のためにがんばりましょう!

アサリのガーリックバター炒め。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 潮干狩りを楽しもう!出かける前に、道具やコツをおさらい
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - スポーツ&アウトドア , ,

Message

  関連記事

IMGP0636
ハワイの中でものんびり大自然が満喫できるカウアイ島へ行こう!

ハワイのカウアイ島はハワイの中でも自然が豊かな島として知られています。 オアフ島とは違ったのどかな魅力があるので、家族でも十分に満喫できる場所です。 カウアイ島はとても緑豊かな島であるが故に別名『ガーデンアイランド』とも …

CIMG0695
~白谷雲水峡~ 屋久島・もののけ姫の森を訪ねに行こう!

屋久島というと家族連れではなかなかトレッキングが難しいと思っている方も多いかもしれませんが、実は世界遺産に登録された屋久島には、比較的登山初心者でも楽しむことができる場所があります。 それは縄文杉に行くツアーよりも比較的 …

IMGP5936
南国気分!家族で宮崎県のフェニックスロードをドライブしよう!

宮崎市内に到着してまず市内の真ん中に川が流れていて、その川沿いにホテルなどがあり、都会にしては少し珍しい光景が広がっているのがどこか印象的です。 ここから南の方へ家族でドライブにいってきました。 ヤシの木が生えていてどこ …

IMGP2529
子供たちでも楽しめる!神水でおみくじと短冊に願いを込めて ~京都・貴船神社~ 

京都から少し足を伸ばして京都の山奥にある貴船神社に家族で旅行に行ってきました。 京都よりも少し涼しい空気が暑さを和らげてくれて、京都の自然を満喫できる神社でもあります。 今回はそんな山奥に佇む貴船川沿いにある神社・貴船神 …

CIMG3071
海も!緑も!買い物も!ワイキキの中心地にあるカピオラニ公園へ家族ででかけよう!

ハワイの中心地にワイキキに緑もビーチも楽しめる場所があります。 その名前もカピオラニ公園(Kapiolani Park)といい、青い澄んだ空、コバルトブルーの海、たくさんお南国風のヤシの木、そして一面に広がる芝生・・・ワ …

IMGP1604
~新潟県・越後湯沢~ 東京から日帰りでも楽しめる家族でおススメのスキー場!

新潟県は東京からも日帰りでスキーを楽しむことができるほどに、たくさんのスキー場があります。 それだからこそ少し混雑もしやすいという難点もあります。 家族で今回は『石内丸山スキー場』へ遊びに行ってきました!非常に面積が広大 …

IMGP2764
横浜の郊外『仲町台』の『せきれいの道』で遊ぼう! 

神奈川県の横浜駅から市営地下鉄に乗って20分ほどで『仲町台』という駅に到着します。 実は駅から歩いてすぐのところに、『パークサイドカフェ』とよばれる緑の中に佇むカフェがあります。 実はここ駅から徒歩圏内にあって、散歩道に …

CIMG3140
オアフ島にあるダイアモンドヘッドにのぼってワイキキの街を一望しよう!

オアフ島のワイキキからみえるダイヤモンドヘッドからはワイキキの街並み、そして美しいビーチをみることができます。子供でも楽しめるハイキングスポットなので、家族旅行にはオススメの場所です。 関連記事 絶対おすすめ!磯遊びやシ …

CIMG0171
お花見もお腹も満足!目黒川の桜と人気レストランBIFFI TEATROに行ってきました! 

東京都にある目黒川は春になると満開の桜の花びらとともに、情緒ゆたかな光景が今年も確かに春がやってきたことを物語ります。 そんな目黒川に家族でお花見に行ってきました! そして副都心線が東横線とつながってますますアクセスも便 …

CIMG2335
日本ロマンチック街道をドライブして群馬県の名称『我妻渓谷』へ行こう!

群馬県、長野県、栃木県をまたがる街道には実は日本ロマンチック街道を呼ばれる道があります。 どこかできいたことがあるという方も多いかもしれませんが、もとはドイツにある街道からその名前が付けられてます。 今回はそんなロマンチ …