kazoku time

日常にスパイスを!ライフハック、いろんなレビューなどを扱ってます

~群馬県・白衣大観音~観音様の胎内巡りをして、群馬県を一望してきました!

      2013/06/21

群馬県の高崎市のある有形登録文化財に指定されているものに白衣大観音があります。

これは観音山の丘に見守るようにたる観音様で、地元では白衣を「びゃくえ」ではなく「びゃくい」とよまれ親しまれています。

その優しい表情で見守る姿は、心打たれるものがあります。観音様の胎内巡りもできるので、子供たちにとっても楽しい思い出になったようです。

白衣大観音とは・・・

白衣大観音高さは41.8メートル、重さは6,000トンのコンクリート作りで、まさに高崎市のシンボル的な存在となっています。

コンクリート造りというだけあって当時ではとても大変な事業だったのだとか。

ここの観音様にきたらぜひ楽しみたいのがここの胎内巡りで、観音様の肩までのぼることができます。

胎内は9階ありますが、胎内の中には20体の仏像が安置されていて、自分の干支を探しながら登っていくのも楽しいものです。

おススメの駐車場

白衣大観音の周辺にはいくつかの駐車場がありますが、観音様に一番近いつけもの屋さんに車をとめると駐車場代金が500円かかりますが、駐車券を見せるとお土産からも500円引いてくれます。

お土産を買いたい方にはおススメの駐車場です。

白衣大観音は真言宗

白衣大観音には慈眼院という名前のお寺が併設されており、ここの本堂は一緒にぜひ参拝をしたい場所でもあります。

もともと高野山の寺院であったのですが、明治時代の廃仏毀釈の影響を受けて、1941年に高野山より別格本山として高崎への移転が決まった経緯があります。

ここには『慈眼院』という名前を受けてか『眼』のお守りがありました。

白衣大観音の胎内巡り

拝観料は300円で胎内巡りを楽しむことができます。中には色鮮やかな仏像がたくさん安置されていて、干支の仏像と説明書きがあるので、自分の仏像を見つけるのも楽しみの一つです。

146段の階段を登って頂くと 観音様の肩まで到達することができます。

9階にありますが、それぞれの階に仏像様がいるので、それを楽しみながら登っていけばさほど疲れることはありません。

9階の窓からは東京方面、妙義方面、日光方面など窓から群馬県の景色はもちろん、お天気がよければ関東平野などが望むことができます。

階段もさほど急ではないので、子供たちと休み休み上っていけば子連れでも安心です。

迫力がある観音様でありながらも、優しさのある観音様はきっと小さなこどもでもインパクトのある旅になることでしょう。
 


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ~群馬県・白衣大観音~観音様の胎内巡りをして、群馬県を一望してきました!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark

 - スポーツ&アウトドア, 観光地&テーマパーク , , , , , , , , ,

  関連記事

CIMG2542
~長野県・石の教会~ その神秘な佇まいに癒されて

長野県の軽井沢に石の教会とよばれているところがあります。 あまり聞きなれない方も多いかもしれませんが、ここは実は観光名所のランキングには必ずといっていいほどに上位にランキングされているところでもあるのです。 森の中に佇む …

IMGP4559
家族でドライブに出かるなら夏はやっぱり富士スバルライン!【富士山】

まだお子様が小さくて山登りはまだ早い!という家族にお勧めなのが富士スバルライン! ドライブを楽しんだ後に、五合目から見渡す眼下の景色の美しさは家族みんなで楽しめますよ~! 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリ …

IMGP2530
秘境!秋田の乳頭温泉郷に佇む黒湯温泉へ行こう!

秋田の乳頭温泉郷の中の一つに黒湯温泉があります。 知る人ぞ知る秘湯として知られており、日帰り温泉で楽しむことができます。 湯治としても古くから親しまれてきた温泉は、心も体も癒してくれる温泉です。 今回はそんな秋田の黒湯温 …

CIMG1598
東京から安くて、近くて、短時間で行ける!雪景色が楽しめる日帰り旅行の旅!

数年前に『安・近・短』という言葉がブームとなり、安くて近くて短い期間でいける韓国などは人気の観光名所となり、この言葉を聞いたことがある方も多いと思います。 では国内で同じ観点でみてみると、それに加えてできれば空いている穴 …

sIMGP5427
~龍王峡~ 絶景と銀世界の雪景色の中へ家族でプチハイキングに行こう! 

日光といえば日光東照宮や、鬼怒川温泉など見どころがたくさんあるイメージですが、実は少し足を伸ばせば冬のシーズンにはとてもおススメの場所があります。 その名前も『龍王峡』今回は家族で龍王峡を旅してきました! 関連記事 関東 …

タイトル用写真
家族におススメの旅館!霧島温泉・石原荘でゆったり団らん

家族の記念日にちょっとした上質な旅におススメな場所が今回ご紹介する『石原荘』。 家族水いらすで、まるで我が家にいるような家族団らんができる安らぎの場所がここにはあります。 是非特別な日に足を運んでみてくださいね。 関連記 …

タイトル用函館
1泊2日でも見どころ満載!雪景色に包まれる函館散策の旅

銀世界と歴史と温泉を1泊2日で楽しめるのが函館です。 家族で1泊でも十分に見応えがあるので、週末の家族旅行におススメの場所です。 関連記事 関東で穴場テーマパークを発見!油壺マリンパークで体験イベント開催中 4月5月は採 …

CIMG4519
バンコクの新名所・ターミナル21で世界を旅しよう!

空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター「ターミナル21」がバンコクのアソークに2011年にオープンし、そのユニークなデパートは、老若男女たのしめるところです。 今回はそんなバンコクのターミナル21についてご案 …

CIMG2805
家族でタイの海の透明度がとてもきれいなピピ島に行ってきました!

プーケットから船に乗って、ピピ島に遊びに行ってきました。 プーケットよりも海の透明度がとてもきれいで、日帰りでも1泊でもおすすめのスポットです。 映画の「ザ・ビーチ」の舞台になった話題のスポットでもあります。 シュノーケ …

IMGP4614
紅葉のトンネル、汐見滝吊り橋を歩きに行こう!~茨城県・花貫渓谷~

東京から日帰りで茨城県の北に位置する『花貫渓谷』に紅葉を見に、家族で旅にいってきました。 水戸の少し先にあるので、新幹線でも車でもアクセスがしやすく、日光や箱根などに比べて紅葉のシーズンでもひどい渋滞になることもないので …