kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

~群馬県・白衣大観音~観音様の胎内巡りをして、群馬県を一望してきました!

      2013/06/21

群馬県の高崎市のある有形登録文化財に指定されているものに白衣大観音があります。

これは観音山の丘に見守るようにたる観音様で、地元では白衣を「びゃくえ」ではなく「びゃくい」とよまれ親しまれています。

その優しい表情で見守る姿は、心打たれるものがあります。観音様の胎内巡りもできるので、子供たちにとっても楽しい思い出になったようです。

白衣大観音とは・・・

白衣大観音高さは41.8メートル、重さは6,000トンのコンクリート作りで、まさに高崎市のシンボル的な存在となっています。

コンクリート造りというだけあって当時ではとても大変な事業だったのだとか。

ここの観音様にきたらぜひ楽しみたいのがここの胎内巡りで、観音様の肩までのぼることができます。

胎内は9階ありますが、胎内の中には20体の仏像が安置されていて、自分の干支を探しながら登っていくのも楽しいものです。

おススメの駐車場

白衣大観音の周辺にはいくつかの駐車場がありますが、観音様に一番近いつけもの屋さんに車をとめると駐車場代金が500円かかりますが、駐車券を見せるとお土産からも500円引いてくれます。

お土産を買いたい方にはおススメの駐車場です。

白衣大観音は真言宗

白衣大観音には慈眼院という名前のお寺が併設されており、ここの本堂は一緒にぜひ参拝をしたい場所でもあります。

もともと高野山の寺院であったのですが、明治時代の廃仏毀釈の影響を受けて、1941年に高野山より別格本山として高崎への移転が決まった経緯があります。

ここには『慈眼院』という名前を受けてか『眼』のお守りがありました。

白衣大観音の胎内巡り

拝観料は300円で胎内巡りを楽しむことができます。中には色鮮やかな仏像がたくさん安置されていて、干支の仏像と説明書きがあるので、自分の仏像を見つけるのも楽しみの一つです。

146段の階段を登って頂くと 観音様の肩まで到達することができます。

9階にありますが、それぞれの階に仏像様がいるので、それを楽しみながら登っていけばさほど疲れることはありません。

9階の窓からは東京方面、妙義方面、日光方面など窓から群馬県の景色はもちろん、お天気がよければ関東平野などが望むことができます。

階段もさほど急ではないので、子供たちと休み休み上っていけば子連れでも安心です。

迫力がある観音様でありながらも、優しさのある観音様はきっと小さなこどもでもインパクトのある旅になることでしょう。
 


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ~群馬県・白衣大観音~観音様の胎内巡りをして、群馬県を一望してきました!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , , , , , , , ,

  関連記事

CIMG4733
別名「苔の寺」の異名をもつ妙法寺へ行こう!

鎌倉の駅から30分ほど歩いたところに妙法寺とよばれるお寺があります。 これは別名「苔寺」ともよばれ石段に苔が生えた趣のある光景を楽しめるお寺でもあります。 今回はそんな鎌倉のちょっとマイナーなお寺・妙法寺についてご案内し …

CIMG0294
紅葉の中に佇む幸せの鐘を鳴らしに行こう! ~長野県・天竜峡散歩道~

紅葉の見ごろを迎えた長野の天竜峡の周りにはお散歩コースがあります。 天龍峡の美しい渓谷沿いを紅葉を堪能しながら歩くことができます。 また駐車場からも近くて、家族連れでも歩きやすい道が人気のひとつです。 近くにはりんご園な …

CIMG4127
映画の舞台になった美しい島・ピピ島の展望台をのぼろう!

タイのピピ島にきたら、海水浴にビーチでのんびりするのもいいけれど、ピピ島のきれいな景色を一望できる場所があります。 美しいコバルトブルーの海はここピピ島ならではの醍醐味といえる場所です。 今回はタイのピピ島の展望台につい …

CIMG3595
ハワイ島の絶景!ポロル渓谷からの絶景とトレイルを楽しもう!

ハワイ島の北部の270号線の終点に美しい展望台があります。 コナ地区から19号線を北上し、カワイハエから270 号線を通って終点まで進みます。 ここはきてよかったと必ず思える美しい光景あるポロル渓谷とよばれる場所です。 …

CIMG0539
奈良の山間に佇むパワースポットへ行こう!~天川村・天河神社~

厳島神社、竹生島と並ぶ日本三大辨財天の一つといわれる場所で、行くタイミングを間違えるとたどり着けないともいわれる不思議な場所です。 その名前も天河神社といいます。 今回はそんな奈良の最大のパワースポット天河神社へいってき …

CIMG2508
~鎌倉・名月院~ 梅雨の風物詩『あじさい』を見に行こう!

6月に鎌倉を訪れるなら、ぜひ立ち寄りたい場所があります。 その名前も『明月院』、別名紫陽花寺です。 あじさいの艶やかな色を楽しるこのわずかな時間は、家族にとってもよい思い出になります。 そして普段あまり見ることない珍しい …

CIMG2808
ピピ島のハイライト・マヤベイへ行こう!

タイのプーケットから日帰りツアーで気軽に訪れることができるピピ島の中で、もっとも美しくおススメのビーチがマヤベイとよばれるところです。 ピピ島のパンフレットには必ずといっていいほどにマヤベイの美しい海の写真が使われていま …

初島
【旅行記】初島アイランドリゾートへ行ってきました!家族でのんびりステイを満喫

熱海から25分のリゾートアイランド、初島。昔からリゾート地で有名な島ですね。家族で一泊2日の旅行記を紹介します。 熱海から約30分。高速船でGO! 熱海駅で下車し、熱海港へ行くバス(後楽園行き)へ乗ります。15分くらいで …

IMGP2735
江の島の展望台から富士山を眺めに行こう!~江の島・江の島シーキャンドル~

小田急線の片瀬江の島の駅を降りると、そのユニークな駅のかたちの思わず子供たちも大喜びです。 そう片瀬江の島の駅舎は竜宮城を模したユニークなデザインになっていて、ますますこの旅行の楽しさの喜びに拍車をかけるのです。 関連記 …

CIMG3917
酒田のシンボル・山居倉庫で情緒あふれる光景を楽しもう!

山形県の酒田のシンボルといえるのが山居倉庫とよばれる歴史を感じる光景です。 とてもレトロで懐かしい倉庫は変わりゆく時代の中で変わらないもののよさを現世に伝えているような気がしてならないものです。 今回は酒田のシンボル、山 …